人気ブログランキング |

岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ
2018年 04月 08日

憲法便り#2548:新宿区教育委員会に提出した、育鵬社、自由者の教科書を不採択の要請書全文の紹介 連載①~④をまとめました!

2018年4月8日(日)(憲法千話)

憲法便り#2548:新宿区教育委員会に提出した、育鵬社、自由者の教科書を不採択の要請書全文の紹介 連載①~④をまとめました!

昨日、この連載の第4回(『憲法便り#1045』)へのアクセスがありましたので、第1回~第4回までを辿ろうとしたら、かなり時間がかかりました。

そこで、①→②→③→④→①と、各回を辿り、また第1回に戻れるようリンクしました。

採択の検討対象となる教科書は、新宿区役所の中では、閲覧は可能でしたが、コピーは不可。

そのため、毎日パソコンを運び込んで、問題点を整理し、書き上げました。

この意見書は、新宿区内で当時取り組まれていた運動の責任者の方のところに、教育委員会での採択の検討会議よりも前に、事前に届けてありましたが、残念ながら、当日集まった人々にコピーの配布も、紹介されることもなく、取り組み全体の中で、共有されませんでした。

教育委員会の皆さんの知性、理性、感性を信じて、私なりに精一杯訴えかけた文章です。

意見書の中にも書きましたが、拙著『世論と新聞報道が平和憲法を誕生させた!」も、参考文献として、提出しました。

次回の教科書採択の時点で、私が、またこの問題にかかわれるかどうか、健康に自信がないので、ここで改めて、特集を組みました。

ご利用下さい。



by kenpou-dayori | 2018-04-08 16:42 | 教科書検定・採択問題


<< 憲法便り#2549:今日の『憲...      憲法便り#2547:【うれしい... >>