岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 28日

憲法便り#2089:【安倍政権連続批判第24弾】御用天気予報士発「永田町は暗雲が垂れ込めていますが、官邸は一点の曇りもありません!」

2017年7月28日(金)(憲法千話)

憲法便り#2089:【安倍政権連続批判第24弾】御用天気予報士発「永田町は暗雲が垂れ込めていますが、官邸は一点の曇りもありません!」

もしも、天気予報士がこんなことを真顔で言ったら、たちまち信頼を失ってしまう。

だが、政治情勢については、御用学者や御用評論家や御用ジャーナリストが、明明白白な事実を曲げて、ゆがめて、コメントを言い続けている。

こんな者たちは要らないし、
それに支えられている

安倍政権は
まったく要らない!

[PR]

# by kenpou-dayori | 2017-07-28 09:47 | 安倍首相への抗議・反論・批判
2017年 07月 28日

憲法便り#2088:【安倍政権連続批判第23弾】第一回 知らんぷり・グランプリ大賞 安倍首相とその取り巻きの皆さん!

2017年7月28日(金)(憲法千話)

憲法便り#2088:【安倍政権連続批判第23弾】第一回 知らんぷり・グランプリ大賞 安倍首相とその取り巻きの皆さん!

何を訊かれても、「記憶にございません」「覚えていません」の一点張り。
舞台裏は、透(す)けて見える。

口裏合わせは、簡単だ。
「何も言うな」。
「嘘を言うと、偽証罪に問われることになる」
「だが、記憶にないと言っておけば、偽証罪に問われることはない」
「だから、何を訊かれても、何も言うな」
「記録は、廃棄処分にしてあるのだから」

(*安倍首相が「とうけて」と読まないように、カナをふりました。)


[PR]

# by kenpou-dayori | 2017-07-28 08:21 | 安倍首相への抗議・反論・批判
2017年 07月 27日

憲法便り#2087:【安倍政権連続批判第22弾】稲田大臣辞任ではなく、罷免(ひめん)せよ!

2017年7月27日(木)(憲法千話)

憲法便り#2087:【安倍政権連続批判第22弾】稲田大臣辞任ではなく、罷免(ひめん)せよ!

安倍首相は、稲田防衛大臣を罷免(ひめん)せよ!
読めないかも知れないから、カナをふっておく。

馬鹿にしすぎたら御免(ごめん)!

下は、2017年7月27日付『東京新聞』夕刊一面を借用。
c0295254_22384030.jpg



[PR]

# by kenpou-dayori | 2017-07-27 22:39 | 安倍首相への抗議・反論・批判
2017年 07月 27日

憲法便り#2086:【安倍政権連続批判第21弾】豊田真由子議員風に「♪加計理事長は、なんで3大臣に会えるのかな~ ♪なんであえるのかな~」

2017年7月27日(木)(憲法千話)

憲法便り#2086:【安倍政権連続批判第21弾】豊田真由子議員風に「♪加計理事長は、なんで3大臣に会えるのかな~ ♪なんであえるのかな~」

加計ありき!
仕掛けありき!

加計ありきったら!
仕掛けありき!

加計歩き!
仕掛け歩き!
3大臣を駆け歩き!

下は、2017年7月27日付『しんぶん赤旗』日刊紙一面を借用!
c0295254_22172857.jpg


[PR]

# by kenpou-dayori | 2017-07-27 22:23 | 安倍首相への抗議・反論・批判
2017年 07月 26日

憲法便り#2085:【安倍政権連続批判第20弾】時事川柳「目が泳ぎ しどろもどろの 安倍首相」(作・岩田才之助)

2017年7月26日(水)(憲法千話)

憲法便り#2085:【安倍政権連続批判第20弾】時事川柳「目が泳ぎ しどろもどろの 安倍首相」(作・岩田才之助)

過去の答弁との矛盾を指摘され、自信に満ちたというよりは、傲慢な表情が消え、ただうろたえる姿は哀れである。

病気にならないうちに、お辞めなさい。
もっとも、すでに、「権力病」に侵されていることは、誰の目からも明らかだ。

国民の大多数は、あなたも、あなたの答弁も信じていないし、首相の座に居続けることを望んでいない。
「恋々と」しがみつくのは、みっともない!

下は、2017年7月26日付『東京新聞』一面を借用。
c0295254_21374572.jpg

[PR]

# by kenpou-dayori | 2017-07-26 21:41 | 安倍首相への抗議・反論・批判