岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:南スーダン( 4 )


2017年 07月 22日

憲法便り#2061:今年の2月10日付で防衛省に情報公開を請求していたPKO部隊のモーニングレポート開示決定通知書が届きました!

2017年7月22日(土)(憲法千話)

憲法便り#2061:今年の2月10日付で防衛省に情報公開を請求していたPKO部隊のモーニングレポート開示決定通知書が届きました!

開示請求を行ったのは、2月10日ですから、ちょうど、稲田防衛大臣の発言が問題になっている時期と重なります。

防衛省から、平成29年7月7日付で、行政文書開示決定通知書が送られてきました。
届いたのは、7月13日。
すでに入手していた、モーニングレポートの開示決定の判断が保留されていた部分です。
入手できるのは、8月4日ごろの予定で、先方からの連絡を待っているところです。
送付されてきた文書の最初のページは、次の通りです。
黄色の付箋の部分は、文書番号です。
前回入手して、憲法便りで公開した部分よりも、現地が、さらに危険な状況にあったことが分かるのではないかと期待しています。
なお、前回入手したモーニングレポートについては、憲法便り#2014、及び#2028をご覧下さい。
c0295254_22161565.jpg


[PR]

by kenpou-dayori | 2017-07-22 21:56 | 南スーダン
2017年 07月 20日

憲法便り#2055:PKO日報隠し問題に、新事実!

2017年7月20日(木)(憲法千話)

憲法便り#2055:PKO日報隠し問題に、新事実!稲田防衛大臣を罷免せよ!

このところ、「複数の政府関係者への取材で分かった」という記事をよく見かけるようになった。
安倍政権の追い落としが始まったと見ることが出来る。

下は、2017年7月19日付『東京新聞』夕刊一面記事を借用。
c0295254_22175055.jpg



[PR]

by kenpou-dayori | 2017-07-20 22:36 | 南スーダン
2017年 05月 27日

憲法便り#2028:(第2弾)南スーダン派遣・陸上自衛隊の、平成28年7月12日(火)付『モーニングレポート』

2017年5月27日(土)(憲法千話)

憲法便り#2028:(第2弾)南スーダン派遣・陸上自衛隊の、平成28年7月12日(火)付『モーニングレポート』を画像により紹介します!

2017年2月10日(金)付の「行政文書開示請求書」で、別紙『東京新聞』を添付して情報公開を求めていた資料の一部分を、5月16日(火)にようやく入手しました。開示されない部分があり、7月7日まで開示検討中の部分もあります。

開示された部分にも、黒塗りの箇所が多数見られますが、それでも、一年前の緊迫していた様子が手に取るように分かります。

稲田防衛大臣が、「戦闘」を「武力衝突」と言い換えて、現地がいかにも安全かのように答弁していた嘘が、明らかになります。

今回入手しのは、A4サイズ433頁(うちカラ―は407枚)。

今日、ここで紹介するのは、カラ―の画像が多くて分かりやすい、平成28年7月12日(火)付『モーニングレポート』です。
すでに『憲法便り#2014』(ここをクリック)で紹介している7月11日(月)付『モーニングレポート』と併せ読むと、日に日に状況が切迫して来ていることが、手に取るように判ります。

私は、南スーダンも、軍事関係も詳しくありませんので、必要最小限のことだけを書くことに止めます。

率直な感想を言えば、黒く塗りつぶされた部分にこそ、真実、危険な状況が隠されていると思います。

稲田防衛大臣の「真っ赤な嘘」と、真っ黒に塗りつぶされた真実!

南スーダンの首都は、ジュバ。その中心部には、政府議会、大統領府、日本大使館などがありますが、その近辺で、戦闘が行われています。

南スーダンのその他のことについては、外務省ホームページが掲載している「南スーダン共和国」基礎データが詳しいので参考にして下さい。(ここをクリック

モーニングレポートに記された略語
UNMISS=国連南スーダン共和国ミッション
SPLA=スーダン人民解放軍
iO(SPLM-IO)=スーダン人民解放運動反体制派
GDPE


中央即応集団司令部作成の『モーニングレポート』

(岩田注)
①平成28年7月12日(火)のモーニングレポートは、これで、全ページです。
②ページのナンバーは、ありません。
③(「中央即応集団」については、ここをクリックして下さい)(防衛省陸上自衛隊のホームページが出ます)


【表 紙】
c0295254_15212447.jpg
























【モーニングレポート実施要領】
c0295254_20372259.jpg
























【周辺国等主要情勢】
c0295254_16444391.jpg























【南スーダン全域の状況】(7月11日18:00時点)
c0295254_15251702.jpg
























【ジュバ周辺の状況】
c0295254_09040260.jpg
























【ジュバ市内におけるSPLA及びiO間の衝突事案(7月11日)】
c0295254_15272596.jpg

























【事案発生位置(7月11日)】
c0295254_15290680.jpg

























【11日に確認された主要事象】
c0295254_15302536.jpg

























【南スーダン国内セキュリティレベル】
c0295254_09141589.jpg




























【ジュバ周辺の情勢評価】
c0295254_09220601.jpg
























【南スーダン情勢(評価)
c0295254_15325167.jpg



























【ジュバ市内におけるSPLA及びiO間の衝突事案の概要】
c0295254_15354679.jpg
























【ジュバ市内におけるSPLA及びiO間の衝突事案の概要】
c0295254_15384685.jpg























【UNMISS等の状況】
c0295254_15402672.jpg

























【派遣施設隊等の状況】

c0295254_15420495.jpg

























【UNMISS等としての現在の状況】

c0295254_15482617.jpg
























【上級部隊等の状況(1/2)】

c0295254_15522644.jpg























【上級部隊等の状況(2/2)】
c0295254_15533974.jpg

























【フライト経路(Cー130)】
c0295254_15553722.jpg























【上級部隊等のじ後の予定】
c0295254_15564706.jpg














以上で、終わりです。

[PR]

