岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 29日

憲法便り#812: 「欧州戦 遂に終了」の主見出しでドイツ軍降伏を報じた昭和20年5月9日付朝日新聞

2015年5月29日(金)(憲法千話)

憲法便り#812: 「欧州戦 遂に終了」の主見出しでドイツ軍降伏を報じた昭和20年5月9日付『朝日新聞』
戦争は、サッカーや、野球の試合ではない。、

新聞報道は、まず、主要な見出しで、読者に記事の内容を伝える。

「欧州戦 遂に終了」
これでは、まるで、サッカーのワールド・カップ報道だ。
下は、昭和20年5月9日『朝日新聞』一面
c0295254_18572626.jpg




翌日、昭和20年5月10日付『朝日新聞』は、「鴎洲急變に帝國不動」と題して政府声明を報道する。

『憲法便り#813』で、紙面の画像と共に、冒頭の説明文、「帝國政府聲明」を掲載する。
[PR]

by kenpou-dayori | 2015-05-29 16:02 | 太平洋戦争日歴


<< 憲法便り#813: 独軍降伏後...      憲法便り#811: 父親が中国... >>