岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 09日

憲法便り#1590:「新宿のくらしと文化を考える会」憲法講演会の日時と会場が正式決定!(改訂版)

2016年 2月 9日(火)(憲法千話)

憲法便り#1590:「新宿のくらしと文化を考える会」憲法講演会の日時と会場が正式決定!(改訂版)

『憲法便り#1588」で昨日お知らせしました通り、「新宿のくらしと文化を考える会(会長・天辰哲也さん)」主催の、憲法講演会の日時と会場が、正式決定しました。

お招きをいただいている、講演会の日時と会場が確定した旨の連絡を受けましたので、
お知らせいたします。

日 時 2016年4月22日(金) 午後6時半~8時半

会 場 戸塚地域センター7階 多目的ホール(高田馬場駅から徒歩1分)

論 題 『世論と新聞報道が平和憲法を誕生させた!』
     *拙著『世論と新聞報道が平和憲法を誕生させた!』は、芳林堂書店高田馬場店で発売中です)

内 容 ①講演90分(正味)
      *途中休憩10分(この時間を利用して、質問用紙への書き込みをお願いします)
     ②質疑・・・講演の内容を中心として行います

講 師 岩田行雄

資料代 500円

司 会(予定) 三雲崇正さん(弁護士/民主党・新宿区議会議員)

当日は、最近の研究成果である、歴史的資料を紹介する予定ですが、
レジュメ(全14ページ)の目次は、次の通りです。

c0295254_11163628.jpg
[PR]

by kenpou-dayori | 2016-02-09 11:18 | お知らせ


<< 憲法便り#1591:立憲主義に...      憲法便り#1589:九条の会、... >>