岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ

タグ:原発 ( 57 ) タグの人気記事


2017年 01月 07日

憲法便り#1903:年頭20話(その15)非公開の高速増殖炉開発「五者協議会」の議事録なし!安全と民主主義の根幹に関わる大問題!

2017年1月7日(土)
(一覧しストに戻るのは、ここをクリック)

憲法便り#1903:年頭20話(その15)非公開の高速増殖炉開発「五者協議会」の議事録なし!安全と民主主義の根幹に関わる大問題!

1017年1月4日付『東京新聞』朝刊一面が伝えるところによれば、同社が公開請求した、2006年~2014年の官民会議の「開発議題」の議事録がないことが判明したという。
これでは、経済産業省、文部科学省、電気事業連合会の幹部らが、高速増殖炉の実用化に向けて話し合った「五者協議会」の内容が検証できない。
これは、単に原子力政策のみならず、安全と民主主義の根幹に関わる大問題である。
公的機関が記録を残すことは、義務である。
以下に、東京新聞を借用しし、紹介しておきたい。
c0295254_16480326.jpg


[PR]

by kenpou-dayori | 2017-01-07 16:51 | 核廃絶・脱原発
2017年 01月 07日

憲法便り#1901:年頭20話(その13)三大銀行などが、原発事故後、東電から1993億円の利息!そして、2015年、三井住友、みずほ、三菱東京UFJが、自民党に各2000万円献金!

2017年1月7日(土)
(一覧しストに戻るのは、ここをクリック)

憲法便り#1901:年頭20話(その13)三大銀行などが、原発事故後、東電から1993億円の利息!そして、2015年、三井住友、みずほ、三菱東京UFJが、自民党に各2000万円献金!

これでは、まるで、火事場泥棒に近い!
一体これは、何なんだ!
怒りを覚える!
許せない!

政府はいま、損害賠償・廃炉・除染など21・5兆円に膨らむ原発事故費用を、電気料金への上乗せや税金投入で、国民に押し付けようとしている。

この記事を伝えた、2017年1月3日(火)付『しんぶん赤旗』一面を、そのまま紹介する。
c0295254_11062401.jpg


[PR]

by kenpou-dayori | 2017-01-07 11:11 | 核廃絶・脱原発
2016年 08月 19日

憲法便り#1858:【新聞報道比較】伊方原発3号機再稼働の翌日、朝日、毎日、読売、東京、しんぶん赤旗5紙の一面報道は?

2016年8月19日(金)(憲法千話)

憲法便り#1858:【新聞報道比較】伊方原発3号機再稼働の翌日、朝日、毎日、読売、東京、しんぶん赤旗5紙の一面報道は?

最近の大手マスコミ報道を見ていると、戦前の「大本営発表報道」に限りなく、近づいていると思う。

したがって、大手マスコミの報道だけを見ていると、世の中の真実が判らなくなる恐れがある。

この危機的状況を見つめ直すために、大きな事件、問題について、新聞報道比較を行いたいと思う。

今回は、オリンピック報道沸騰の中で、十分には取り上げられていない、伊方原発3号機再稼働について、焦点を当てる。

私の新聞報道「比較三原則」は次の通りである。
①事実を正確に伝えているか?
②権力への批判を明確に行っているか?
③国民の批判的意見を伝えているか?

以下に、2016年8月13日付『東京新聞』一面、『しんぶん赤旗』一面と十二面、『朝日新聞』一面の順に、紙面を引用する。
『毎日新聞』及び『読売新聞』の一面に言及はない。





c0295254_10160973.jpgc0295254_10231092.jpgc0295254_10304920.jpgc0295254_10315265.jpg
[PR]

by kenpou-dayori | 2016-08-19 11:01 | 核廃絶・脱原発
2016年 08月 12日

憲法便り#1839:伊方原発の再稼働を強行した、四国電力に抗議する!

<span style="line-height: 1.2;"><font size="5">2016年8月12日(金)(憲法千話)<br>
<br>
憲法便り#1839:伊方原発の再稼働を強行した、四国電力に抗議する!

