2015年 09月 16日

憲法便り#1348:「戦争法案」の論議打ち切り、採決強行は、許せない!

2015年9月16日(水)(憲法千話)

憲法便り#1348:「戦争法案」の論議打ち切り、採決強行は、許せない!

「戦争法案」に関する、中央公聴会、地方公聴会を、形式的に済ませ、総括質疑を行い、論議を打ち切るという強引な手法は、民主主義の破壊である。

単に、論議の時間が参院で100時間に近づいたということは、問題ではない。

安倍首相も中谷防衛大臣も、同じ答弁の繰り返しで時間稼ぎをしていたに過ぎない。

こんなことで、平和憲法を破壊することに、断固抗議する!
[PR]

by kenpou-dayori | 2015-09-16 17:27 | 戦争法反対行動・声明


<< 憲法便り#1349:地方公聴会...      憲法便り#1347:自民党・高... >>