<   2015年 07月 ( 52 )   > この月の画像一覧


2015年 07月 31日

憲法便り#1086:7月30日の 『憲法便り』へのアクセス・ベストテン

2015年7月31日(金)(憲法千話)

憲法便り#1086:7月30日の 『憲法便り』へのアクセス・ベストテン

1.憲法便り#1080 「アベ政治を 許さない!」:磯崎陽輔首相補佐官を更迭(こうてつ)せよ!

2.憲法便り#1081「アベ政治を 許さない!」:2015年7月に掲載して『憲法便り』一覧リスト

3.憲法便り#854スクープ!『 9歳の米少年ローレンツ・ルイス君が、被団協に託した安倍総理への手紙』

4.憲法便り#686「敗戦」でなく「終戦」なぜ?元日放送NHKスペシャル「戦後70年ニッポンの肖像」

5.憲法便り#1082:『憲法便り』への、7月29日アクセスのベスト10

6.憲法便り#1083:『憲法便り』への、7月28日アクセスのベスト10

7.憲法便り#783行雲の 時事川柳:題「新国立競技場」『おもてなし 金もなければ 屋根もなし』

8.憲法便り#968:『日本共産党が日本国憲法草案の採決で反対した四つの理由』(第一回)

9.憲法便り#1006 「我々は戦争を放棄して、永遠に戦争から解放されて、」:第五章(8)

10.憲法便り#689 歴史クイズ第三問と第四問の正解は?
[PR]

by kenpou-dayori | 2015-07-31 08:47 | お知らせ
2015年 07月 31日

憲法便り#1085 新聞は二度と戦争の道具となっていはならない!:昭和20年7月31日『朝日新聞』

2015年7月31日(金)(憲法千話)

憲法便り#1085 新聞は二度と戦争の道具となっていはならない!:昭和20年7月31日『朝日新聞』

今日から、『朝日新聞縮刷版』に基づき、戦争を指導した者たちの無責任、
その無責任な戦争指導部に全面的に協力していた新聞の責任を、ありのまま連載する。

昭和20年7月31日付一面
日本各地は、連日、猛爆撃を受けていた。この惨状をよく見てほしい
c0295254_8194227.jpg


昭和20年7月31日付二面
「国民皆農の尖兵(せんぺい)たれ」
「一千萬石の不足を克服」
「農商相・学徒に訴ふ」

c0295254_8203920.jpg


[PR]

by kenpou-dayori | 2015-07-31 08:33 | 太平洋戦争日歴
2015年 07月 30日

憲法便り#1084 安倍政治とナチスの手口:立憲主義否定、政府が立法、憲法に違反出来る条文を規定

2015年7月30日(木)(憲法千話)

憲法便り#1084 安倍政治とナチスの手口:立憲主義否定、政府が立法、憲法に違反出来る条文を規定


*********************************************
以下は、【再録】です。

2013年 08月 17日
憲法便り#211 ナチスの手口(12) 立憲主義否定、政府が立法、憲法に違反出来る条文を規定

「ナチスの憲法」と呼ばれるものには、「日本国憲法」のように体系化されたものはありません。「ワイマール憲法」の機能を停止した大統領令およびそれに続く一連の法律のことを指します。
したがって、「ナチス憲法」と呼ばずに、「ナチスの憲法」と呼ばれます。

I については、すでに詳しく紹介しましたが、これが「ナチスの憲法」の始まりです。

Ⅱは、「授権法」あるいは「全権委任法」と呼ばれるもので、現在、テレビのコメンテーターなどが、麻生副総理の「ナチス発言」後に、話題にしている法律ですが、これは「ナチスの憲法」の始まりでも、全体を示すものでもありません。
全体像は、下記のI-XIの法律群を指します。

今回は、二番目の法律について紹介します。

Ⅱ 民族および国家の危難を除去するための法律」(1933年3月24日)(注2)
 
