人気ブログランキング |

岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 08日

憲法便り#631 2014年「夏休み教育相談室」のお知らせ

8月8日
初めて「人間関係学」という言葉を聞いた時、人間関係が学問の対象になるのかと、いぶかしく思ったものですが、それからかなりの年月が経ち、その意味をあらためて問い直す時代になったと思っています。
教育、そして、人間関係にまつわるさまざまな報に接するたびに、教育相談の重要性もまして来ているとおもう今日このごろです。
悩みのある方は、ひとりで悩み続けることなく、とにかく相談をなさってみることをおすすめします。
話を聞いてもらうだけで、こころがらくになるのではないかと思います。

ここに紹介する教育相談は、9人の先生方が担当しており、わたしの妻も10年半前から関わっています。
c0295254_14152439.jpg



※平和憲法を守る闘いに寄与するため、5月に下記の新著を緊急出版しました。

『世論と新聞報道が平和憲法を誕生させた!』
―押し付け憲法論への、戦後の61紙等に基づく実証的反論―
(これは『心踊る平和憲法誕生の時代』の改題・補訂第二版です)

闘いは、まだこれからも続きます。「押し付け憲法」論、自主憲法制定論に対する闘いに、是非とも本書を活用していただきたい。

ご注文は、下記の書店へ
美和書店 電 話03-3402-4146
FAX 03-3402-4147

by kenpou-dayori | 2014-08-08 14:18 | お知らせ


<< 憲法便り#632 2014原水...      憲法便り#631 2014年「... >>