岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ
2015年 10月 24日

憲法便り#1451:画家・堀 文子さんの挿絵の『わたくしたちの憲法』(1983、新装改訂版)を入手!

2015年10月22日(木)(憲法千話)
2015年12月13日赤字部分入力ミスの訂正

憲法便り#1451:画家・堀 文子さんの挿絵の『わたくしたちの憲法』(1983、新装改訂版)を入手!

本書は、1955年に初版が刊行された、子供向けの憲法書の新装改訂版。有斐閣刊。A5判、267頁。

著者は、憲法学者の宮澤俊義と、教育評論家・児童文学者の国分(こくぶん)一太郎。

表紙、カバー、本文の挿絵を画家の堀文子(ほり・ふみこ)さんが協力なさっている。

絵は、もうおひとり、女屋(めや)一夫さんが、扉の絵、本文の小人の絵を担当。

以下、10月23日に加筆。

初版が手元にないので、近いうちに、比較をしたのち、その違いを紹介したいと思っています。

私の記憶では、色彩の違い、小人の挿絵の有無に違い(被害とあったのは、入力ミス)があると思っています。

本書は、初版も新装改訂版も、憲法改悪の動きが顕著になる中で、刊行されています。
[PR]

by kenpou-dayori | 2015-10-24 08:20 | 名著・名文・名言紹介


<< 憲法便り#1453:ご存知です...      憲法便り#1452:他人事では... >>