 ライヒ議会は、次の法律を議決した。この法律は、憲法改正立法の要件を充たしたことを確認された後、ライヒ参議院の同意を得てここに公布する。

第1条〔ライヒ政府の法律制定権〕
 ライヒの法律は、ライヒ憲法に定める手続きによるのほか、ライヒ政府によってもこれを議決することができる。ライヒ憲法第85条第2項および第87条に掲げられた法律についてもまた同じ。

第2条〔政府制定法律の憲法に対する優位〕
 ライヒ政府が議決したライヒ法律は、ライヒ議会およびライヒ参議院の制度それ自体を対象としない限り、ライヒ憲法に違反することができる。ライヒ大統領の権利は、これにより影響を受けない。(注3)

第3条〔政府制定法律の公布・施行、等〕
ライヒ政府が議決したライヒの法律は、ライヒ総理大臣が認証し、ドイツ国官報をもって公布する。他の別段の定めのない限り、このライヒ法律は、公布の翌日より施行される。ライヒ憲法68条から第77条までの規定は、ライヒ政府の議決する法律にはこれを規定しない。

第4条〔条約の締結〕
ライヒが外国との間に締結する条約であってライヒ立法の対象に関するものは、立法参与機関の同意を要しない。右の条約を実施するため必要な法規は、ライヒ政府がこれを規定する。(注4)

第5条〔本法の施行・有効期間等〕
 本法は公布の日よりこれを施行する。本法は、1937年4月1日をもってその効力を失う。また本法は、現ライヒ政府から他の政府への交替があった場合にも、効力を失うものとする。(注5)
  ベルリーンにて, 1933年3月24日
  ライヒ大統領  フォン・ヒンデンブルク
  ライヒ総理大臣 アードルフ・ヒトラー
  ライヒ内務大臣 フリック
  ライヒ外務大臣 フライヘル・フォン・ノイラート
  ライヒ財務大臣 グラーフ・シュヴェリーン・フォン・クロージク

(注2)本法は、憲法改正法律(Verfassungsaenderndes Gesetz:ヴァイマル憲法第76条)として制定されたものである。ナチスは、3月5日の総選挙に際して、暴力的干渉を行ったにもかかわらず、絶対多数を得られなかったため、憲法改正法律成立の要件(3分の2の出席、その3分の2の賛成)を充たすべく、さらに暴力・詐術等を用い、本法を成立させた。
 本法は、「授権法」(Ermaechtigungsgesete)と称されるが、その内容に即して、「全権授権法」とか「全権委任法」とか訳されている。それは、本法が、第1条において政府も法律を制定し得ることを定めて近代立憲主義を否定し、第2条において政府の法律が憲法に違反し得ることをこととしたからである。
 本法は、直接には、ライヒの立法について定めたヴァイマル憲法第68条乃至77条(同憲法第5章。ただし第71条を除く)(下記に岩田注1)を事実上廃止したこととなり、これ以降、議会による立法は(たとえば1935年9月15日の「ライヒ公民法」(Reichsbuergergesetz,RGB1.IS.1146)や本法の期限延長法(注(5)参照)のような)若干の例外を除いて、ほとんど政府による立法によって取って代られることとなった。しかし、実際には、本法第2条により、ヴァイマル憲法全体を葬り去ったものとなった。本法の内容からして、本法はナチス国家の「暫定的憲法」(Vorlaeufige Verfassung)と呼ばれることがある。なお、注(3)参照)
 また本法は、限時法とされていたが(第5条)、結局、1945年まで効力を有し続けたのである。本法のその後の経緯については、後注(5)参照

(注3)~(注5)は省略(岩田)。

(岩田注1)ヴァイマル憲法第5章の構成は次の通り。(条文は省略)
第5章 ライヒの立法
 第68条〔法律案の提出〕
 第69条〔ライヒ政府の法律案提出〕
 第70条〔法律の認証、公布〕
 第71条〔ライヒ法律の発効〕
 第72条〔公布の延期〕
 第73条〔国民投票〕
 第74条〔ライヒ参議院の異議権〕
 第75条〔国民投票による無効〕
 第76条〔憲法改正の方法〕
 第77条〔ライヒ法律執行のための行政規則〕

