岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 02日

憲法便り#822:山の手大空襲を語り継ぐ、朗読会に行ってきました。

2015年6月2日(火)(憲法千話)

憲法便り#822:山の手大空襲を語り継ぐ、朗読会に行ってきました。

5月26日付け、
憲法便り#803: 70年前の山の手大空襲 高田馬場・下落合一帯への空爆の証言(補訂版)で、併せて下記のようにお伝えした、朗読会に行ってきました。

********************************************

情勢が急迫していますので、『東京新聞』の紙面をそのまま借用します。
2015年5月26日付『東京新聞』30面より
c0295254_2143510.jpg

この朗読会に申し込みをし、会場を提供する山陽堂書店も訪ねてきました。
俳優・矢田 稔さんの心意気を受け取め、受け継ぎたいと思います。

今夕、表参道にある山陽堂書店で購入してきた二冊。
上:『表参道が燃えた日ー山の手大空襲の体験記』[増補版]
下:『表参道が燃えた日ー山の手大空襲の体験記』
c0295254_2112733.jpg

*********************************************

今日は、簡単にお伝えします。
5月30日に朗読会には、30人を超える参加者がありました。
朗読は、三つの作品で、あとは、矢田さんのトーク。
朗読作品は、どれも、『憲法便り』でお伝えしたいものばかりなので、文字起こしをしたいと思います。
また、私なりの朗読会も考えました。
詳しく、いろいろと報告しますので、掲載をお楽しみに。
[PR]

by kenpou-dayori | 2015-06-02 21:17 | 戦争体験・戦跡・慰霊碑


<< 憲法便り#823:朝日新聞上丸...      憲法便り#821:『ドキュメン... >>