岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 09日

憲法便り#2191:二極対決の構図、「自公とその補完勢力」対「市民と野党の共闘」

2017年10月9日(月)(憲法千話)

憲法便り#2191:二極対決の構図、「自公とその補完勢力」対「市民と野党の共闘」

マスコミが、「3極」と報じているのは、物事の本質を見ない誤りである!

これは、昨日も述べたことである。

マスコミは、現象面だけを、面白おかしくおしゃべりをするのではなく、

歴史を踏まえ、深層まで掘り下げた、物事の本質、真相を報じて欲しい!

いま、日本をダメにしているのは、
腐敗した政治と、批判精神を持たないマスメディアである!

下は、政治の現状を正確に伝える、2017年10月9日付『しんぶん赤旗』日刊紙一面を引用
c0295254_15261986.jpgc0295254_15291552.jpg

[PR]

by kenpou-dayori | 2017-10-09 15:29 | 今日の話題


<< 憲法便り#2192:民進党前原...      憲法便り#2190:「安倍やめ... >>