岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 12日

憲法便り#1145:戦争をあおり続けた新聞の戦争加担:昭和20年8月12日付『朝日新聞』の場合

2015年8月12日(水)(憲法千話)

憲法便り#1145:戦争をあおり続けた新聞の戦争加担:昭和20年8月12日付『朝日新聞』の場合

はじめに、外務省編纂『終戦史録』の「太平洋戦争日歴」を再録し、
そのあとで、昭和20年8月12日付『朝日新聞』の紙面を掲載します。

*********************************************
以下は、【再録】です。

2013年 08月 12日

憲法便り#189 昭和20年8月12日連合国回答ラジオにて到着

外務省編纂『終戦史録』の「太平洋戦争日歴」

昭和20年8月12日(日)

[日本]
連合国回答ラジオにて到着。
統帥部両総長連合国回答拒絶を天皇に進言。
閣議、連合側回答をめぐり論争。天皇、皇族を召し終戦意図表明。
陸軍将校の一部、陸相に終戦阻止進言。

[外国]
日本側の回答を待ち米朝野大緊張。
英国首相、原子力の秘密厳守を米国に誓う。

*********************************************

昭和20年8月12日付『朝日新聞』の一面と二面(当時は、2ページ建ての朝刊のみ)

c0295254_21171971.jpg


c0295254_21182011.jpg


[PR]

by kenpou-dayori | 2015-08-12 21:27 | 太平洋戦争日歴


<< 憲法便り#1146:【再録】「...      憲法便り#1144:『憲法便り... >>