熊本群発地震の終息すら見通しが全く持てない状況の中で、目と鼻の先にある伊方原発3号機を再稼働するのは、狂気の沙汰である。

現在、鹿児島県知事は、川内原発の停止を申し入れている。これが当たり前の行動である。

このまま、なし崩しに、全国の原発の再稼働を許してはならない。

電力は、足りている。

以下を参照して下さい。
憲法便り#1838:伊方原発再稼働反対!高知大学防災推進センター特任教授岡村眞氏の見解。</font></span><br>
<br>
1998年に父の郷里、愛媛の八幡浜を訪れた際に、伊方原発を見たことがあります。<br>
<br>
立地条件は、一見しただけでも事故が起こった場合、近隣住民は、避難できないことが予見できます。<br>
<br>
四国電力は、住民や多数の国民の再稼働反対の声を無視して、3号機の再稼働を強行しようとしています。<br>
<br>
2016年8月11日付『しんぶん赤旗』3面に、高知大学防災推進センター特任教授岡村眞さんの詳しい談話が紹介されていますので、同紙を引用師、以下に紹介します。<br>
c0295254_18443142.jpg<br clear="all"> <br>
c0295254_18463180.jpg<br clear="all">

[PR]

by kenpou-dayori | 2016-08-12 19:35 | 核廃絶・脱原発
2016年 08月 11日

憲法便り#1838:伊方原発再稼働反対!高知大学防災推進センター特任教授岡村眞氏の見解。

2016年8月11日(木)(憲法千話)

憲法便り#1838:伊方原発再稼働反対!高知大学防災推進センター特任教授岡村眞氏の見解。


1998年に父の郷里、愛媛の八幡浜を訪れた際に、伊方原発を見たことがあります。

立地条件は、一見しただけでも事故が起こった場合、近隣住民は、避難できないことが予見できます。

四国電力は、住民や多数の国民の再稼働反対の声を無視して、3号機の再稼働を強行しようとしています。

2016年8月11日付『しんぶん赤旗』3面に、高知大学防災推進センター特任教授岡村眞さんの詳しい談話が紹介されていますので、同紙を引用師、以下に紹介します。
c0295254_18443142.jpg


c0295254_18463180.jpg


[PR]

by kenpou-dayori | 2016-08-11 18:48 | 今日「一押し」の記事!
2016年 04月 17日

憲法便り#1696:【熊本地震】 広河さんら文化人6人が、川内原発停止を九電に要請!

2016年4月17日(日)(憲法千話)

憲法便り#1696:【熊本地震】 広河さんら文化人6人が、川内原発停止を九電に要請!

以下は、『毎日新聞』2016年4月16日 23時12分(最終更新 4月16日 23時12分)を、そのまま借用

熊本地震 原発停止を九電に要請 広河さんら文化人6人

 九州で相次いでいる地震を受け、フォトジャーナリストの広河隆一さんら文化人6人が連名で16日、全国で唯一稼働中の川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の即時停止を求める要請文を、九州電力に送ったと明らかにした。

 要請したのは他に、作家の落合恵子さん、沢地久枝さん、広瀬隆さん、ジャーナリストの鎌田慧さんと、若者のグループSEALDs(シールズ)の山田和花さん。

 要請文では「異常があってからでは遅いということは、東京電力福島第1原発事故の経験から、誰の目にも明らか。人々は、次の大地震が川内原発を襲うのではないかという恐怖にさいなまれている」と記した。(共同)
[PR]

by kenpou-dayori | 2016-04-17 20:05 | 核廃絶・脱原発
2016年 04月 17日

憲法便り#1694:【熊本地震】 共産党鹿児島県委の川内原発の即時停止申し入れを支持する! 

2016年4月17日(日)(憲法千話』

憲法便り#1694:【熊本地震】 共産党鹿児島県委の川内原発の即時停止申し入れを支持する! 

