岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 13日

憲法便り#1918:「年頭第26話:昨年、町田市立国際版画美術館に寄贈した小林清親の木版画『憲法組立の図』が、1月5日から展示されています」

2017年1月13日(金)(憲法千話)
(一覧しストに戻るのは、ここをクリック)

憲法便り#1918:「年頭第26話:昨年、町田市立国際版画美術館に寄贈した小林清親の木版画『憲法組立の図』が、1月5日から展示されています」

2017年1月5日から2月19日まで、
町田市立国際版画美術館で、
2016年度 新収蔵作品展が開催されています。

本展では、2015年度後半から2016年度後半にかけて、
あらたに収蔵した1,451点の作品の中から選ばれた
主な作品約90点が展示されています。

その中に、私が昨年寄贈した、浮世絵師・小林清親による木版画『憲法組立の図』も含まれていますので、紹介します。

入手した直後の記事にリンクしましたので、ここをクリックしてください
c0295254_21460431.jpg

c0295254_21463463.jpg


[PR]

by kenpou-dayori | 2017-01-13 21:52 | 美術


<< 憲法便り#1920:『憲法便り...      憲法便り#1917:「年頭第2... >>