人気ブログランキング |

岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ

2013年 12月 12日 ( 2 )


2013年 12月 12日

憲法便り号外59 お知らせ:秘密法撤廃の闘いの決意を新たに、掲載準備中の『憲法便り』一覧

12日12日
憲法違反の『秘密保護法』撤廃、憲法改悪反対の意思表示を明確にし、私も多くの方々と手を携えて、力の限り闘い続けます。
そのため、12月中に、次の『憲法便り』を掲載する予定です。

○ソ連のゴルバチョフ政権はチェルノブイリ後情報公開を加速、自公政権は秘密国家へ逆行
○自著紹介:日本国憲法制定過程に関する五つの著作の構成、序文、あとがきを紹介。
 1.『検証・憲法第九条の誕生』(2008年第五版)(B5判、191頁)
 2.『平和憲法誕生の真実』(2008年)(B5判、237頁)
 3.『外務省と憲法第九条』(2009年)(B5判、287頁)
 4.『憲法第九条はとのように誕生したか』(2011年)(A4判、50頁)
 5.『心踊る平和憲法誕生の時代』(2013年)(B5判、239頁)

○ひとり芝居『ヒットラー来り、ヒットラー去る』の上演準備について
○現存確認1冊のみの「憲法書」発見のはなし
○私は、マス「ゴミ」という表現はしません。その理由を詳しく述べます。

その他に、
○「熱しやすく 冷めやすい」日本人に問い掛ける
 1.偽装食品、偽装表示は犯罪である。
 2.JR北海道の事故多発について


※本書『心踊る平和憲法誕生の時代』の注文については、こちらから
歴史的事実をもって、安部首相と石原慎太郎議員の「押し付け憲法」論のデタラメを打破するこの本が十万部普及すれば、闘いは必ず勝てると思っています。
自公政権とその補完者である維新の会の暴走を食い止め、憲法改悪を阻止しましょう。

by kenpou-dayori | 2013-12-12 23:40 | お知らせ
2013年 12月 12日

憲法便り#491 昭和20年12月12日付『朝日新聞』一面「統治権の総攬不変、行使には議会の協賛」

12日12日
昭和20年12月12日(水)の「日本の民主化と憲法民主化の日歴」
入力の際の体への負担軽減のために、「日歴」は一面のコピーを中心としています。(当時の新聞は、通常は、二頁建てですが12月12日は四頁建てです。)

昭和20年12月12日付『朝日新聞』

[社説]
「企業民主化の範例」

〔一面〕
選挙法を修正可決、きのう衆院に緊急上程。
進歩党修正案採択、内相修正に反対表明。
統治権の総攬不変、行使には議会の協賛:松本国務相答弁。
その他。
c0295254_1646921.jpg


※本書『心踊る平和憲法誕生の時代』の注文については、こちらから
歴史的事実をもって、安部首相と石原慎太郎議員の「押し付け憲法」論のデタラメを打破するこの本が十万部普及すれば、闘いは必ず勝てると思っています。
自公政権とその補完者である維新の会の暴走を食い止め、憲法改悪を阻止しましょう。

by kenpou-dayori | 2013-12-12 16:49 | 戦後日本と憲法民主化報道