人気ブログランキング |

岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 13日

憲法便り#2320:【神社と憲法④】神社本庁の「待ち受け曲」は、なんと、エルガーの『愛のあいさつ』!

2018年1月13日(土)(憲法千話)

憲法便り#2320:【神社と憲法④】神社本庁の「待ち受け曲」は、なんと、エルガーの『愛のあいさつ』!

1月9日のこと。
国立国会図書館での、『神社新報』の調査に出かける前に、念のため、神社本庁に電話をかけた。

すると、男性の声で「それは、神社新報社が発行しているので、そちらに電話をまわします」とのこと。

そして、電話が保留になった途端に、エルガーの『愛のあいさつ』がなり出した。

わたしが大好きな曲で、他でも、たまに使われているのを聞くことはあるが、「まさか、神社本庁で」と、思わず吹き出しそうになってしまった。

そんな気がきいた神職がいるのなら、みんなで話し合って、安倍首相の手先として憲法改悪を推進することなど、おやめなさいな!



by kenpou-dayori | 2018-01-13 20:44 | 神社と憲法


<< 憲法便り#2321:『憲法便り...      憲法便り#2319:【神社と憲... >>