「ナチスの憲法」の全体像
I  民族および国家の保護のためのライヒ大統領令(1933年2月28日)
Ⅱ 民族および国家の危難を除去するための法律(1933年3月24日)
Ⅲ ラントとライヒとの均制化に関する暫定法律(1933年3月31日)
Ⅳ ラントとライヒとの均制化に関する第二法律(1933年4月7日)
Ⅴ 職業官吏制の再建に関する法律・・・・・・・(1933年4月7日)
Ⅵ 国民投票法・・・・・・・・・・・・・・・・(1933年7月14日)
Ⅶ 政党新設禁止法・・・・・・・・・・・・・・(1933年7月14日)
Ⅷ 党および国家の統一を確保するための法律・・(1933年12月1日)
Ⅸ ライヒの改造に関する法律・・・・・・・・・(1934年1月30日)
Ⅹ ライヒ参議院の廃止に関する法律・・・・・・(1934年2月14日)
ⅩⅠ ドイツ国元首に関する法律・・・・・・・・(1934年8月1日)

文中の、ライヒは「国」、ラントは「州」を意味します。
ヴァイマルは、一般的には「ワイマール」と表記されています。

この内容と問題点を正確に伝えるために、次の文献を引用しました。
高田敏(たかだ・びん)・初宿正典(しやけ・まさのり)編訳
『ドイツ憲法集〔第3版〕』〈講義案シリーズ17〉(2001年、信山社)
[PR]

by kenpou-dayori | 2015-07-30 09:20 | 戦争法反対行動・声明
2015年 07月 30日

憲法便り#1083:『憲法便り』への、7月28日アクセスのベスト10

2015年7月30日(木)(憲法千話)

憲法便り#1083::『憲法便り』への、7月28日アクセスのベスト10

1.憲法便り#907:『日本国憲法公布、その日、あなたの故郷ではNo.7: 山形篇』(5月9日補訂版)

2.憲法便り#774: 「ナチス関連」掲載記事一覧リスト

3.憲法便り#791 三大新聞の「ポツダム宣言」報道:社会の「公器」が「凶器」となった時!

4.憲法便り#911:『日本国憲法公布、その日、あなたの故郷ではNo.11: 群馬篇』

5.憲法便り#910:『日本国憲法公布、その日、あなたの故郷ではNo.10:栃木篇』(増補・改訂版)

6.憲法便り#908:『日本国憲法公布、その日、あなたの故郷ではNo.8: 福島篇』(5月5日加筆)

7.憲法便り#906:『日本国憲法公布、その日、あなたの故郷ではNo.6: 秋田篇』(5月14日改訂版)

8.憲法便り#561 代々木の「美和書店」で、『心踊る平和憲法誕生の時代』を販売しています

9.憲法便り#216 ナチスの手口(14)「ライヒ総督法」を定め、総督による地方直接支配確立

10.憲法便り#211 ナチスの手口(12) 立憲主義否定、政府が立法、憲法に違反出来る条文を規定
[PR]

by kenpou-dayori | 2015-07-30 08:59 | お知らせ
2015年 07月 30日

憲法便り#1082:『憲法便り』への、7月29日アクセスのベスト10

2015年7月30日(木)(憲法千話)

憲法便り#1082:

1.憲法便り#1006 「我々は戦争を放棄して、永遠に戦争から解放されて、」:第五章(8)

2.憲法便り#854スクープ!『 9歳の米少年ローレンツ・ルイス君が、被団協に託した安倍総理への手紙』

3.憲法便り#783行雲の 時事川柳:題「新国立競技場」『おもてなし 金もなければ 屋根もなし』

4. 憲法便り#1055 地方議会が衆議院に提出した、「安全保障法制等」に関する意見書の題名と議会名一覧

5.憲法便り#1050 憲法違反の「戦争法案」を、憲法第59条の「60日規定」での成立は許せない!

6.憲法便り#579「2014年春季全国酒類コンクール一般公開テイスティング」についての紹介

7.憲法便り#440 昭和20年11月20日付『毎日新聞』社説「憲法の口語化」

8.憲法便り#211 ナチスの手口(12) 立憲主義否定、政府が立法、憲法に違反出来る条文を規定

9.憲法便り#1078:憲法違反の「戦争法案」への反対は、対案以上の明確な意見表明である!対案は不要!

