人気ブログランキング |

岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 28日

憲法便り#2387:栃の心関(ジョージア・旧グルジア出身)の初優勝を心からお祝いします!

2018年1月28日(日)

憲法便り#2387:栃の心関(ジョージア・旧グルジア出身)の初優勝を心からお祝いします!

最近、不調をかこつ大相撲に、ようやく陽がさした感じがする、明るい話題だ。

相撲ファンとして、長い間、彼の不振を残念に思っていた。
だから、本当に嬉しい。

ところで、我が家では、40年ほど前、つまり、栃の心関がこの世に生を受ける10年も前から、グルジアと縁があった。
イタリアレストランで出会った、グルジア産の赤ワイン・ムクザニと白ワイン・ツィナンダ―リである。

職場に日ソ協会の支部があったので、しばらくの間ワンケースずつ注文して、夫婦で楽しんでいた。
当時は、2,500円~3,000円していたように記憶している。

その後、30年以上イタリアワインに凝っていたが、最近はフランスワインを楽しんでいる。

久方ぶりに、グルジアワインを買って、栃の心関初優勝をの祝う乾杯をしようかと思っている。
東京新聞の記事によれば、栃の心関のお父さんは、実家でワインを造っているそうだ。

以下の説明は、葡萄屋さんのカタログを引用した。ただし、価格の部分は、省略してある。
私が書いた当時の価格とは、円高の進行の影響でかなり違うので、印象が異なってしまうと考えたからである。

ムクザニ【Mukuzani】

【ジョージア(グルジア)/カヘチ地方(東部) ・赤ワイン(辛口/フルボディ)】

グルジアの辛口赤ワインの最高峰として世界中でその名が知られています。深みのある美しいダークルビーカラーと濃厚な果実フレーバー、重みのあるタンニンをもちながら口あたりがとても良い味わい。グルジアが世界に誇る辛口赤ワインの傑作です。

ツィナンダリ ホワイト【Tsinandali】

【ジョージア(グルジア)/カヘチ地方(東部) ・白ワイン(辛口)】

グルジア白ワインの大公。すばらしい果実味のあるブーケットと明るい淡黄色。柔らかで繊細な味をお楽しみいただけます。国際コンクールで金メダル10と銀メダル9つを受賞。


by kenpou-dayori | 2018-01-28 12:53 | 今日の話題


<< 憲法便り#2388:【神社と憲...      憲法便り#2387【ウオッチ安... >>