2015年 10月 20日

憲法便り#1449:昨夜、『9・19を忘れない 国会正門前集会』に参加してきました!

2015年10月20日(火)(憲法千話)

憲法便り#1449:昨夜、『9・19を忘れない 国会正門前集会』に参加してきました!

昨日午後六時半から開催された、『9・19を忘れない 国会正門前集会』に参加してきました。

地下鉄有楽町線で永田町に着いたのは、6時前なので、国立国会図書館で開催中の「特集展示 1945」の後半の、入れ替え展示をさっと見てから集会へ。

集会開催のニュースが行き渡っていなかったためか、6時半の時点でも集会参加者は、いつもより少ない感じで、正門前集会の「スピーチ」の場所までゆくことができました。

まず、政党代表が到着順ということで、日本共産党の山下書記局長、民主党の近藤昭一幹事長代理の挨拶。

参加予定の社民党福島みずほさんが遅れているので、次に集会を呼びかけた「総がかり行動実行委員会」を構成する三団体の代表の挨拶。

そして、ちょうど7時頃に福島みずほさんが到着したとのことで挨拶。

私は、かぜで調子が悪いので、ここまでの参加で、会場をあとにしました。

参加者は、9,500人と報じられていますが、これからは、毎月19日に国会正門前集会が行なわれるとのことなので、参加者は増えるものと考えています。

今回は、簡単な報告で終わります。
[PR]

by kenpou-dayori | 2015-10-20 22:09 | 戦争法反対行動・声明


<< 憲法便り#1450:「山口8県...      号外:『憲法便り#1446』の... >>