10.憲法便り#1058「戦争法案」の強行採決は、国政の私物化以外の何物でもない。安倍政権打倒を訴える!
[PR]

by kenpou-dayori | 2015-07-30 08:45 | お知らせ
2015年 07月 30日

憲法便り#1081「アベ政治を 許さない!」:2015年7月に掲載して『憲法便り』一覧リスト

2015年7月30日(木)(憲法千話)

憲法便り#1081「アベ政治を 許さない!」:2015年7月に掲載して『憲法便り』一覧リスト

c0295254_819252.jpg


憲法便り#1081「アベ政治を 許さない!」:2015年7月に掲載して『憲法便り』一覧リスト
[ 2015-07-31 08:13 ]
憲法便り#1080 「アベ政治を 許さない!」:磯崎陽輔首相補佐官を更迭(こうてつ)せよ!
[ 2015-07-30 08:14 ]
憲法便り#1079 「安倍政治を 許さない!」
[ 2015-07-29 21:45 ]
憲法便り#1078:憲法違反の「戦争法案」への反対は、対案以上の明確な意見表明である!対案は不要!
[ 2015-07-28 08:31 ]
憲法便り#1077「米軍基地の危険性」横田基地フィールドワークの感想➄(画像付き)
[ 2015-07-27 06:42 ]
憲法便り#1076「押し付け憲法」論への反論④:GHQ草案は、憲法研究会案に基づいて作成された!
[ 2015-07-26 16:52 ]
憲法便り#1075 「押し付け憲法」論への反論③:GHQ草案は92条、日本国憲法は103条から成る
[ 2015-07-26 16:42 ]
憲法便り#1074 「押し付け憲法」論への反論②:GHQ憲法草案が一院制を提案明した理由は何か?
[ 2015-07-26 16:34 ]
憲法便り#1073 「押し付け憲法」論への反論①:GHQ草案の国会の規定は、一院制であった。
[ 2015-07-26 16:29 ]
憲法便り#1072 出版労連『教科書レポート』No.57(2014年)の表紙、目次、巻頭言を紹介します。
[ 2015-07-26 16:22 ]
憲法便り#1071[あたいは やっちょらん! 冤罪「大崎事件・首都圏の会」第11回総会のお知らせ。
[ 2015-07-25 08:47 ]
憲法便り#1070 GHQ草案は日本の研究団体の「憲法草案要綱」に基づいて作成された!その団体名は?
[ 2015-07-24 22:23 ]
憲法便り#1069 日本国憲法は103条から成る。では、GHQ草案(いわゆるマッカーサー草案は何ヶ条?
[ 2015-07-23 09:59 ]
憲法便り#1068 GHQ憲法草案(いわゆるマッカーサー草案)が一院制を提案明した理由は何か?
[ 2015-07-22 20:28 ]
憲法便り#1067 GHQ草案(いわゆるマッカーサー草案)の国会の規定は、一院制である
[ 2015-07-21 20:36 ]
憲法便り#1066 「押し付け憲法」論への反論を連載します。
[ 2015-07-21 20:11 ]
憲法便り#1065 安倍ジョーク:「安倍首相が、ジムでベンチ・プレスに励んでいます。なぜでしょう?」
[ 2015-07-20 13:30 ]
憲法便り#1064 安倍ジョーク:「東京は晴天なのに、安倍首相が傘をさしています。なぜでしょう?」
[ 2015-07-20 13:18 ]
憲法便り#1063 安倍ジョーク:「戦後70年談話の原案決定」(安倍首相の私的諮問機関・有機知者会議)
[ 2015-07-20 12:54 ]
憲法便り#1062「ベトナム・ダイオキシンデー 第5回ニッポン2015」のお知らせ
[ 2015-07-19 17:33 ]
憲法便り#1061新宿区教育委員会への『育鵬社、自由社の教科書不採択の要請書』をまとめて、考えたこと
[ 2015-07-19 15:47 ]
憲法便り#1060「米軍住宅は、犯罪の温床」:横田基地フィールドワークの感想④(地図付き)
[ 2015-07-18 10:00 ]
憲法便り#1059「戦争法案反対!7・26新宿区民大集会」、私も賛同者として名を連ねました。画像追加
