人気ブログランキング |

岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ

2018年 01月 14日 ( 6 )


2018年 01月 14日

憲法便り#2328:【安倍首相のご夕食、そして、ご昼食(12月22日ー1月13日)編】日本での連日連夜の贅沢三昧(ぜいたくざんまい)につづき、エストニアで首相主催の夕食会、そして大統領主催の昼食会!

2018年1月14日(日)(憲法千話)

憲法便り#2328:【安倍首相のご夕食、そして、ご昼食(12月22日ー1月13日)編】日本での連日連夜の贅沢三昧(ぜいたくざんまい)につづき、エストニアで首相主催の夕食会、そして大統領主催の昼食会!

【最新情報】

(13日)=現地時間

【午前】タリン空港。政府専用機でラトビアのリガ国際空港。首相府でクチンスキス首相と会談。共同記者発表。

【午後】「自由の記念碑」で献花。「ブラックヘッドの会館」でクチンスキス氏主催の昼食会。リガ国際空港。政府専用機でリトアニアのビリニュス国際空港。大統領府でグリバウスカイテ大統領を表敬。


(12日)=現地時間

【午後】エストニアで同行企業関係者を交えた拡大首脳会合。共同記者発表。タリンのマーリャマエ城でラタス首相主催の夕食会。宿泊先のスイスホテル・タリン。

1月11日【午後】4時8分、公邸。自民党の月刊女性誌「りぶる」掲載用の女優米倉涼子さんとの対談。5時6分、官邸。8分、外務省の杉山晋輔事務次官、秋葉外務審議官。6時35分、東京・銀座の日本料理店「新ばし松山」。世耕弘成経済産業相、西村康稔官房副長官、荒井広幸内閣官房参与、秋山光人日経映像社長らと会食。9時9分、東京・富ケ谷の私邸。20分、麻生太郎副総理兼財務相。10時49分、麻生氏出る。

*(ご夕食、ご昼食の参考資料(ブログ:「細かい資料」さんのツイートを借用)
 加計学園疑惑で追及された、2015年のクリスマスパーティ(?)の写真。

「男たちの悪巧み」

安倍晋三首相

加計学園理事長・加計孝太郎氏

三井住友銀行副頭取・高橋精一郎氏

鉄鋼ビルディング専務・増岡聡一郎氏


【最新情報】
1月11日【午後】4時8分、公邸。自民党の月刊女性誌「りぶる」掲載用の女優米倉涼子さんとの対談。5時6分、官邸。8分、外務省の杉山晋輔事務次官、秋葉外務審議官。6時35分、東京・銀座の日本料理店「新ばし松山」。世耕弘成経済産業相、西村康稔官房副長官、荒井広幸内閣官房参与、秋山光人日経映像社長らと会食。9時9分、東京・富ケ谷の私邸。20分、麻生太郎副総理兼財務相。10時49分、麻生氏出る。

10日(水)【午後】6時36分、東京・紀尾井町のホテルニューオータニ。客室で、堺屋太一内閣官房参与、池森賢二ファンケル会長、鳥羽博道ドトールコーヒー名誉会長らと会食。菅義偉官房長官同席。8時46分、東京・富ケ谷の私邸。

1月9日(火)【午後】6時31分、東京・紀尾井町のホテルニューオータニ。日本料理店「千羽鶴」で経団連の御手洗冨士夫名誉会長、榊原定征会長、三村明夫日本商工会議所会頭、小林喜光経済同友会代表幹事ら財界人と会食。8時35分、東京・富ケ谷の私邸。

1月7日(日)【午前】10時6分、山口県下関市の自宅から同市豊北町の元後援会幹部宅。懇談。38分、同市のホテル西長門リゾート。宴会場で地元後援会会合に出席し、あいさつ。

 【午後】1時6分、後援会スタッフらと記念撮影。13分、日本料理店「生簀篭」で昭恵夫人と共に村岡嗣政山口県知事らと会食。2時12分、同県長門市の安倍家の墓。父安倍晋太郎元外相の墓参り。18分、報道各社のインタビュー。40分、同市の旅館「大谷山荘」。宴会場「芙蓉」で地元後援会会合に出席し、あいさつ。5時13分、地元支援者らと記念撮影。21分、山口大学の谷沢幸生医学部長。(岩田注:この時期に、わざわざ医学部長に会うとは!)6時21分、下関市の居酒屋「小料理さく」。昭恵夫人と共に後援会若手関係者の会合に出席。7時30分、自宅。59分、同市の焼き肉店「焼肉やすもり下関グリーンモール本店」。昭恵夫人と共に後援会若手関係者らと会食。10時13分、自宅。

<メモ> 地元・山口入りしている首相は自身の後援会の会合で、同郷の思想家、吉田松陰が残した「栄辱によって初心に負(そむ)かんや」という言葉に触れました。栄誉や恥辱に負けて初心を忘れてはならないとの意味です。「初心」とは、やはり改憲なのでしょうか。

1月6日(土)【午後】1時28分、東京・紀尾井町のNHK千代田放送会館。報道番組の収録。2時51分、羽田空港。4時53分、昭恵夫人、母親の洋子さんと共に全日空697便で山口宇部空港。6時1分、山口県下関市の自宅。18分、同市内の町民館。地元支援者の会合に出席。30分、自宅。後援会関係者と懇談。8時4分、同市の日本料理店「木乃家」。地元支援者らと会食。9時3分、自宅。

1月5日(金)【午後】6時35分、東京・銀座のブルガリ銀座タワー。宴会場「プライベートルーム」で俳優の津川雅彦さん、六平直政さん、米倉涼子さんらと会食。10時17分、東京・富ケ谷の私邸。

この日、ほぼ同時刻に、今年最初の、
【0105(1月5日)再稼働反対!首相官邸前抗議】18:30~20時が開催された。
主催者発表で700人が参加。日本共産党の藤野保史衆院議員、立憲民主党の菅直人衆院議員も国会正門前エリアでスピーチを行った。寒い中、参加者の皆さん御苦労様でした!

