岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:今日の話題( 192 )


2018年 01月 14日

憲法便り#2326:嬉しい話です。年末に、初めて、鳥取県の方から、注文をいただきました。

2018年1月14日(日)

憲法便り#2326:嬉しい話です。年末に、初めて、鳥取県の方から、注文をいただきました。

『検証・憲法第九条の誕生』初版を2004年6月30日に刊行して以来、鳥取県の方から初めての注文をいただいた。

これで、同書の注文をどなたからもいただいていないのは、佐賀県と、徳島県だけとなった。
うれしいことである。

注文を頂いたきっかけは、鳥取県立図書館に寄贈している拙著『心踊る平和憲法誕生の時代』をご覧になって、電話での注文であった。

私が、同書の補訂第二版である『世論と新聞報道が平和憲法を誕生させた!』と併せて、『検証・憲法第九条の誕生』を進めたことにより、両方とも注文をいただくことになった。

その際に、「ご質問だあったら、いつでもご連絡下さい」と言ったところ、「鳥取出身の政治家古井 喜実(ふるい・よしみ)の憲法草案が有ると聞いたが、分かったら教えてほしい」とのこと。

さっそく調べて、国立国会図書館の資料の検索の仕方、検索結果をプリントアウトして、注文をいただいた本を一緒に同封し、大変喜ばれた。

この検索に際しては、私が憲法研究の資料探しで、師と仰ぐ元国立国会図書館司書監・堀内宏雄さん助言をいただいたことを付記しておきます。




[PR]

by kenpou-dayori | 2018-01-14 21:09 | 今日の話題
2018年 01月 13日

憲法便り#2318:田嶋陽子女性学研究所から、拙著『日本国憲法制定に伴う民法改正ー女性の権利確立の視点から』ほか2点のご注文をいただきました!

2018年1月13日(土)(憲法千話)

憲法便り#2318:田嶋陽子女性学研究所から、拙著『日本国憲法制定に伴う民法改正ー女性の権利確立の視点から』のご注文をいただきました!

田嶋陽子女性学研究所から、拙著『日本国憲法制定に伴う民法改正ー女性の権利確立の視点から』のご注文をいただきました!
(100限定の自費出版ですが、すでに40冊の注文を受けています。)

そのほかにも、現在、「安倍9条改憲阻止」のため特別価格セールをしている『世論と新聞報道が平和憲法を誕生させた!』、そして、昨年2月に刊行した『検証・憲法第九条の誕生』(第六版)のご注文も併せていただきました。

田嶋陽子さんとは、「たけしのテレビタックル」で、拙著『検証・憲法第九条の誕生』を紹介して下さった時以来の、お付き合いがあります。

彼女は、シャンソン歌手としての活動や、書家としての活動もあり、わたしもライブや、書道展にうかがったことがあります。
テレビ番組で作られた印象とは違う、多面的で、大変活発な方という印象を持っています。

きっかけは、新宿区立中央図書館に寄贈した拙著を読んで、翌日のテレビの収録に間にあうように、10冊を注文したいとの秘書の方からの電話が、午後9時ごろに入ったことが始まりでした。

それ以来、わたしが新しい著作を刊行するたびにご注文をいただくようになり、今回もまたご注文をいただいた次第です。










[PR]

by kenpou-dayori | 2018-01-13 20:00 | 今日の話題
2018年 01月 11日

憲法便り#2313:赤坂迎賓館和風別館での、錦鯉(錦ゴイ)の受難のお話!

2018年1月11日(木)

憲法便り#2313:赤坂迎賓館和風別館での、錦鯉(錦ゴイ)の受難のお話!

トランプが「コイに餌やり」をした池らしきところ。

あれは、本来は、水盤であった。
水盤は、池ではなく、その水面の反射を利用した、採光の効果を計算した、なんとも奥ゆかしい設計。

そのため、当初は、水深20センチだった。

ところが、新潟県出身の総理大臣が訪れた際、「この池には鯉がいないな」と言って、新潟県内の鯉の養殖で有名なところから、早速、錦鯉を取り寄せ、「池」に放ったそうな。

水深は20センチしかないので、哀れ、錦鯉たちは、酸欠で全滅してしまったそうな。

のちに、水深を80センチにして、また錦鯉をはなったそうな。

なんと、残酷で、無粋な話しではないか。

この話は、去る12月に、見学に言った際に、案内役の女性が、見学者全員に説明した話である。

いま生きている鯉たちは、賓客が来るたびに、数日間、餌を与えられない話は、前回したとおりである。





[PR]

by kenpou-dayori | 2018-01-11 15:37 | 今日の話題
2018年 01月 10日

憲法便り#2302:赤坂迎賓館和風別館の、気の毒なコイたち!

2018年1月10日(水)

憲法便り#2302:赤坂迎賓館和風別館の、気の毒なコイたち!

