岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 09日

憲法便り#1907:年頭20話(その18)防衛省、南スーダンPKO部隊の日報廃棄!早くも実態隠しの深刻な現実が始まっている!

2017年1月9日(月)(憲法千話)
(一覧しストに戻るのは、ここをクリック)

憲法便り#1907:年頭20話(その18)防衛省、南スーダンPKO部隊の日報廃棄!早くも実態隠しの深刻な現実が始まっている!

事実隠しの大問題である!

平和、そして人命に関わる記録が、意図的に廃棄されている。

2016年12月24日(土)付『東京新聞』一面が報じたところによれば、ジャーナリスト布施祐仁さんが、昨年9月末に情報公開法に基づき開示請求した、南スーダンPKO第十次隊の昨年7月7日ー12日の日報が、早くも廃棄されていたことが判明。

南スーダンの情勢がより深刻になった場合にも、検証が出来ない。
以下に、2016年12月24日(土)付『東京新聞』一面を借用する。
c0295254_12233789.jpg








[PR]

by kenpou-dayori | 2017-01-09 12:29 | 戦争法反対行動・声明


<< 憲法便り#1908:2016年...      憲法便り:#1906:年頭20... >>