岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 23日

憲法便り#2062:自民党石破元幹事長の発言が「まとも」なように聞こえる、安倍政治の異常さ!

2017年7月23日(日)(憲法千話)

憲法便り#2062:自民党石破元幹事長の発言が「まとも」なように聞こえる、安倍政治の異常さ!

自民党幹事長として「沖縄つぶし」を徹底して行った石破茂の発言が、私の周囲でも話題になることがある。
安倍政治のあまりのひどさに苦言を呈していることが、「まとも」に見えるからだ。
反安倍の旗頭として、多少の期待を語る人もいる。

だが、かれが言っていることは、当たり前のことを言っているだけで、革新的なことはなにもない、反自民になった訳でもない。
そして、何より、憲法改悪の論議をすすめることに反対していない。

安倍首相のやりかたに、多少苦言を呈したからといって、かれの本質はなんら変わっていない。

だから、ゆめゆめ、油断してはならない!

もし、かれが権力の座に就いたならば、「沖縄つぶし」の時以上に、恐ろしい顔が待っている!

[PR]

by kenpou-dayori | 2017-07-23 08:07 | 安倍首相への抗議・反論・批判


<< 憲法便り#2063:安倍昭恵夫...      憲法便り#2061:今年の2月... >>