トランプ大統領がコイに餌やりをした時の姿が話題となったが、今日は、そのコイたちの話題。

昨日、『憲法便り#2299:道をはずれた男、その名は、アベ・シンゾー!」』で、12月に赤坂の迎賓館を見学する機会があったことを書いた。
今日は、その続きである。

案内係の女性の話では、外国からの賓客を迎えた場合、もてなしとしての「コイへの餌やり」が行われる。

賓客の訪問がある時は、コイたちは数日前から餌を与えられていない。
可哀そうな話だが、コイたちは、人間と違って、生存権を叫ぶことはない。

それから、日常的に、コイたちに餌をやる時は、和風別館の大きなガラス戸を、ガラガラと音をたてて開ける。
すると、餌をくれるものと思って、コイたちは近寄って来るという。

いわゆる「条件反射」を、訓練しているという次第。

案内係の女性は、「人間とコイのコラボによって、トランプ大統領をお迎えした」と説明した。

イギリスの動物保護団体がこれを知ったら、何と言うだろう。

「あのトランプのご機嫌取りのために、コイをが虐待するとは何ごとか!」と抗議をするかも知れない、そんなことが頭をかすめた。

もっとひどい、コイたちの受難の話があるが、それは次回に!




[PR]

by kenpou-dayori | 2018-01-10 07:35 | 今日の話題
2017年 12月 14日

憲法便り#2257:国会内郵便局特製の『日本国憲法施行70周年』の記念切手シートを入手しました!(国会内郵便局のみで販売中)

2017年12月14日(水)(憲法千話)

憲法便り#2257:国会内郵便局特製の『日本国憲法施行70周年』の記念切手シートを入手しました!(国会内郵便局のみで販売中)

昨日、国立国会図書館に行く途中で、国会内郵便局に立ち寄りました。
そこで、国会内郵便局だけでしか手に入らない切手シートを購入しました。

82円切手10枚、価格は1,600円。
ちょっと高いと思いましたが、講演などで話題のひとつとして紹介できると考え、購入しました。

最初の1,000シートがすぐに売り切れとなり、追加を含め、3,000シート作成とのこと。
昨日午後四時の時点で、残りは、100シートほどでした。
c0295254_22295848.jpg

[PR]

by kenpou-dayori | 2017-12-14 22:40 | 今日の話題
2017年 11月 23日

憲法便り#2232:11月17日(金)、公明党代表・山口那津男参院議員の事務室を訪ね、拙著『世論と新聞報道が平和憲法を誕生させた!』を贈呈してきました!

2017年11月23日(木)(憲法千話)

憲法便り#2232:11月17日(金)、公明党代表・山口那津男参院議員の事務室を訪ね、拙著『世論と新聞報道が平和憲法を誕生させた!』を贈呈してきました!

11月14日付『東京新聞』朝刊一面に、
「公明、慎重姿勢強める」「改憲『国民の3分の2以上支持で』」という記事が掲載されていた。
11月12日に、山口代表がラジオ放送に出演した際に発言したことに関連した記事だ。

私は、安倍9条改憲を阻止するため、少しでも可能性があるところには、働きかけをすることにしている。

もしも、公明党が反対したら、参議院では改憲派の議員は3分の2にはならず、改憲の発議は、出来ない。

山口代表以外にも、記事に名前が載っていた公明党の北側一雄衆院議員にも届けたいと思ったが、衆院本会議のためか、事務室は電話に出る方がいなかったため、日を改めることにした。

2005年3月に、拙著『検証・憲法第九条の誕生』(第三版)を衆参両議員全員(719名)に届けたことがある。

今回は、全議員に贈呈する予定はないが、公明党の山口代表以外にも、贈呈を考えている。

なお、参考までに、2005年に全議員に著書を届けた際には、当時の様々な議員の方々か、手紙や電話をいただいているので、紹介しておきたい。

岩田行雄編著『検証・憲法第九条の誕生』【増補・改訂 第三版への序文】より
今年(2005年)三月に、平和憲法を守る運動の一環として、手紙を添付し、全国会議員に本書を届けた。
当初、私は費用をあまりかけずにすますため、毎日数十冊を持参して、五月三日の憲法記念日までに直接届け終えるつもりで三月七日から行動を開始した。だが、情勢が急展開しているので、郵送料をかけても一気に発送を行うことにした。発送の作業は、妻の協力を得て、三月一四日から一六日の間にすべて終えた。この結果、次の議員から様々なメッセージや書物と共に礼状をいただいた。判っている範囲でその時点での役職名を含めて紹介したい

中川雅治参議院議員は、ご本人からの直接の電話である。
なお、左記の一覧表には含まれていないが、
日本共産党の不破哲三議長からは、文化放送で行った講演をまとめた本(初版)をいただいた。
日本共産党の上田耕一郎副委員長・参議院議員からは、葉書をいただいた。
また、同じく日本共産党の市田忠義書記局長・参議院議員からは、昨年七月に初版を贈呈した際に、対談・エッセイ集と共に、自筆の丁重な礼状をいただいている

