人気ブログランキング |

岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ

2014年 07月 30日 ( 1 )


2014年 07月 30日

憲法便り#624 「憲法フォークジャンボリー」に初めて参加します

7月29日
c0295254_21455238.jpg


8月1日(金)・2日(土)・3日(日)の三日間、東京労音R’sアートコートで開催される「憲法フォークジャンボリー」に、「岩田ファミリーとその仲間たち」として、初めて出演する。
当初は、私が作詞をした二つの曲を歌うつもりであったが、素晴らしい仲間の協力を得ることが出来たので、予定を下記の通り変更し、私は司会役をつとめることとした。

うた・市川恵美さん
ピアノ伴奏・滝沢愛子さん
曲目 ①「アメージング・グレイス」
   ②「さとうきび畑」

いま、こうしてパソコンに入力をしている間にも、ウクライナで戦闘が行われ、パレスチナのガザ地区では、イスラエルの激しい攻撃により、多数の犠牲者が出ている。
これほどまでの激変は、参加申し込みをした5月の時点では、思いもよらないことであった。
平和を願って唄うはずの歌が、多数の犠牲者に対する鎮魂歌になろうとしている。
世界の平和を回復し、平和憲法を守るため、あきらめず、ひとつひとつの行動を、そして表現を、積み重ねていきたいと思う。


※平和憲法を守る闘いに寄与するため、5月に下記の新著を緊急出版しました。

『世論と新聞報道が平和憲法を誕生させた!』
―押し付け憲法論への、戦後の61紙等に基づく実証的反論―
(これは『心踊る平和憲法誕生の時代』の改題・補訂第二版です)

闘いは、まだこれからも続きます。「押し付け憲法」論、自主憲法制定論に対する闘いに、是非とも本書を活用していただきたい。

ご注文は、下記の書店へ。
美和書店 電 話03-3402-4146
FAX 03-3402-4147

by kenpou-dayori | 2014-07-30 09:00 | 今日の話題