岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 08日

憲法便り#1735:敗戦した1945年12月末までに、憲法民主化の世論は形成されていた!

2016年7月8日(金)(憲法千話)

憲法便り#1735:敗戦した1945年12月末までに、憲法民主化の世論は形成されていた!

「押し付け憲法」論への実証的反論です。

1945年8月から、1947年6月までの全国65紙を、私が自ら調査した結果を一覧表にしました。

以下に見るとおり、日本国民は、敗戦から立ち上がるため、
平和国家、文化国家、民主国家の道を選びました。

調査した図書館は、国立国会図書館をはじめとして、同館に所蔵されていない新聞に関しては、全国各地に自ら足を運びました。訪問した各県立図書館の所在地は、下記の通りです。

仙台(2回)、前橋、水戸、千葉、浦和、甲府、富山、福井、静岡、鳥取、広島(ここは市立図書館)、高松、徳島。


c0295254_21513045.jpg
[PR]

by kenpou-dayori | 2016-07-08 22:05 | 押し付け憲法論への反論


<< 憲法便り#1736:参院選・野...      憲法便り#1734:1947年... >>