人気ブログランキング |

岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 30日

憲法便り#569『憲法第九条はどのように誕生したか』が視覚障害者用の「サピエ図書館」に収録されます

2014年3月30日

日本点字図書館理事長からのご要望により、『憲法第九条はどのように誕生したか』(「名大九条の会」&「東山・見付九条の会」での講演記録)が視覚障害者のための「サピエ図書館」に、五月以降に収録されます。
サピエ蔵書には、次の二種類があります。
①合成音声により「耳で読める」本。自宅のパソコンに取り込んで、再生することができます。
②弱視の方が読める、拡大文字による本。これも、パソコンで読めます。

収録される予定は、まず次の三冊です。
①『心踊る平和憲法誕生の時代』
②『検証・憲法第九条の誕生』(第五版)
③『憲法第九条はどのように誕生したか』(「名大九条の会」&「東山・見付九条の会」での講演記録)

視覚障害者の方をご存知でしたら、是非、知らせてあげて下さるようお願いします。

※本書『心踊る平和憲法誕生の時代』の注文については、こちらから
歴史的事実をもって、安部首相と石原慎太郎議員の「押し付け憲法」論のデタラメを打破するこの本が十万部普及すれば、闘いは必ず勝てると思っています。
安倍政権とその補完者である維新の会の暴走を食い止め、憲法改悪を阻止しましょう!

by kenpou-dayori | 2014-03-30 20:21 | サピエ図書館・点字・視覚障害


<< 憲法便り#570『新しい憲法 ...      憲法便り#568『検証・憲法第... >>