岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:お知らせ( 173 )


2017年 10月 23日

憲法便り#2213:日本国憲法が施行された日(あるいは翌日)の全国各紙の歓迎の社説を再録します!

2017年10月23日(月)(憲法千話)

憲法便り#2213:【お知らせ】日本国憲法が施行された日(あるいは翌日)の全国各紙の歓迎の社説を再録します!

押しつけではなく自らの論議で採択した平和憲法。

米軍の無差別爆撃により、焦土を化した全国各地。
国民は、生活の再建、国土の復興に、懸命に取り組みました。

そして、当時、国民が目指したのは、平和国家、文化国家、民主国家であったことが良く分かります。


[PR]

by kenpou-dayori | 2017-10-23 10:19 | お知らせ
2017年 10月 21日

憲法便り#2208:本日、2017年10月21日付『東京新聞』朝刊14面に日本共産党の全面広告が掲載されていましたので、応援するため、紹介します。

2017年10月21日(土)(憲法千話)

憲法便り#2208:本日、2017年10月21日付『東京新聞』朝刊14面に日本共産党の全面広告が掲載されていましたので、応援するため、紹介します。
c0295254_21364140.jpg

[PR]

by kenpou-dayori | 2017-10-21 21:37 | お知らせ
2017年 10月 21日

憲法便り#2206:安倍改憲阻止のため、拙著『世論と新聞報道が平和憲法を誕生させた!』の半額特別セールを決めました!




2017年10月21日(土)(憲法千話)

憲法便り#2206:安倍改憲阻止のため、拙著『世論と新聞報道が平和憲法を誕生させた!』の半額特別セールを決めました!

拙著『世論と新聞報道が平和憲法を誕生させた!』(B5判、239頁)(定価1,000円、税・送料別)を、半額の500円で特別セールを行うことにしました。

2 時間前

安倍改憲阻止のため、拙著『世論と新聞報道が平和憲法を誕生させた!』(B5判、239頁)(定価1,000円、税・送料別)を、半額の500円で特別セールを行うことにしました。ご注文は美和書店 10時ー7時(日・祝休)へ電話03-3402-4146FAX03-3402ー4147




[PR]

by kenpou-dayori | 2017-10-21 18:20 | お知らせ
2017年 10月 21日

憲法便り#2205:『福島民報』と『福島民友新聞』の2社が、10月28日の憲法講演会を後援して下さることになりました!

2017年10月21日(土)(憲法千話)

憲法便り#2205:福島民報社と福島民友新聞社の2社が、10月28日の憲法講演会を後援して下さることになりました!

二つの新聞社の後援を同時に受けるのは、初めてのことです。
このポスターの一番下の、「後援」の欄に書かれています。
c0295254_14085051.jpg

[PR]

by kenpou-dayori | 2017-10-21 14:14 | お知らせ
2017年 09月 12日

憲法便り#2165:安倍9条改憲NO!憲法を生かす全国統一署名!

2017年9月12日(火)(憲法千話)

憲法便り#2165:安倍9条改憲NO!憲法を生かす全国統一署名!

9月8日(金)午後6時半から、中野ゼロホールにおいて、「安倍9条改憲NO.全国市民アクション 9・8キックオフ集会」が開催されました。

私は、当日は熱があって体調がすぐれないので、参加出来ませんでしたが、参加した知人が、会場で配布されたチラシ、署名用紙、集会プログラム等を届けてくれました。

以下に、発起人一覧のビラ、および署名用紙を紹介します。
c0295254_07552774.jpg
































c0295254_07562638.jpg











































********************************************************

※平和憲法を守る闘いに寄与するため、2014年5月に下記の新著を緊急出版しました。
『世論と新聞報道が平和憲法を誕生させた!』
―押し付け憲法論への、戦後の61紙等に基づく実証的反論―

(これは『心踊る平和憲法誕生の時代』の改題・補訂第二版です)
c0295254_2152425.jpg


闘いは、まだこれからも続きます。「押し付け憲法」論、自主憲法制定論に対する闘いに、是非とも本書を活用していただきたい。
ご注文は、下記の書店へ
美和書店 電 話03-3402-4146  FAX 03-3402-4147

[PR]

by kenpou-dayori | 2017-09-12 07:57 | お知らせ
2017年 08月 30日

憲法便り#2108:10月28日(土)に、会津柳津(あいづ・やないづ)で憲法講演を行うことになりました!

2017年8月30日(水)(憲法千話)

憲法便り#2108:10月28日(土)午後1時半から、会津柳津(あいづ・やないづ)で憲法講演を行うことになりました!

