岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ
2017年 12月 13日

憲法便り#2252:昨日、『憲法便り#1451:画家・堀 文子さんの挿絵の『わたくしたちの憲法』(1983、新装改訂版)を入手!』に、アクセスがありましたので、初版入手の記事を再録!

2017年12月13日(水)(憲法千話)

憲法便り#2252:昨日、『憲法便り#1451:画家・堀 文子さんの挿絵の『わたくしたちの憲法』(1983、新装改訂版)を入手!』の記事に、3人の方がアクセスをしていましたので、初版入手時に比較記事を再録します!


以下は、【再 録】です。
*********************
2015年12月14日(月)(憲法千話)

憲法便り#1468:昭和30年(1955)刊初版を入手!画家堀文子さん挿絵の『わたくしたちの憲法』

初版が、「蟻屋書房」の掲載されており、思いがけなく入手しました。
蟻屋書房のカタログについては、憲法便り#1459:『蟻屋書房 古書目録 第64号 特集・日本国憲法』をご覧下さい。

初版と改訂版の違いは、私の予想に反して、いろいろな違いがありました。

初版はB5判、160頁、改訂版はA5判、209頁。
文章も、国分一太郎(こくぶん・いちたろう)により、書き換えられていました。
以下に、その一部分を紹介します。

左は「改訂版」の表紙、右が初版の表紙
c0295254_20215986.jpg

初版第2章の扉絵、改訂版の表紙デザイン(左上)として転用されている。
c0295254_20233265.jpg

初版第2章の始めの部分。
c0295254_2024820.jpg

改訂版第2章の扉絵、写真に変わっている。
c0295254_20244821.jpg

改訂版第2章の始めの部分、


[PR]

by kenpou-dayori | 2017-12-13 06:17 | 名著・名文・名言紹介


<< 憲法便り#2249:憲法9条を...      憲法便り#2251:ノーベル平... >>