岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 07日

憲法便り#2429:【ウオッチ安倍首相】2月6日(火)、午後、衆院予算委員会での、「森友」問題追及を受け、まともに答弁せず、マスコミ批判を続ける問題発言に終始!

2018年2月7日(水)(憲法千話)

憲法便り#2429:【ウオッチ安倍首相】2月6日(火)、午後、衆院予算委員会での、「森友」問題追及を受け、まともに答弁せず、マスコミ批判を続ける問題発言の終始!

 【午前】7時13分、公邸から官邸。20分、西村康稔官房副長官。8時24分、閣議。36分、麻生太郎副総理兼財務相。55分、国会。58分、小野寺五典防衛相。9時、麻生副総理兼財務相、茂木敏充経済再生担当相。7分、衆院予算委員会。

 【午後】0時18分、官邸。56分、国会。1時、衆院予算委。5時11分、官邸。21分、谷内正太郎国家安全保障局長、外務省の秋葉剛男事務次官、森健良外務審議官、金杉憲治アジア大洋州局長。31分、北村滋内閣情報官加わる。52分、ドイツのシュタインマイヤー大統領を出迎え。53分、儀仗(ぎじょう)隊による栄誉礼、儀仗。6時1分、シュタインマイヤー大統領と会談。7時7分、共同記者発表。26分、公邸。首相夫妻主催の夕食会。8時41分、昭恵夫人と共にシュタインマイヤー大統領夫妻を見送り。宿泊。



[PR]

by kenpou-dayori | 2018-02-07 13:15 | 首相ウオッチ・首相の一日


<< 憲法便り#2430:貧困打開は...      憲法便り#2428:【沖縄N... >>