岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 25日

憲法便り#1951:【共謀罪特集④】日本弁護士連合会『共謀罪の新設に関する意見書(2006年(平成18年)9月14日)

2017年1月25日(水)

憲法便り#1951:【共謀罪特集④】日本弁護士連合会『共謀罪の新設に関する意見書(2006年(平成18年)9月14日)

日弁連のホームページをそのまま紹介します。

意見の趣旨
政府と与党が導入を主張している「共謀罪」の規定は,我が国の刑事法体系の基本原則に矛盾し,基本的人権の保障と深刻な対立を引き起こすおそれが高い。さらに,導入の根拠とされている国連越境組織犯罪防止条約の批准にも,この導入は不可欠とは言い得ない。よって 「共謀罪」の立法は認めることが ,できない。



[PR]

by kenpou-dayori | 2017-01-25 21:19 | 共謀罪


<< 憲法便り#1952:【連載第4...      憲法便り#1950:【共謀罪特... >>