2015年 09月 16日

憲法便り#1350:次世代・元気・改革の三党が、政府・与党にすり寄っても強行採決に変わりなし!

2015年9月16日(水)(憲法千話)

憲法便り#1350:次世代・元気・改革の三党が、政府・与党にすり寄っても強行採決に変わりなし!

「次世代」「元気」「改革」の三党が、政府・与党にすり寄って、付帯決議、閣議決定を条件に「戦争法案」の採決で、賛成に回ることを正式に協定したことが伝えられた。

「改革」の代表が党首討論で「5党が揃えば、強行採決にはならない」と口走っていたが、強行に変わりはなく、これは、戦前と同じ翼賛議会だ。

憲法違反を平然と行ってきた、安倍内閣と与党が約束した付帯決議や閣議決定など、おまじないほどの効果もない!

国民をあまりにも馬鹿にしている。許せない!

岩田行雄
[PR]

by kenpou-dayori | 2015-09-16 21:03 | 戦争法反対行動・声明


<< 憲法便り#1351:『憲法便り...      憲法便り#1349:地方公聴会... >>