岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 10月 ( 34 )   > この月の画像一覧


2017年 10月 23日

憲法便り#2217:東京一区では、野党統一候補海江田万里氏が、2,097票の僅差で勝利!

2017年10月23日(月)(憲法千話)

憲法便り#2217:東京一区では、野党統一候補海江田万里氏が、2,097票の僅差で勝利!

私が住んでいる東京一区では、野党統一候補海江田万里氏が、2,097票の僅差で勝利した。
市民と野党による統一候補実現の努力が実った結果である。まことに喜ばしい。

もしも、日本共産党、社民党との政策協定に基づく統一候補が実現しなければ、この当選はなかったと断言できる。

海江田氏には、「誠実に政策協定に基づく議員活動をして欲しい」との意見を表明しておきたい。

[PR]

by kenpou-dayori | 2017-10-23 14:15 | 今日の話題
2017年 10月 23日

憲法便り#2216:【川柳】「足摺の 岬に立てず 後ずさり」(2017年10月21日 岩田行雄作)

2017年10月23日(月)

憲法便り#2216:【川柳】「足摺の 岬に立てず 後ずさり」(2017年10月21日 岩田行雄作)

台風の季節を迎えると、足摺岬を起点にした、台風の位置が示されることが多い。
今日は、台風一過、晴天である。

私は、一度だけ足摺岬を訪れたことがある。
結婚21年目の旅の途中だった。

高所恐怖症ではないが、その荒々しさに、
お尻の辺りが、ムズムズしたことを憶えている。

もうひとつ憶えていることがある。

近くで、アイスクリームだと思って買ったらば、
「アイスクリン」という氷菓子だった。




[PR]

by kenpou-dayori | 2017-10-23 13:26 | 川柳・俳句・短歌・狂歌
2017年 10月 23日

憲法便り#2215:【平和俳句】「栗おこわ 見るたび思う 母の味」(2017年10月21日 岩田行雄作)

2017年10月23日(月)(憲法千話)

憲法便り#2215:【平和俳句】「栗おこわ 見るたび思う 母の味」(2017年10月21日 岩田行雄作)

昭和20年3月の東京大空襲直後、私の家族は、母方の親戚を頼って、最初は小高、次に小名浜に疎開した。
だが、8月9日、米軍の空爆により家は全焼した。

敗戦後、東京・葛飾に戻った。
住んでいた借家は、焼けずに残っていた。

昭和26年、小学校3年の時、平和な空の下の秋季大運動会。
私は、リレーのアンカーだった。

母は、妹をおんぶして、ゴールの真正面に陣取っていた。
昼の弁当は、うずら豆の入った栗おこわ。

病弱だった母は、翌年の運動会を見ることなく、
40歳で世を去った。

*この句は、東京新聞の平和俳句に応募しようと思ったものですが、撰者の好みに依って不採用になるのでは母に申し訳ないので、ここで発表することにしました。

*10月21日付で発表したのは、下記のような思い出があるからです。
*私が早稲田大学学生の3年の時、アメリカのベトナム侵略船頭反対の国際的な運動10・21が始めれらた。
その直前、友人の結婚式に出席するために、九州に行った。行く先々で、10・21のポスターを見かけ、取り組みの広がりを実感した。
10・21の当日、早稲田大学の構内で、学生の大集会が取り組まれた。
私も参加するために大学に行ったが、早稲田大学は「休校」だった。私は、「さすが、早稲田大学」と思った。
だが、これは私の思い違いで、10月21日は、早稲田大学の創立記念日で、休みだった。


[PR]

by kenpou-dayori | 2017-10-23 12:59 | 川柳・俳句・短歌・狂歌
2017年 10月 23日

憲法便り#2214:拡散希望、安倍政権による改憲阻止のため、日本国憲法施行時の社説50件を再録します!真実は力!

2017年10月23日(月)(憲法千話)

(*50紙の個々の社説と、50紙の社説一覧リストを、往復出来るようにする作業は完了しています)

憲法便り#2214:拡散希望、安倍政権による改憲阻止のため、日本国憲法施行時の社説50件を再録します!真実は力!

