人気ブログランキング |

岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 13日

憲法便り#545 「憲法で闘う」・・・弁護士・元日本共産党参院議員の内藤(功)塾で学んだこと。

1月13日
秘密保護法は、形式上、法律事態が無効である。憲法によって押し戻す。

1960年の安保闘争の挫折論は、当時、組織されたものがあった。

しかし、今回は、組織されたものはない。強行採決後も闘いは広がっている。

今あるのは、「憲法を武器に」、今までにない創造的な闘いが出来ること。
「憲法を武器に!」は、今後の運動の構え、思想となり、戦略、戦術にもなる。

by kenpou-dayori | 2014-01-13 20:48 | 憲法関係の活動


<< 憲法便り#546 憲法で闘う:...      憲法便り#544 寒中お見舞い... >>