人気ブログランキング |

岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ

2013年 09月 17日 ( 4 )


2013年 09月 17日

憲法便り#301「笑いのめそう!安倍政権」(67)

『おもてなしだって?!』

大ウソついて、
放射能まみれの
日本によんで、
もてなすだと?!
安倍も猪瀬も
日本人の面汚しだ!

一流の政治家は言うことに
裏表があっちゃいけねえ!
平気でウソを言う奴は、
政治家としても、
人間としても、三流以下だ!

だからな、やつらの話は、
裏だけで、「表無し」だ!
     ―よこかわ男子

  (新宿区・天才デコポン)


※本書『心踊る平和憲法誕生の時代』の注文については、こちらから

by kenpou-dayori | 2013-09-17 08:00 | 天才デコポンが追及する!
2013年 09月 17日

憲法便り#300 昭和20年9月17日『東京新聞』一面記事「現憲法は少数者の道具」

昭和20年9月17日付『東京新聞』は一面トップで、アメリカの評論家ジョージ・エリオットの言葉を引用しながら、日本の政治的動向に対する批判的な記事を掲載しています。
読んでいると、何か、現在の日本の政治的動向への批判と錯覚してしまいそうな記事です。

以下に、長い見出しと、記事の全文を紹介します。

【見出し】
“擬装”を徹底剔抉 最近の我が政治的な動きに連合国厳重監視の眼
 民主主義の確立に 軍財閥を追放 現憲法は少数者の道具

【記事】
「日本の今後の進路がポツダム宣言に示されている如く民主主義の方向でなければならぬことは明らかで、この問題に関する日本の政治的動きに対し連合国側が厳重な注視を行っていることは当然である。而して最近の日本の諸政派の動きは必ずしも民主主義の方向に向って居らず、単なる「衣替え」に過ぎぬことが国内においても批判されつつあるが、これに関する連合国側の世論も極めて峻烈であり、例えば米国の著名な評論家ジョージ・エリオット氏は大要次のように論じている。
 日本をして民主主義的な諸原則を採用せしめ、平和愛好国としての諸基礎を確立せしめるに至るまでには相当の期間を要するものと考えねばならない。日本の現在の指導者たちはかかる事態の起ることを喜ばぬであろう。何故なら少数者が多数者を支配した日本の組織はこれによって根柢から破壊されるからだ。戦争に関して、天皇陛下には個人として何等の責任もない。側近の一団の人々、即ち軍閥、財閥及び一部の支配階級こそ責任を負うべきだ、彼らは日本の政治経済組織の外部に追出すことが必要である。彼らによって動いてきた如き組織下にあっては民主主義は
決して機能を果すことが出来ない。現行憲法は
多数を支配するため少数者によって利用されつつある道具である。」


※本書『心踊る平和憲法誕生の時代』の注文については、こちらから

by kenpou-dayori | 2013-09-17 07:30
2013年 09月 17日

憲法便り#299 規制委員会および茂木経産大臣へのかごしま反原発連合有志の申入書

今日は、2013年9月11日付の、かごしま反原発連合有志の申入書を紹介します。
原子力規制委員会田中俊一委員長および茂木敏充経済産業大臣宛てです。

9月11日の経産省正門前の抗議集会でのスピーチでも強調されていましたが、活断層との関連で、川内原発の立地が危険な場所であること、そして、もしも川内原発で事故が起こったならば、偏西風の煽りを受けて日本列島全体が放射能にまみれるという訴えは、強烈です。
c0295254_13414966.jpg


※本書『心踊る平和憲法誕生の時代』の注文については、こちらから

by kenpou-dayori | 2013-09-17 07:15 | 今日の話題
2013年 09月 17日

憲法便り#298 昭和20年9月17日「日本の民主化、憲法民主化の日歴」

今日は、昭和20年9月17日付『東京新聞』および『朝日新聞』に基づいています。

昭和20年9月17日(月)

[社説]
『東京新聞』「拾円札の価値」
『朝日新聞』「東條軍閥の罪過」

[日本国内]
農林省外局として開拓総局設置か、農家百万戸定植の計画。
闇市の氾濫、王座は日曜雑品、放出物資の横流しか。

新党結成の構想(下)金光□男氏:行過ぎの監視を、カーブは徐行の心構え。

黒田、本間両中将、米軍憲兵司令部へ出頭。

城倉中将自殺。

[国外の日本軍]
広東の日本軍撤退【同盟】

[進駐軍の動向]
対等感を捨てよ、マ元帥言論統制の具体方針。
長崎の戦災地、米軍側視察終る。
仙台へ一千百名到着。
千三百名盛岡へ。

[外国]
香港の降伏調印式


※本書『心踊る平和憲法誕生の時代』の注文については、こちらから

by kenpou-dayori | 2013-09-17 07:13 | 戦後日本と憲法民主化報道