2016年 01月 22日

憲法便り#1546:国立国会図書館憲政資料室に寄贈した憲法書のコレクション形成について

2016年1月22日(金)(憲法千話)

憲法便り#1546:国立国会図書館憲政資料室に寄贈した憲法書のコレクション形成について

国立国会図書館憲政資料室に寄贈した、憲法書のコレクション形成について、述べておきたい。

古書を探すのは、以前は、神保町、早稲田、本郷などの古本屋街で、古書店の棚を丹念に見て回るしかなかった。
しかしながら、現在では、「日本の古本屋」というインターネット上の古書情報で、常時掲載されている約600万件の中から、必要な本を探し出すことが出来るようになった。
私が、比較的短期間に憲法書のコレクションを形成出来たのは、『日本の古本屋』に登録している古書店のおかげである。
北は北海道から、南は九州まで、数多くの古書店のお世話になった。
一度だけの取り引きの場合もあれば、「日常的」に何回もお世話になった書店もある。

また、店舗を持たずに、インターネットだけの古書店も増えている。
それにつれて、私の不得手なインターネットでの決済を求める書店もあるので、娘や友人の助けを借りている。

昨年1年間に、お世話になった古書店に感謝の気持ちを込めて、書店名を北から順に、列挙してみたい。
古書店の名前は、以下に見るように、実にさまざまで、夢があって、面白い。

道草書房(根室市)
ふくろう(北海道岩見沢市)
大学堂書店(札幌市)
さっぽろ萌黄書店(札幌市)
キリン書房(盛岡市)
羽陽書房(米沢市)
かんがるー文庫(山形県川西町)
山猫館書房(前橋市)
とらや書店(水戸市)
くら書房(つくばみらい市)
曙堂(千葉県富里市)
副羊羹書店(埼玉県鴻巣市)
文生書院(文京区本郷)
青木書店(葛飾区堀切)
史録書房(練馬区)
Bangobooks(台東区谷中)
博文堂書店(目黒区八雲)
矢口書店(神田神保町)
岩森書店(神田神保町)
散田書房(八王子市)
悠山社書店(青梅市)
書肆八松(藤沢市)
蟻屋書房(伊那市)
文遊舎(静岡市)
永楽屋(尾張旭市)
古書転蓬(てんよう)(名古屋市)
伊東古本店(名古屋市)
駱駝堂(奈良市)
金沢文圃閣(金沢市)
藤井書店(富山市)
加能屋書店(金沢市)
Duckbill(かものはし)(金沢市)
アテネ堂古書店(福井市)
メアリ書房(福井市)
竹岡書店(京都市)
全適堂(京都府城陽市)
まなぶ書房(東大阪市)
勉強堂書店(神戸市)
大学堂書店(広島市中区)
吉田書店(徳島市)
讃州堂書店(高松市)
すかぶら堂(福岡市)
葦書房(福岡市)
三池書房(福岡県大牟田市)
洋学堂書店(佐賀市)
出島書店(長崎市)
奎(けい)書店(長崎県大村市)
天野屋書店(熊本市)

確定申告の書類を遡れば、さらに書店名は増えるが、今回はここまでにしておきたい。
[PR]

by kenpou-dayori | 2016-01-22 15:33 | 憲法便り掲載記事一覧


<< 憲法便り#1547:「戦争放棄...      憲法便り#1545:雪深い秋田... >>