岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ

2015年 09月 24日 ( 2 )


2015年 09月 24日

憲法便り#1405:『生きよ、そして記憶せよ』

2015年9月24日(木)(憲法千話)

憲法便り#1405:『生きよ、そして記憶せよ』

『生きよ、そして記憶せよ』。

これは1975年に刊行されたソ連の作家ワレンチン・ラスプーチンの戦争文学の題名だ。

当時、大きな話題になった作品である。

1980年には、日本でも、原卓也先生と安岡治子さんの共訳で出版されている。

私は、この作品を読んではいないが、題名は鮮明に憶えている。

9・19以来、この題名が毎日、何度となく頭の中をよぎる。

私は9・19を忘れない。

そして、一日でも長く生きる。

岩田行雄

『生きよ、そして記憶せよ』について、
詳しく知りたい方はこちらへ
[PR]

by kenpou-dayori | 2015-09-24 15:25 | 戦争法反対行動・声明
2015年 09月 24日

憲法便り#1404:『憲法便り』への、9月23日のアクセス・ベストテン

2015年9月24日(木)(憲法千話)

憲法便り#1404:『憲法便り』への、9月23日のアクセス・ベストテン

1.憲法便り#1403:9・19を忘れるな!:たった今、近所の方から、ブログに書いて欲しいと頼まれた言葉

2.憲法便り#1391:「安保法制反対の憲法研究者」さん、私の著作の表紙デザイン無断使用をやめて下さい

3.憲法便り#1387:日本共産党の『「戦争法(安保法制)廃止の国民連合政府」、選挙協力提案を歓迎する

4.憲法便り#854スクープ!『 9歳の米少年ローレンツ・ルイス君が、被団協に託した安倍総理への手紙』

5.憲法便り#1393:『憲法便り』への、9月21日のアクセス・ベストテン

6.憲法便り#702安倍首相よ、このコピーを見よ! 衆院選選挙公報には、憲法の「け」の字もないぞ!

7.憲法便り#581 百歳のジャーナリスト・むのたけじさんからのお手紙を紹介します

8.憲法便り#323 昭和20年9月24日「日本の民主化、憲法民主化の日歴」

9.憲法便り#321 昭和20年9月23日「日本の民主化、憲法民主化の日歴」

10.憲法便り号外(19)畑田重夫の「憲法とともに生きる」 人間講座・第二十二夜のお知らせ
[PR]

by kenpou-dayori | 2015-09-24 14:10 | アクセス・ベストテン