人気ブログランキング |

岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 12日

憲法便り#590 名著紹介『日本軍「慰安婦」問題 すべての疑問に答えます』(2013年、合同出版)

*以下は、再録ですが、合同出版に問い合わせたところ、在庫がありますので、ご活用をお勧めします。
2018年1月25日 岩田行雄

*****************

2014年5月12日

アクティブ・ミュージアム「女たちの戦争と平和資料館」(wam)編著による本書は、A4判、67ページ、多色刷りで、イラストも豊富で、とても分かり易くまとめられています。価格は1,500円プラス税。

豊富な資料や証言をもとに、
「慰安婦」問題を
正しく読み解く
中学生から読める
必携ガイドブック

この宣伝文に偽りはありません。
c0295254_13423420.jpg


※本書『心踊る平和憲法誕生の時代』の注文については、こちらから
歴史的事実をもって、安部首相と石原慎太郎議員の「押し付け憲法」論のデタラメを打破するこの本が十万部普及すれば、闘いは必ず勝てると、本気で思っています。
安倍政権とその補完者である維新の会の暴走を食い止め、憲法改悪を阻止しましょう!

by kenpou-dayori | 2014-05-12 13:45 | 「慰安婦」問題・強制連行問題


<< 憲法便り#591 公立図書館へ...      憲法便り#589 連載:講演記... >>