熊本地震の震源域は、活断層に沿って、北東方向と、南西方向に広がっている。
南西方向は、川内原発に近くなる方向で、住民のみならず、国民が不安を抱いている。

原発の事故が起こってからでは、遅いのである。

今回の事態は、人知を超えている。
地震学者も、気象庁も、含めてである。

自己保身しか考えない政治家と御用学者たちが、
国民をこれ以上、危険にさらしてはならない。

こうして入力している最中に、南米のエクアドル沿岸(太平洋)で、マグニチュード7.7の大きな地震が発生したことが伝えられた。

津波が日本に届く可能性もあるので、ハワイにある太平洋津波センターからの情報を待っているところである。

自然の脅威の前で、人間の傲慢さは、何ら通用しない。

川内原発を、即時停止すべきである。

以下は、『毎日新聞』2016年4月16日 17時54分(最終更新 4月16日 21時23分)を、そのまま引用。

【川内原発の即時停止申し入れ 共産党鹿児島県委】

熊本地震を受けた第5回非常災害対策本部会議で、川内原発の稼働に影響はないと報告する丸川原子力防災担当相(中央)=首相官邸で2016年4月16日午前11時38分、山本晋撮影

 熊本、阿蘇、大分と地震が相次いでいるため、日本共産党鹿児島県委員会は16日、九州電力に対して川内(せんだい)原発1、2号機(鹿児島県薩摩川内市)の即時運転停止を求める緊急申し入れをした。同党の小池晃書記局長も同日、世耕弘成官房副長官に川内原発の運転停止を求めた。一方、政府側は「原子力規制委員会は停止の必要性はないとの認識を示している」と説明した。

【写真特集】こんな土砂崩れ見たことがない
 県委員会は、原発を即時停止して地震による機器類の影響がないか点検し、余震が続く間は稼働させないことなどを九電に求めた。

 川内原発は基礎岩盤上の地震計が、水平方向の最大加速度160ガルを観測すると自動停止するが、今回の一連の地震では最大8.6ガルだった。このため九電は「自動停止の設定値を下回り、異常も確認されていない」として稼働を続けている。

 小池氏は記者団に「停止しても電力需要に支障はないはずだ」と語った。【遠山和宏】
[PR]

by kenpou-dayori | 2016-04-17 10:15 | 核廃絶・脱原発
2016年 03月 29日

憲法便り#1635:チェルノブイリ30年・福島5年救援キャンペーン/小出裕章講演会&コンサート

2016年3月29日(火)(憲法千話)

憲法便り#1635:チェルノブイリ30年・福島5年救援キャンペーン/小出裕章講演会&コンサート

話題の、新垣隆さんがピアノ演奏でご参加。
c0295254_19585245.jpg


「原子力を選んでいない子どもたちを 被爆から守りたい」
胸に迫る言葉です。
c0295254_19593026.jpg


[PR]

by kenpou-dayori | 2016-03-29 20:04 | 核廃絶・脱原発
2016年 03月 11日

憲法便り#1594:ご存知ですか?BOKUNATSU(僕らの夏休みProject)という学生のボランテイア団体のこと

2016年3月11日(金)(憲法千話)

憲法便り#1594:ご存知ですか?BOKUNATSU(僕らの夏休みProject)という学生のボランテイア団体のこと

今日の午後、小田急線町田駅から、町田市立国際版画美術館に向かう途中で、BOKUNATSUという学生のボランテイア団体の活動に出会いました。

この学生さんたちは、東日本大震災の被災地の子供たちへの支援に取り組んでいます。

私たち夫婦が協力したことは、彼らが販売していた、黒豆茶、その他を購入することでした。

もう少し詳しくは、明日紹介することにします。

とりあえず、こちらをご覧下さい。
[PR]

by kenpou-dayori | 2016-03-11 22:16 | ご存知ですか?シリーズ
2015年 08月 02日

憲法便り#1091 川内(せんだい)原発現地の活動を応援!仙台原発へ行く基金を呼びかけます!

2015年8月2日(日)(憲法千話)

憲法便り#1091 川内(せんだい)原発現地の活動を応援!仙台原発へ行く基金を呼びかけます!

体調が良ければ、私も参加したいのですが、取りあえず、ブログ掲載で協力します。
c0295254_11212922.jpg
c0295254_11203137.jpg


[PR]

by kenpou-dayori | 2015-08-02 11:26 | 核廃絶・脱原発