パソコンの機能により、タイトルがNo.1-16と、No.17-50で、違いますが、内容は一貫しています。
いま読み返してみても、日本社会再建の息吹、民主化など、新鮮な感じです。

皆さんにもぜひ、お読み頂きたく思います。

昭和21年11月3日の日本国憲法公布の際は、喜びと歓迎の論調が中心でしたが、
施行日の論調は、当然のことながら、具体的な課題に言及しているものが多くなっています。

日本国憲法施行日の社説No.50:『日向日日新聞』5月3日の日向論壇「デモクラシー・デー」(ここをクリックして下さい
[ 2015-04-25 22:46 ]
日本国憲法施行日の社説No.49:『大分合同新聞』5月3日社説「新らしき権威の確立」(ここをクリックして下さい
[ 2015-04-25 22:11 ]
日本国憲法施行日の社説No.48:『熊本日日新聞』5月3日社説「新憲法実施せらる」(ここをクリックして下さい
[ 2015-04-25 21:50 ]
日本国憲法施行日の社説No.47:『長崎日日』5月3日論説「新日本の門出 吾等自らも魂の革新」(ここをクリックして下さい
[ 2015-04-25 21:00 ]
日本国憲法施行日の社説No.46:『佐賀新聞』5月3日社説「新憲法と国民の覚悟」(ここをクリックして下さい
[ 2015-04-25 15:40 ]
日本国憲法施行日の社説No.45:『西日本新聞』5月3日社説「新憲法施行に際して」(ここをクリックして下さい
[ 2015-04-24 21:53 ]
日本国憲法施行日の社説No.44:『高知新聞』5月3日社説「歴史的新憲法実施さる」(ここをクリックして下さい
[ 2015-04-24 16:43 ]
日本国憲法施行日の社説No.43:『愛媛新聞』5月3日社説「新憲法実施の歓び」(ここをクリックして下さい
[ 2015-04-24 16:18 ]
日本国憲法施行日の社説No.42:『四国新聞』5月3日論説「憲法の理解と実践」(ここをクリックして下さい
[ 2015-04-24 15:45 ]
日本国憲法施行日の社説No.41:『徳島民報』5月3日論説「憲法の実施」(ここをクリックして下さい
[ 2015-04-20 08:00 ]
日本国憲法施行日の社説No.40:『徳島新聞』5月3日社説「義務の増大にめざめよ」(ここをクリックしてください
[ 2015-04-20 07:23 ]
日本国憲法施行日の社説No.39:『合同新聞』5月3日社説「首途に立つ民主新憲法」(ここをクリックして下さい
[ 2015-04-19 17:41 ]
日本国憲法施行日の社説No.38:『中国新聞』5月3日社説「新しい憲法の施行」(ここをクリックして下さい
[ 2015-04-19 15:43 ]
日本国憲法施行日の社説No.37:『島根新聞』5月3日社説「五月三日を祝福す」(ここをクリックして下さい
[ 2015-04-19 15:07 ]
日本国憲法施行日の社説No.36:『山陰日日新聞』5月3日社説「新憲法の施行を」祝す」(ここをクリックして下さい
[ 2015-04-19 14:48 ]
日本国憲法施行日の社説No.35:『神戸新聞』5月3日社説「新憲法を護るみち」(ここをクリックして下さい
[ 2015-04-18 20:18 ]
日本国憲法施行日の社説No.34:『産業経済新聞』5月3日一面トップ記事「新憲法と世論の育成」(ここをクリックして下さい
[ 2015-04-18 19:48 ]
日本国憲法施行日の社説No.33:『大阪新聞』5月3日社説「新憲法いよいよ実施」(ここをクリックして下さい
[ 2015-04-18 17:47 ]
日本国憲法施行日の社説No.32:『滋賀新聞』5月3日一面左上の社説相当の記事(ここをクリックして下さい
[ 2015-04-18 17:26 ]
日本国憲法施行日の社説No.31:『京都新聞』5月3日社説「新憲法実施の日を迎えて」(ここをクリックして下さい
[ 2015-04-18 16:50 ]
日本国憲法施行日の社説No.30:『伊勢新聞』5月3日社説「新憲法の実施と吏道の粛正」(ここをクリックして下さい
[ 2015-04-12 10:38 ]
日本国憲法施行日の社説No.29:『大和タイムス』5月3日社説「晴れの新憲法施行」(ここをクリックして下さい
[ 2015-04-11 20:30 ]
日本国憲法施行日の社説No.28:『中部日本新聞』5月3日社説「新憲法施行を迎えて」(ここをクリックして下さい
[ 2015-04-10 20:30 ]
日本国憲法施行日の社説No.27:『東海夕刊』5月3日付一論一評「新憲法を生活の中へ」(ここをクリックして下さい
[ 2015-04-08 22:25 ]
日本国憲法施行日の社説No.26:『岐阜タイムス』5月3日社説「新しき日本の門出に誓う」(ここをクリックしてください
[ 2015-04-07 06:00 ]
日本国憲法施行日の社説No.25:『信濃毎日新聞』5月3日社説「民主日本の誕生」(ここをクリックしてください
[ 2015-04-06 07:16 ]
日本国憲法施行日の社説No.24:『山梨日日新聞』5月3日社説「新憲法の実施」(ここをクリックしてください
[ 2015-04-05 06:35 ]
日本国憲法施行日の社説No.23:『福井新聞』5月3日社説「新憲法の実施」(ここをクリックして下さい
[ 2015-04-04 06:20 ]
日本国憲法施行日の社説No.22:『北国毎日新聞』昭和22年5月3日社説「憲法祭を迎えて」(ここをクリックして下さい
[ 2015-04-03 06:15 ]
日本国憲法施行日の社説No.21:『富山新聞』昭和22年5月3日社説「新憲法実施を祝福す」(ここをクリックして下さい
[ 2015-04-02 06:15 ]
日本国憲法施行日の社説No.20:『北日本新聞』5月3日社説「新憲法の実施を祝う」(ここをクリックして下さい
[ 2015-04-01 06:55 ]
日本国憲法施行日の社説No.19:『新潟日報』5月3日社説「新憲法を生かすもの」(ここをクリックして下さい
[ 2015-03-31 06:30 ]
日本国憲法施行日の社説No.18:『埼玉新聞』5月3日一面社説「歓喜と義務」(ここをクリックして下さい
[ 2015-03-30 06:39 ]
日本国憲法施行日の社説No.17:『上毛新聞』5月3日一面社説「新憲法実施」(ここをクリックして下さい
[ 2015-03-29 06:03 ]

