岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ
2018年 10月 02日

憲法便り#2666:日本共産党の映画人たち その9 若杉光夫監督:上映『娘たちは風にむかって』(1972年、110分)

2018年10月2日(火)(憲法千話)

憲法便り#2666:日本共産党の映画人たち その9 若杉光夫監督:上映『娘たちは風にむかって』(1972年、110分)

日 時:10月13日(土)午後1時30分~5時(開場30分前)
会 場:日本共産党本部 2階多目的ホール
会 費:一般1,000円 学生500円

主 催:映画人後援会 / 映演労働者後援会

映画人シリーズは、第1回 山本薩夫監督以来、今回で9回目。

私は、第1回は、たしか『しんぶん赤旗』で知って参加したように記憶しているが、その後も続いていることは知らなかった。
たまたま、妻が知人からこのチラシをもらってきたのを見て、参加することにした次第。

今回上映される『娘たちは風にむかって』には、脚本の今崎暁巳さん、出演者の宇野重吉さん、北林谷栄さん、音楽のいずみたくさんと、私が直接お目にかかった方が関わっているので、とても親しみが持てます。

会員以外の方でも自由に参加できるそうです。

ぜひ、ご参加ください!

なお、★映画の関係者トークの若杉民さんは、若杉監督のお嬢さんです。
c0295254_11275298.jpg

[PR]

by kenpou-dayori | 2018-10-02 11:28 | 音楽・舞台芸術・芸能・映画


<< 憲法便り2667:「ダーティ・...      憲法便り#2665:安倍政権に... >>