[ 2015-07-17 21:40 ]
憲法便り#1058「戦争法案」の強行採決は、国政の私物化以外の何物でもない。安倍政権打倒を訴える!
[ 2015-07-16 20:24 ]
憲法便り#1057必見!「戦争法案」に関して、地方議会が衆議院に提出した意見書の題名と議会名リスト
[ 2015-07-15 06:51 ]
憲法便り#1056「戦争法案」に関して、地方議会が衆議院に提出した意見書の題名と議会名一覧
[ 2015-07-14 21:43 ]
憲法便り#1055 地方議会が衆議院に提出した、「安全保障法制等」に関する意見書の題名と議会名一覧
[ 2015-07-14 21:35 ]
憲法便り#1054日弁連(日本弁護士連合会)が全会一致で「戦争法案」に反対している意味は大きい!
[ 2015-07-13 16:38 ]
憲法便り#1053 何だこれは!有識者会議の「新国立競技場、あとは野となれ、山となれ」 (リスト付)
[ 2015-07-13 14:52 ]
憲法便り#1052「高田馬場駅前での「戦争法案」反対行動に参加、私も約30分間訴えを行いました!」
[ 2015-07-13 09:53 ]
憲法便り#1051 新婦人新宿支部の皆さん、高田馬場駅前での「戦争法案」反対行動ご苦労様でした!
[ 2015-07-12 22:19 ]
憲法便り#1050 憲法違反の「戦争法案」を、憲法第59条の「60日規定」での成立は許せない!
[ 2015-07-12 11:01 ]
憲法便り#1049 「なぜ基地の中を八高線が通る?」横田基地フィールドワークの感想③:(地図付き)
[ 2015-07-12 09:38 ]
憲法便り#1048 「無理が通れば、線路も引っ込む」。横田基地フィールドワークの感想②:(地図付き)
[ 2015-07-11 20:23 ]
憲法便り#1047 「無理が通れば、道路が引っ込む!」。横田基地フィールドワークの感想①(地図付き)
[ 2015-07-11 11:22 ]
憲法便り#1046 今日、 「横田基地フィールドワークツアー」に参加します(主催:大山とも子事務所)
[ 2015-07-10 07:28 ]
憲法便り#1045新宿区教育委員会に提出した、育鵬社、自由社の教科書を不採択の要請書全文の紹介④
[ 2015-07-09 08:16 ]
憲法便り#1044新宿区教育委員会に提出した、育鵬社、自由社の教科書を不採択の要請書全文の紹介③
[ 2015-07-09 08:05 ]
憲法便り#1043 新宿区教育委員会に提出した、育鵬社、自由社の教科書を不採択の要請書全文の紹介②
[ 2015-07-08 22:31 ]
憲法便り#1042 新宿区教育委員会に提出した、育鵬社、自由社の教科書を不採択の要請書全文の紹介①。
[ 2015-07-08 21:45 ]
憲法便り#1041 ご存知ですか?新宿区が「平和都市宣言」をしていること。
[ 2015-07-07 21:45 ]
憲法便り#1040 杉並の皆さん、地下鉄東高円寺駅前での「戦争法案」反対宣伝行動ご苦労さまでした!
[ 2015-07-06 08:55 ]
憲法便り#1039沖縄県民は「不屈」であり、安倍首相は「不届」(ふとどき)である。
[ 2015-07-05 19:00 ]
憲法便り#1038:視覚障害者の方への応援俳句「見えずとも 真実の眼で 見る平和」行雲 作(季語なし)
[ 2015-07-04 09:49 ]
憲法便り#1037:育鵬社および自由社の中学校教科書を採択しないよう、要請書を提出(増補版)
[ 2015-07-03 23:07 ]
憲法便り#1036: 育鵬社および、自由社の中学校教科書を採択しないよう、要請書を提出してきました。
[ 2015-07-02 22:04 ]
憲法便り#1036: 2015年 06月の掲載記事一覧(102件)
[ 2015-07-01 09:38 ]
[PR]

by kenpou-dayori | 2015-07-30 08:28 | 戦争法反対行動・声明
2015年 07月 30日

憲法便り#1080 「アベ政治を 許さない!」:磯崎陽輔首相補佐官を更迭(こうてつ)せよ!