憲法千話・憲法施行に際しての社説No.16:昭和22年5月3日『下野新聞』社説「新憲法の実施」(ここをクリックして下さい
[ 2015-03-28 06:47 ]
憲法千話・憲法施行に際しての社説No.15:昭和22年5月5日『福島民友』社説「新生日本の発足」(ここをクリックして下さい
[ 2015-03-27 06:18 ]
憲法千話・憲法施行に際しての社説No.14:『福島民報』5月4日付の民報評論「新憲法と婦人の立場」(ここをクリックして下さい
[ 2015-03-26 06:32 ]
憲法千話・憲法施行に際しての社説No.13:昭和22年5月3日『山形新聞』社説「新憲法の出発」(ここをクリックして下さい
[ 2015-03-25 06:50 ]
憲法千話・憲法施行に際しての社説No.12:『秋田魁新報』5月3日付の社説「新憲法と民主化の創造」(ここをクリックして下さい
[ 2015-03-24 06:26 ]
憲法千話・憲法施行に際しての社説No.11:昭和22年5月3日および5月4日の『河北新報』社説(ここをクリックして下さい
[ 2015-03-23 06:01 ]
憲法千話・憲法施行に際しての社説No.10:昭和22年5月3日『新岩手日報』社説「新憲法の施行と県政」(ここをクリックして下さい
[ 2015-03-22 06:21 ]
憲法千話・憲法施行に際しての社説No.9:昭和22年5月3日『東奥日報』社説「民主憲法施行」(ここをクリックして下さい
[ 2015-03-21 06:08 ]
憲法千話・憲法施行に際しての社説No.8:昭和22年5月3日『北海道新聞』(札幌版)(ここをクリックして下さい
[ 2015-03-20 06:27 ]
憲法千話・憲法施行に際しての社説No.7:昭和22年5月3日『日本経済新聞』社説「新しい憲法とともに」(ここをクリックして下さい
[ 2015-03-19 06:16 ]
憲法千話・憲法施行に際しての社説No.6:昭和22年5月3日『時事新報』社説「憲法を守護する者」(ここをクリックして下さい
[ 2015-03-18 06:26 ]
憲法千話・憲法施行に際しての社説No.5:『東京新聞』社説「新しい憲法 明るい生活」(ここをクリックして下さい
[ 2015-03-17 06:55 ]
憲法千話・憲法施行に際しての社説No.4:昭和22年5月3日付『讀賣報知』(ここをクリックして下さい
[ 2015-03-16 06:54 ]
憲法千話・憲法施行に際しての社説No.3:昭和22年5月3日『毎日新聞』東京版と大阪版の比較(ここをクリックして下さい
[ 2015-03-15 06:55 ]
憲法千話・憲法施行に際しての社説No.2:昭和22年5月3日朝日新聞東京版と大阪版の紙面比較(ここをクリックして下さい
[ 2015-03-14 09:06 ]
憲法千話・憲法施行に際しての社説No.1:朝日新聞(東京)「新しい日本出発」(ここをクリックして下さい
[ 2015-03-13 12:48 ]
[PR]

by kenpou-dayori | 2017-10-23 10:46 | 日本国憲法施行日の社説
2017年 10月 23日

憲法便り#2213:日本国憲法が施行された日(あるいは翌日)の全国各紙の歓迎の社説を再録します!

