人気ブログランキング |

岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 24日

憲法便り#799: 称賛に値する「東洋文庫ギャラリー」で開催中の『大地図展』(補訂版)

2015年5月24日(日)
2015年6月12日説明文画像19点追加

憲法便り#799: 称賛に値する「東洋文庫ミュージアム」で開催中のブラウの『大地図展』
ーフェルメールも描いたブラウの世界地図ー

久方ぶりに、本来の私の研究テーマである書物史の世界を堪能しました。
5月10日付『東京新聞』25面の紹介記事を読んで、いつか行きたいと思っていました。
『東京新聞』に感謝です。

連日、休みなく『憲法便り』に取り組んで来ましたので、リフレッシュをするために、5月22日(金)午後、駒込駅から近い「東洋文庫ミュージアム」に行ってきました。
実は、5月18日(月)に駒込まで足を運びましたが、あまりにも疲れていて体調が最悪だったため、引き返したので、ようやく見に行くことが出来た、という思いでした。

展示されていた内容は、私の予想を超えるもので、本物に接することが出来る喜びを久しぶりに味わいました。
記憶を辿ってみると、何年か前に、専修大学が池袋にある東京芸術会館2階で行った、フランス革命に関する資料の展示および記念講演に伺って以来の感動です。

展示が充実しているので、開催期間中にもう一、二度足を運びたいと思っています。

チラシと展示リストを以下に紹介します。

本を型どったチラシに、遊び心が表されています。
c0295254_10191011.jpg
c0295254_10193881.jpg


オリエントホールの展示は、複製を中心としているが、
説明文が、簡潔ながら、分かり易くまとめられていて、アジアにおける文化の伝播(でんぱ)の過程が、とても良い。解説文が入手出来ないことが、こころ残りです。
(*解説文の画像を池山課長さんが、5月25日(月)にメールでお送り下さったのですが、上手くアップロードが出来ないため、研究中でしたが、)
オリエント・ホールに展示されている書籍の解説文の画像19点を、追加掲載します。
c0295254_10222819.jpg
c0295254_1022063.jpg


c0295254_14472231.jpg

c0295254_14472530.jpg

c0295254_14472891.jpg

c0295254_14473226.jpg

c0295254_14473570.jpg

フラッシュは展示物を痛めるため、使用禁止ですが、写真撮影は可能です。

今回の企画を担当なさった学芸員の皆さんに★★★★★(星五つ)です。

当日、東洋文庫の普及展示部運営課 課長池山洋二さんにお目にかかることが出来ました。
池山さんのお話では、100万冊ある蔵書を有効活用して、今後も、様々な展示を企画したいとのこと。
応援したいと思います。

by kenpou-dayori | 2015-05-24 10:58 | 今日の話題


<< 憲法便り#800号記念:国立モ...      憲法便り#798:偏った教科書... >>