会場は、柳津町ふれあい館(公民館)

演題は、『憲法第九条はどのように誕生したか』

主催は、下記の福島県の会津地方の四つの九条の会、そして、ひとつの団体が後援して下さることになりました。

金山、三島、柳津三町九条の会、
坂下(ばんげ)九条の会、
会津美里町九条の会、
湯川町九条の会

後援:会津主権者の会

当初は、金山、三島、柳津三町九条の会との間で始まりましたが、話を広めて下さいました。
期待に応えるため、綿密に講演内容を準備しています。
福島県では、いわき、喜多方、郡山、須賀川、白河についで、6回目の講演です。


[PR]

by kenpou-dayori | 2017-08-30 22:12 | お知らせ
2017年 07月 22日

憲法便り#2060:大崎事件・原口アヤ子さんの再審を勝ち取る首都圏の会第12回総会・決定報告集会のおしらせ!

2017年7月22日(土)(憲法千話)

憲法便り#2060:大崎事件・原口アヤ子さんの再審を勝ち取る首都圏の会第12回総会・決定報告集会のおしらせ!

さる6月28日、第三次再審請求に対して、鹿児島地方裁判所において、再審開始が決定されました。
このニュースは、当日、テレビ、新聞等でも大きく報道されました。
翌6月29日、弁護団は急遽上京し、最高検に対して即時抗告を行わないよう、強く要請しました。
その後、司法記者クラブの記者会見にのぞみ、一刻早い最新開始を訴えました。
しかしながら、検察は非道にも、7月3日に即時抗告を行いました。
一貫して無実を訴え続ける原口さんは、すでに90歳です。
原口さんがご健在のうちに、この冤罪事件の再審を一日も早く終わらせ、無実であることを認めさせなければならないと、強く思います。
この事件は、まさに、共謀法を先取りしたような事件です。
検察や、警察の横暴を許さないためにも、第12回総会・決定報告集会に、一人でも多くの方々のご参加を呼びかけます。

日 時:8月5日(土)14時~
場 所:平和と労働センター3階会議室
    文京区湯島2-4-4 お茶の水下車
c0295254_21205207.jpg
c0295254_21200982.jpg


[PR]

by kenpou-dayori | 2017-07-22 21:26 | お知らせ
2017年 05月 22日

憲法便り#2017:東京合同法律事務所主催の講演会「東京の空は誰のもの?」のお知らせ!

2017年5月22日(月)(憲法千話)

憲法便り#2017:東京合同法律事務所主催の講演会「東京の空は誰のもの?」のお知らせ!

ー羽田空港増便にともなう都心低空飛行を問う!

日時:6月1日(木)18時開場、18時30分開会
開場:発明会館ホール
資料代:500円

講演:慶應大学経済学部教授 金子 勝さん
   航空評論家 秀島一生さん
パネルディスカッション

オリンピック開催を理由に、山手線に沿って、山手線と同じような頻度で、増便された旅客機が低空で羽田を目指して進入してきます。
わたしが住んでいる高田馬場は、その飛行ルートの真下にあたります。
危険です。
心配です
憂鬱です。
落ち着いて論文執筆など、出来なくなりそうです。

最近、夜中の2時ごろに、飛行機か飛んでいる音で、おこされることがあります。

基地周辺にお住まいの方々の苦悩がよく分かります。

なんとかするために、体調を整えて、参加したいと思います。
c0295254_20131431.jpg































c0295254_20133787.jpg









[PR]

by kenpou-dayori | 2017-05-22 21:52 | お知らせ
2017年 01月 07日

憲法便り1905:年頭20話(その1~16)一覧リスト

2017年1月7日(土)

憲法便り1905:年頭20話(その1~16)一覧リスト

2017年 01月 ( 17 ) > この月の画像一覧


[PR]

by kenpou-dayori | 2017-01-07 22:05 | お知らせ
2016年 11月 27日

憲法便り#1861:今後のおおまかな予定

2016年11月27日(日)(憲法千話)

憲法便り#1861:今後のおおまかな予定(順不同)

1.去る11月4日に、「自分たちで考えるために学ぶ会』の招きにより、長野市内で行った講演について
2.むのたけじさんのことば
3.永六輔さんのおもいで
4.トランプ報道についておもうこと
5.プーチン大統領来日についてかんがえていること
6.オバマ大統領の言動について
7.豊洲新市場移転工事の入札について調査したこと
8.マッカーサーの書簡について
9.幣原喜重郎について
10.新たに入手した、憲法に関する稀覯書について
11.プーチン大統領来日に関して思うこと
12、オバマ大統領の言動について考える
13、東京オリンピックの会場問題について
14.2016年11月3日付『東京新聞』一面のコラム「筆洗」の記事の誤りについて

[PR]

by kenpou-dayori | 2016-11-27 21:54 | お知らせ