人気ブログランキング |

岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 21日

憲法便り#315 最新の『平和新聞』秋田県版、および秋田市版を紹介します

昨日午前、秋田県平和委員会から届きました『平和新聞』秋田県版、および秋田市版を紹介します。
とても活発な活動内容が掲載されています。
昨夜、秋田県平和委員会理事長の風間幸蔵さんのご自宅に電話をかけ、この掲載についてご了解をいただいています。風間さんは秋田市土崎にお住まいで、「土崎九条の会」の活動もなさっていて、私は2008年3月15日に「土崎九条の会一周年記念講演会」の講師としてお招きいただきました。その際に、昭和20年8月14日夜から15日の未明にかけて米軍の空爆を受けた跡地のうち7か所を案内して下さいました。
『平和新聞』あきた市版の二面に、「土崎空襲68周年 犠牲者追悼平和式典&メッセージに寄せて」の記事が掲載されていますので、ご一読下さい。

なお、秋田県平和委員会は、去る6月15日、秋田市大町ビルで第56回定期総会を開催し、総会終了後、『平和新聞秋田版』300号記念祝賀会を行いました。
この祝賀会には私も参加して、秋田県平和委員会への祝辞を述べておりますので、『憲法便り#134』を参照して下さい。
c0295254_2310146.jpgc0295254_238433.jpgc0295254_2371395.jpgc0295254_2352233.jpgc0295254_2335838.jpg
<br clear=all>


※本書『心踊る平和憲法誕生の時代』の注文については、こちらから

by kenpou-dayori | 2013-09-21 07:45 | 今日の話題


<< 憲法便り#316 戦後初めて「...      憲法便り号外(19)『畑田重夫... >>