2015年 06月 14日

憲法便り#863:名著『基地と沖縄経済 ひずみの構造』(琉球新報社)紹介、大集会で出会った本

2015年6月14日(日)(憲法千話)
2015年6月17日(水)改題

憲法便り#863: 6・7怒りの大集会で出会った『基地と沖縄経済 ひずみの構造』(琉球新報社)紹介
憲法便り#863:名著『基地と沖縄経済 ひずみの構造』(琉球新報社)紹介、大集会で出会った


「6・7怒りの大集会」に参加したことは、すでにお知らせしましたが、
私が参加した主な目的は、
島 洋子さん(琉球新報 東京報道部長)の講演を聞くことにありました。

テーマは、「いま沖縄で起こっていること」。

本土での沖縄報道、
基地と沖縄経済、
基地反対候補の一連の勝利、
35,000人大集会の成功、
「オール沖縄」の運動の広がり。

実証的に、
次々と解き明かされる真実。

感動的な講演でした。

これらの諸問題をさらに深く理解するため、
『基地と沖縄経済 ひずみの構造』を、会場で購入しました。

講演を終えた島洋子さんが講演者控室から売り場の方にいらっしゃいましたので、
一番最初に並んで、私の名刺をt手渡し、サインを頂きました。

私は、通常、サインをいただくような趣味はないのですが、
今回は、新たな認識をもたらして下さった島洋子さんに敬意を評してのことです。
c0295254_13201351.jpg
c0295254_13203478.jpgc0295254_13205095.jpgc0295254_13211044.jpg


[PR]

by kenpou-dayori | 2015-06-14 13:50 | 沖縄


<< 憲法便り#864 民主党が「憲...      憲法便り#862:安倍首相よ!... >>