2015年7月30日(木)(憲法千話)

憲法便り#1080 「アベ政治を 許さない!」:磯崎陽輔首相補佐官を罷免せよ!

c0295254_813117.jpg


ここでは、あえて、更迭(こうてつ)ではなく、罷免(ひめん)という言葉を使う。

更迭では、なんともまどろっこしいからだ。

「法的安定性は関係ない」という発言は、法治国家であることの否定である。

これは、クーデターに等しい。

安倍政治は、許せない!

c0295254_813117.jpg


[PR]

by kenpou-dayori | 2015-07-30 08:14 | 戦争法反対行動・声明
2015年 07月 29日

憲法便り#1079 「安倍政治を 許さない!」

2015年7月29日(水)(憲法千話)

憲法便り#1079 「安倍政治を 許さない!」

妻が友人から貰ってきた「安倍政治を 許さない」のみを、掲載します。
断固たる決意を表明する、この文字を際立たせるためです。
c0295254_21424867.jpg


[PR]

by kenpou-dayori | 2015-07-29 21:45 | 戦争法反対行動・声明
2015年 07月 28日

憲法便り#1078:憲法違反の「戦争法案」への反対は、対案以上の明確な意見表明である!対案は不要!

2015年7月28日(火)(憲法千話)

c0295254_21204555.jpg


憲法便り#1078:憲法違反の「戦争法案」への反対は、対案以上の明確な意見表明である!対案は不要!

政府・与党は、「戦争法案」に対して、「反対ならば、対案を出せ」と言う。

だが、それは、自分の土俵で相撲を取ろうとする、言いがかりに過ぎない。

「戦争法案」が憲法違反であることは、争う余地のない明白な事実であり、
対案の提出などは、まったく必要ない。

今国会での、「戦争法案」の強行採決は、立憲主義の破壊であり、民主主義を根底からくつがえす暴挙である。

絶対に許せない!
c0295254_21204555.jpg
[PR]

by kenpou-dayori | 2015-07-28 08:31 | 戦争法反対行動・声明
2015年 07月 27日

憲法便り#1077「米軍基地の危険性」横田基地フィールドワークの感想➄(画像付き)

2015年7月27日(月)(憲法千話)

憲法便り#1077「米軍基地の危険性」横田基地フィールドワークの感想➄(画像付き)

『憲法便り#1047』の標題は、
「無理が通れば、道路が引っ込む!」:横田基地フィールドワークの感想①(地図付き)
『憲法便り#1048』の標題は、
「無理が通れば、線路も引っ込む!」:横田基地フィールドワークの感想②(地図付き)
『憲法便り#1049』の標題は、
「なぜ基地の中を八高線が通る?」:横田基地フィールドワークの感想③:(地図付き)
『憲法便り#1060』の標題は、
「米軍住宅は、犯罪の温床」:横田基地フィールドワークの感想④(地図付き)

7月10日に横田基地を視察し、その感想を述べてきたが、住宅地の真ん中にある飛行場の危険性をまざまざと示す、なんとも痛ましい事故が起きてしまった。

今回掲載するのは、日本共産党東京都議団の活動報告である。

この報告の試作版は、7月10日に配布されていたが、三日前に、完成版が『赤旗』への折り込まれていたので、紹介する次第です。

偶然の一致とはいえ、あまりにも、悲惨な事故。

被害に遭われた方々に、心からのお悔やみとお見舞いを申し上げます。

c0295254_6225956.jpg
c0295254_6235643.jpg


[PR]

by kenpou-dayori | 2015-07-27 06:42 | 平和運動