2017年 01月 11日

憲法便り#1915:年頭第23話 ・昨年最も感動したクラシックコンサート:熊本地震復興祈念 特別演奏会

2017年1月11日(水)
(一覧しストに戻るのは、ここをクリック)

憲法便り#1915:年頭第23話 ・昨年最も感動したクラシックコンサート:熊本地震復興祈念 特別演奏会

演奏者と、演奏を聴きに来たひとびとの心が一体となった、素晴らしいコンサートでした。

2016年10月31日、東京オペラシティコンサートホール、
東京ニューシティ管弦楽団が、指揮にグジェゴシュ・ノヴァック、ピアノにクリスチャン・ツィメルマンを迎えた。

曲目は、
ベルリオーズ:序曲「ローマの謝肉祭」作品9
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番 ト短調作品58
メンデルスゾーン:交響曲第4番イ長調「イタリア」

ツィメルマンがピアノを弾く表情は楽しげで、疲れたひとびとの心を癒すものだった。
そして、「イタリア」は、私が大好きな曲。イタリア旅行を思い出しながら、楽しんだ。

プログラムと、ツィメルマンからのメッセージを紹介します。
c0295254_22143744.jpgc0295254_22153005.jpgc0295254_22160314.jpgc0295254_22162760.jpg

[PR]

by kenpou-dayori | 2017-01-11 22:18 | 音楽・舞台芸術・芸能・映画


<< 憲法便り#1916:年頭第24...      憲法便り#1914:年頭第22... >>