岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 14日

憲法便り#377 昭和20年10月14日付『讀賣報知』の記事は、初めての本格的憲法改正論議

この記事は、すでに、6月8日付『憲法便り#42』「昭和20年の憲法民主化世論 新聞記事編(第6回)」に掲載していますので、そちらをご覧下さい。

現在の『讀賣新聞』からは想像出来ないような、積極的な報道姿勢です。


※本書『心踊る平和憲法誕生の時代』の注文については、こちらから
[PR]

by kenpou-dayori | 2013-10-14 11:25


<< 憲法便り 号外(30)「ハッピ...      憲法便り#376 昭和20年1... >>