2015年 10月 04日

憲法便り#1426:アフガニスタンにおkれる米軍の病院爆撃に強く抗議する

2015年10月4日(日)(憲法千話)

憲法便り#1426:アフガニスタンにおkれる米軍の病院爆撃に強く抗議する

アフガニスタンにおkれる米軍のNGO「国境なき医師団」の病院に対する爆撃に強く抗議する!

今後、日本は、米軍によるこうした戦争犯罪の共犯者となる。

だから、われわれは、「戦争法」に反対であり、廃止を目指す。

私は1975年12月末から1976年1月にかけて、北ベトナムを友好訪問したことがある。

その時ハノイ郊外のバクマイ病院を訪れている。屋根に大きな赤十字のマークをつけていたにも関わらず、米軍はこの病院を爆撃した。

他に建物はなく、誤爆などではなかった。

米軍は、今すぐ戦闘行為をやめろ!
[PR]

by kenpou-dayori | 2015-10-04 22:06 | 戦争法反対行動・声明


<< 憲法便り#1427:5日から、...      憲法便り#1425:時事川柳 ... >>