by kenpou-dayori | 2017-05-27 16:00 | 南スーダン
2017年 05月 20日

憲法便り#2014:(改訂版)南スーダン派遣・陸上自衛隊の、平成28年7月11日(月)付『モーニングレポート』を画像により紹介します!

2017年5月20日(土)(憲法千話)

憲法便り#2014:(改訂版)南スーダン派遣・陸上自衛隊の、平成28年7月11日(月)付『モーニングレポート』を画像により紹介します!


2017年2月10日(金)付の「行政文書開示請求書」で、別紙『東京新聞』を添付して情報公開を求めていた資料の一部分を、5月16日(火)にようやく入手しました。開示されない部分があり、7月7日まで開示検討中の部分もあります。

開示された部分にも、黒塗りの箇所が多数見られますが、それでも、一年前の緊迫していた様子が手に取るように分かります。

稲田防衛大臣が、「戦闘」を「武力衝突」と言い換えて、現地がいかにも安全かのように答弁していた嘘が、明らかになります。

今回入手しのは、A4サイズ433頁(うちカラ―は407枚)。

今日、ここで紹介するのは、カラ―の画像が多くて分かりやすい、平成28年7月11日(月)付『モーニングレポート』

私は、南スーダンも、軍事関係も詳しくありませんので、必要最小限のことだけを書くことに止めます。

率直な感想を言えば、黒く塗りつぶされた部分にこそ、真実、危険な状況が隠されていると思います。

稲田防衛大臣の「真っ赤な嘘」と、真っ黒に塗りつぶされた真実!

南スーダンの首都は、ジュバ。その中心部には、政府議会、大統領府、日本大使館などがありますが、その近辺で、戦闘が行われています。

南スーダンのその他のことについては、外務省ホームページが掲載している「南スーダン共和国」基礎データが詳しいので参考にして下さい。(ここをクリック

モーニングレポートに記された略語
UNMISS=国連南スーダン共和国ミッション
SPLA=スーダン人民解放軍
iO(SPLM-IO)=スーダン人民解放運動反体制派
GDPE


中央即応集団司令部作成の『モーニングレポート』

(岩田注)
①平成28年7月11日(月)のモーニングレポートは、これで、全ページです。
②ページのナンバーは、ありません。
③【ジュバ市内におけるSPLA及び iO間の衝突事案(7月8日以降)は重複して3枚ありましたので、1まいだけを入れました。
④(「中央即応集団」については、ここをクリックして下さい)(防衛省陸上自衛隊のホームページが出ます)


【表 紙】

c0295254_16412358.jpg

























【モーニングレポート実施要領】
c0295254_20372259.jpg
























【周辺国等主要情勢】
c0295254_16444391.jpg



























【南スーダン全域の状況】

c0295254_20383025.jpg


























【ジュバ周辺の状況】
c0295254_09040260.jpg


























【ジュバ市内におけるSPLA及びiO間の衝突事案(7月7日)】
c0295254_16481549.jpg



























【事案発生位置(7月7日)】
c0295254_16494633.jpg
























【7日の銃撃事案発生に係る評価】
c0295254_16523819.jpg


























【事案発生位置(7月8日)】
c0295254_16564370.jpg























【8日に発生した主要事象】
c0295254_09070444.jpg




























【事案発生位置(7月9日)】
c0295254_17012932.jpg
























【9日に発生した主要事象】
c0295254_09102547.jpg























【事案発生位置(7月10日)】
c0295254_17043512.jpg




























【10日に発生した主要事象】

c0295254_17092102.jpg


























【ジュバ市内におけるSPLA及びiO間の衝突事案(7月8日以降)】
c0295254_16545120.jpg





























【南スーダン国内セキュリティレベル】
c0295254_09141589.jpg

























【ジュバ周辺の情勢評価】
c0295254_09220601.jpg
























【ジュバ市内情勢評価(7-10日の事象)】
c0295254_17131676.jpg























【ジュバ市内におけるSPLA及びiO間の衝突事案の概要】
c0295254_09255618.jpg

























【ジュバ市内におけるSPLA及びiO間の衝突事案の概要】
c0295254_09321467.jpg
























【UNMISS等の状況】
c0295254_09432682.jpg























【派遣施設隊等の状況】
c0295254_09463713.jpg


























【UNMISSトンピン地区の状況】
c0295254_09501247.jpg




























【上級部隊等の状況】(2頁にわたっている。)

c0295254_09531818.jpg















c0295254_09540404.jpg














[PR]

by kenpou-dayori | 2017-05-20 16:38 | 南スーダン