2015年 09月 15日

憲法便り#1340:70年前の今日、新聞報道に見る「戦後日本民主化への道」【再録】

2015年9月15日(火)(憲法千話)

憲法便り#1340:70年前の今日、新聞報道に見る「戦後日本民主化への道」【再録】

以下は、【再録】です。

*********************************************
2013年 09月 15日
憲法便り#294 昭和20年9月15日「日本の民主化、憲法民主化の日歴」

今日は、昭和20年9月15日付『朝日新聞』に基づいています。

昭和20年9月15日(土)

[社説]
「物価政策の再建」

[日本国内]
同盟通信社業務停止、米軍司令部の命令。
文教再建の施策決る。教養、道義向上へ、教科書は根本的に改革。
動員学徒に特別教育。
百トン以上の船舶航行を解禁。離島の定期船も許可。
船腹事情極めて急迫、最低量確保の要。現有四十二万トンでは自滅。
海軍艦艇も使用:外地部隊、邦人の引揚げ。

新党結成の構想①鳩山一郎氏:婦人参政権実現、官僚統制は絶対排撃。
社会主義政党、九月二十二日に懇談会。阿部磯雄、高野岩三郎、賀川豊彦三氏連名で十四日に招請状発送済み。
軍事結社日政会、九月十四日に解散。昭和二十年三月三十日に南大将を総裁に迎えて結成され、地方支部結成も完了していたが、敗戦により六ヵ月足らずで消滅。

賀屋元蔵相ら五氏、きのう出頭。
小泉元厚相割腹自殺。
橋田元文相服毒自殺。
吉本大将も自殺。

[国外の日本軍]
シンガポールの日本軍が降伏直前百三十名の豪州兵およびインド兵を虐殺。英軍司令官が言明【チューリッヒ特電十三日発】

[進駐軍の動向]
気象観測、保安に日米協力、大航空時代に備う:ギルンウオーターズ大佐談、技術の進歩を要す。
佐世保は二十二日前後、第六軍と第五水陸部隊進駐。
熊谷へ五千名進駐【熊谷発】
豊岡に米軍一千名【所沢発】
殖える米兵の不法行為。

[外国]
軍の再台頭に疑惑、米英に映じた終戦後の日本。
原子爆弾は依然製造【サンフランシスコ十三日発同】
[PR]

by kenpou-dayori | 2015-09-15 20:54 | 戦後日本と憲法民主化報道


<< 憲法便り#1341:『憲法便り...      憲法便り#1339:『憲法便り... >>