2017年 01月 01日

憲法便り#1888:新年のメッセージ20件、一挙掲載なるか?

2017年1月1日(日)(憲法千話)

憲法便り#1888:新年のメッセージ20件、一挙掲載なるか?

新年のご挨拶を申し上げます。

『平和のために』を心に、今年も活動と研究を続けます。
c0295254_14414723.jpg

昨年11月から12月にかけて、発信したいことが山ほどありましたが、都政改革の問題の集中的に取り組んでいたため、新年まで持ち越してしまいました。

年頭にあたり、まずは、政治的な問題を中心に10件、そして文化・芸術を中心に10件を準備中です。

1.安倍首相の真珠湾訪問は、現職の首相としては4番目・・・歴史的快挙を演出する嘘を、実証的にあばく!

2.東京都が入札条件として指定する、共同企業体の内容・・・「がんじがらめ」の実例!

3.弁護士宇都宮健児さん、東京中央市場労働組合執行委員長中澤誠さん、田嶋陽子さん、東京新聞木原郁育子さん、『しんぶん赤旗』編集局、ワイドスクランブル大下容子さんらに『豊洲新市場移転工事入札経過、そして入札談合疑惑解明のための検証』を、手紙を添えて郵送します。

4.『出版OB九条の会ニュース』12月1日号に掲載された「私の近況報告」・・・「真理がわれらを自由にする」

5.2016年11月13日にシンポジウム「どうする?豊洲・つきじ』に参加した時点で、私が得た入札関係の情報。

6.日ロ首脳会談について

7.トランプ報道について

8.東京都の「都民の声課」窓口での、無礼な、仰天対応!

9.内閣情報局から、「憲法関係当駢例集」のうち、「第9条・憲法解釈関係」(A4判文書553枚)の行政文書開示決定を受けました。

10.スーパー新宿区議三雲崇正さん(民進党)から、拙著『世論と新聞報道が平和憲法を誕生させた!ー押し付け憲法論への、戦後の61紙等に基づく実証的反論』の推薦文をいただきました。



[PR]

by kenpou-dayori | 2017-01-01 09:52 | ご挨拶


<< 憲法便り#1889:年頭20話...      憲法便り#1887:小池都知事... >>