無所属:河野洋平衆議院議長、糸数慶子参議院議員
自民党:与謝野馨衆議院議員(政務調査会長・新憲法起草委員会事務総長)、中川秀直衆議院議員(国会対策委員長)、佐藤錬衆議院議員、亀井郁夫参議院議員、武見敬三参議院議員、中川雅治参議院議員、中島啓雄参議院議員、
民主党:鳩山由起夫衆議院議員、増子輝彦衆議院議員
公明党:神崎武法衆議院議員(公明党代表)
日本共産党:穀田恵二衆議院議員(国会対策委員長)、山口富男衆議院議員(憲法調査会委員)、吉川春子参議院議員(憲法調査会委員)
社民党:又市征治参議院議員(幹事長)

この運動のために講演等でカンパを訴え、五月三日までに、一万冊出版記念のお祝いを含めて、総額三九五、七一九円の協力をいただいた。
これまで、数多くの方々のご協力により、日本全国に本書の普及が計られてきたおかげで、このたび、改訂第三版三千冊を刊行する運びとなった。
特に、国際政治学者の畑田重夫先生、元参議院議員で弁護士の内藤功先生のお二人は、常に講演等で本書をご推薦下さっている。度々励ましのお手紙も頂戴している。全労連会館常務理事の藤田廣登さんにも一方ならぬお世話になっている。ここで改めてお礼を申し上げたい。
また、この間の活動が認められて、『週刊金曜日』(八月五日号)の「私と憲法」の頁で人物紹介をうけたことも大きな励ましである。
敗戦から六十年の節目を迎えた今日、千葉県・館山市において、「終戦記念日・平和の集い」で行う講演は、新たな出発である。
二〇〇五年八月十五日

下は、2017年11月14日付『東京新聞』朝刊一面の借用です。
c0295254_21445207.jpg



[PR]

by kenpou-dayori | 2017-11-23 14:30 | 今日の話題
2017年 11月 03日

憲法便り#2218:「安倍9条改憲ノー 国会大包囲」集会に参加します!

2017年11月3日(金)文化の日(憲法千話)

憲法便り#2218:「安倍9条改憲ノー 国会大包囲」集会に参加します!

今日の東京は、今秋一番の晴天。

国会を蔽う暗雲を吹き払ったような青天です。

国会も、政治も、こうありたいものです。

10月28日(土)に会津柳津(あいづやないづ)で講演を行い、まだ疲れが残っていますが、
妻と共に「安倍9条改憲ノー 国会大包囲」集会に参加してきます!

会津柳津での講演会については、後ほど報告をしたいと思っています。

今日から、日本国憲法公布にあたって、全国各紙が掲げた社説を、
順次紹介する準備をしています。

[PR]

by kenpou-dayori | 2017-11-03 12:55 | 今日の話題
2017年 10月 23日

憲法便り#2217:東京一区では、野党統一候補海江田万里氏が、2,097票の僅差で勝利!

2017年10月23日(月)(憲法千話)

憲法便り#2217:東京一区では、野党統一候補海江田万里氏が、2,097票の僅差で勝利!

私が住んでいる東京一区では、野党統一候補海江田万里氏が、2,097票の僅差で勝利した。
市民と野党による統一候補実現の努力が実った結果である。まことに喜ばしい。

もしも、日本共産党、社民党との政策協定に基づく統一候補が実現しなければ、この当選はなかったと断言できる。

海江田氏には、「誠実に政策協定に基づく議員活動をして欲しい」との意見を表明しておきたい。

[PR]

by kenpou-dayori | 2017-10-23 14:15 | 今日の話題
2017年 10月 23日

憲法便り#2212:衆院選の結果は、改憲勢力が3/4を占める事態になりましたが、「九条の会」をはじめとする平和憲法を守る活動・運動の役割はますます重要です!

2017年10月23日(月)(憲法千話)

憲法便り#2212:衆院選の結果は、改憲勢力が3/4を占める事態になりましたが、「九条の会」をはじめとする平和憲法を守る活動・運動の役割はますます重要です!

全国の「九条の会」の皆さん、憲法改悪に反対する皆さん、
!厳しい情勢ですが、頑張りましょう!
私も力の限り頑張ります。

今週土曜日の10月28日に、会津柳津で、「憲法第九条はどのように誕生したか」と題して講演を行います。通算149回目です。
今回のレジュメは「福島版」16頁(A4サイズ)で、歴史的な資料が中心です。

講演会にお招き下さる方からのご連絡をお待ちしています。
条件は、講演料一万円+交通・宿泊費です。
c0295254_14085051.jpg



[PR]

by kenpou-dayori | 2017-10-23 10:05 | 今日の話題
2017年 10月 22日

憲法便り#2209:昨日、2017年10月21日付『東京新聞』朝刊14面に日本共産党の全面広告が掲載されていましたので、応援するため、紹介します。

2017年10月22日(日)(憲法千話)

憲法便り#2209:昨日、2017年10月21日付『東京新聞』朝刊14面に日本共産党の全面広告が掲載されていましたので、応援するため、紹介します。
c0295254_21364140.jpg

[PR]

by kenpou-dayori | 2017-10-22 10:39 | 今日の話題