2017年10月23日(月)(憲法千話)

憲法便り#2213:【お知らせ】日本国憲法が施行された日(あるいは翌日)の全国各紙の歓迎の社説を再録します!

押しつけではなく自らの論議で採択した平和憲法。

米軍の無差別爆撃により、焦土を化した全国各地。
国民は、生活の再建、国土の復興に、懸命に取り組みました。

そして、当時、国民が目指したのは、平和国家、文化国家、民主国家であったことが良く分かります。


[PR]

by kenpou-dayori | 2017-10-23 10:19 | お知らせ
2017年 10月 23日

憲法便り#2212:衆院選の結果は、改憲勢力が3/4を占める事態になりましたが、「九条の会」をはじめとする平和憲法を守る活動・運動の役割はますます重要です!

2017年10月23日(月)(憲法千話)

憲法便り#2212:衆院選の結果は、改憲勢力が3/4を占める事態になりましたが、「九条の会」をはじめとする平和憲法を守る活動・運動の役割はますます重要です!

全国の「九条の会」の皆さん、憲法改悪に反対する皆さん、
!厳しい情勢ですが、頑張りましょう!
私も力の限り頑張ります。

今週土曜日の10月28日に、会津柳津で、「憲法第九条はどのように誕生したか」と題して講演を行います。通算149回目です。
今回のレジュメは「福島版」16頁(A4サイズ)で、歴史的な資料が中心です。

講演会にお招き下さる方からのご連絡をお待ちしています。
条件は、講演料一万円+交通・宿泊費です。
c0295254_14085051.jpg



[PR]

by kenpou-dayori | 2017-10-23 10:05 | 今日の話題
2017年 10月 22日

憲法便り#2211:安倍首相は、墜落ヘリと同型機の飛行再開に関して、アメリカに抗議せよ!

2017年10月22日(日)(憲法千話)

憲法便り#2211:安倍首相は、墜落ヘリと同型機の飛行再開に関して、アメリカに抗議せよ!

このままでは、日本は主権国家とは言えない。

翁長沖縄県知事が言うまでもなく、日米地位協定を、日米対等の条約に改訂すべきである。

私が学生の頃、「目下の同盟者」という言葉が盛んに使われていた。

55年も前のことである。

安倍政権になって、ますますその度合いを強めている。

日本に国難をもたらしているのは、安倍首相自身である。



[PR]

by kenpou-dayori | 2017-10-22 12:05 | 安倍首相への抗議・反論・批判
2017年 10月 22日

憲法便り#2210:今日は、投票日!日本共産党への一票で、安倍首相を辞めさせましょう!

2017年10月22日(日)(憲法千話)

憲法便り#2210:今日は、投票日!日本共産党への一票で、安倍首相を辞めさせましょう!

最近の安倍首相の行動は、将棋にたとえれば、国民の追及から逃れるため「穴熊」戦法をとって立てこもり、さらに、盤面から王が逃げ出したようなもの。
そして、ほとぼりが冷めたころ、また、盤面にこっそり帰ってくる。
「森友・加計問題」がそうだ!

本当にずるい。だから、追及の手を緩めてはいけない!

勿論、穴熊は、堅い守りの代表的な戦法だから、
こんな例えをすると、将棋関係者、将棋ファンから「違うだろう!」「誤解を招く!」と叱られそうだが、私は以前からそう思っています。

[PR]

by kenpou-dayori | 2017-10-22 11:09 | 安倍首相への抗議・反論・批判
2017年 10月 22日

憲法便り#2209:昨日、2017年10月21日付『東京新聞』朝刊14面に日本共産党の全面広告が掲載されていましたので、応援するため、紹介します。

2017年10月22日(日)(憲法千話)

憲法便り#2209:昨日、2017年10月21日付『東京新聞』朝刊14面に日本共産党の全面広告が掲載されていましたので、応援するため、紹介します。
c0295254_21364140.jpg

[PR]

by kenpou-dayori | 2017-10-22 10:39 | 今日の話題
2017年 10月 21日

憲法便り#2208:本日、2017年10月21日付『東京新聞』朝刊14面に日本共産党の全面広告が掲載されていましたので、応援するため、紹介します。

2017年10月21日(土)(憲法千話)

憲法便り#2208:本日、2017年10月21日付『東京新聞』朝刊14面に日本共産党の全面広告が掲載されていましたので、応援するため、紹介します。
c0295254_21364140.jpg

[PR]

by kenpou-dayori | 2017-10-21 21:37 | お知らせ