岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 07日

憲法便り#836「第4回福島の子ども保養プロジェクト・杉並:「被ばく」から子どもたちを守る取り組み

2015年6月7日(日)(憲法千話)

憲法便り#836 「第4回福島の子ども保養プロジェクト・杉並」の「被ばく」から子どもたちを守る取り組み紹介

福島の子ども保養プロジェクト・杉並の会」代表 長谷川和男さんの挨拶文
c0295254_7185367.jpg
c0295254_7193565.jpg


【杉並の関連情報】
2015年5月31日(日)(憲法千話)
2015年6月5日加筆:小林久枝さんからの手紙の部分

憲法便り#816 ♪ 杉並ぞうれっしゃ合唱団 ♪ 2015 ファミリーコンサート 平和と愛と子どもたち

このチラシを送って下さった、小林久枝さんからお手紙が届きましたので、紹介します。

岩田登美子様

『ぞう列車』は、小学校の教員をしておりましたときに出会い、
学芸会用に脚本を書いて、何回か発表しました。

教え子と合唱団に入り、いっしょに舞台に出たこともあります。

いまは、教え子のお母さんが、いっしょに歌っています。
孫たちも大好きで、舞台に出ています。

『かわいそうなぞう』とちがい、
ぞうを戦禍から守り、
戦後の民主教育の中で、
子どもたちの願いをかなえるところが、
気にいっています。

小林久枝

c0295254_20382146.jpg
c0295254_2039359.jpg


[PR]

by kenpou-dayori | 2015-06-07 07:40 | 核廃絶・脱原発


<< 憲法便り#837 出演するウク...      憲法便り#835: 今日、安倍... >>