題名に書いた「ご夕食」「ご昼食」は、敬語でも、丁寧語でもない。「お勉強」と同じく、いささか皮肉を込めた表現である。

誰が何を食べようが勝手だが、安倍首相と能天気な首相夫人の食事の場面の追跡は、つまらないことのようだが、彼らが如何に庶民とかけ離れた生活をしているか、そして人脈のひとつの検証になる。また、マスコミとの癒着も明らかになる。

若干12月にさかのぼって、首相の動向欄を追っていくことにする。(『東京新聞』Webを参照)

【2017年12月】

22日(金)【午後】6時7分、東京・平河町のホテル「ルポール麹町」。宴会場「ルビー」で政治解説者の篠原文也氏の懇親会に出席し、あいさつ。27分、東京・赤坂のふぐ料理店「い津み」。自民党の吉田博美参院幹事長、関口昌一参院国対委員長、野上浩太郎官房副長官と会食。9時3分、東京・富ケ谷の私邸。

23日(土)【午後】0時40分、皇居。昭恵夫人と共に天皇誕生日祝賀の儀、宴会の儀に出席。2時11分、私邸。26分、高島宗一郎福岡市長ら。6時8分、東京・丸の内の鉄鋼ビルディング。南館内のエグゼクティブラウンジで増岡聡一郎鉄鋼ビルディング専務、昭恵夫人らと食事。10時42分、私邸。

24日(日)公表された記録なし。

25日(月)【午後】6時、アラブ首長国連邦(UAE)アブダビ首長国のムハンマド皇太子と電話会談。39分、東京・銀座のすし店「鮨 石橋正和」。昭恵夫人と共に公明党の富田茂之衆院議員夫妻、若松謙維参院議員夫妻、上田勇元衆院議員夫妻と会食。9時45分、東京・富ケ谷の私邸。

26日(火)【午後】7時3分、東京・京橋の日本料理店「京都つゆしゃぶCHIRIRI」。田崎史郎時事通信特別解説委員、島田敏男NHK解説副委員長ら報道関係者と会食。9時55分、東京・富ケ谷の私邸。

27日(水)【午後】6時30分、公邸。茂木友三郎キッコーマン名誉会長、中原伸之元日銀審議委員ら財界人と会食。8時53分、全員出る。宿泊。

28日(木)【午後】5時49分、内閣記者会との懇談会。6時16分、官邸職員との懇談会。38分、東京・赤坂のANAインターコンチネンタルホテル東京。中国料理店「花梨」で全日本アーチェリー連盟の会合に出席。
7時12分、東京・紀尾井町のホテル「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」。レストラン「WASHOKU 蒼天」で橋下徹前大阪市長、日本維新の会代表の松井一郎大阪府知事と会食。菅義偉官房長官同席。10時29分、東京・富ケ谷の私邸。

<メモ> 首相が日本維新の会前代表の橋下徹氏、現在の代表の松井一郎氏と年末に会談するのは三年連続です。この日の会談では改憲論議の在り方を巡っても意見交換。首相は引き続き維新の協力を求めたとみられます。

29日(金)【午後】4時51分、東京・富ケ谷の私邸。5時55分、東京・六本木のホテル「グランドハイアット東京」。6時24分、同ホテル内の中国料理店「CHINAROOM」で友人と食事。同ホテルに宿泊。

30日(土)【午後】2時55分、横浜市栄区の日本料理店「九つ井本店」。昭恵夫人、古森同社会長夫妻と食事。5時37分、グランドハイアット東京。7時6分、同ホテル内のすし店「六緑」で友人と食事。昭恵夫人同席。同ホテルに宿泊。

31日(日)【午後】0時56分、同ホテル内のレストラン「フィオレンティーナ」で昭恵夫人と昼食。2時56分、東京・六本木の映画館「TOHOシネマズ 六本木ヒルズ」。昭恵夫人、母親の洋子さんと映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」を観賞。5時33分、報道各社のインタビュー。38分、グランドハイアット東京。6時2分、同ホテル内のステーキハウス「オークドア」で昭恵夫人、洋子さん、岸信夫自民党衆院議員ら親族と食事。8時18分、全員出る。宿泊。

2018年1月

1月1日(月)【午後】5時53分、グランドハイアット東京。6時28分、同ホテル内のフランス料理店「THE FRENCH KITCHEN」で昭恵夫人、岸衆院議員ら親族と食事。同ホテルに宿泊。

1月2日(火)【午後】4時13分、グランドハイアット東京。6時30分、同ホテル内のすし店「六緑」で昭恵夫人ら親族と食事。同ホテルに宿泊。

1月3日(水)【午後】0時39分、同ホテル内の日本料理店「旬房」で昭恵夫人と食事。1時10分、昭恵夫人と同ホテル周辺を散歩。通行人と写真撮影。34分、グランドハイアット東京。3時22分、東京・富ケ谷の私邸

1月4日(木)【午後】6時33分、のぞみ34号でJR東京駅。50分、東京・赤坂の日本料理店「京都 瓢喜 赤坂店」。秘書官ら官邸職員と食事。9時53分、東京・富ケ谷の私邸。(この日は、伊勢神宮に参拝している。


by kenpou-dayori | 2018-01-14 22:20 | 安倍首相への抗議・反論・批判
2018年 01月 14日

憲法便り#2327:いま、秋田では大変なことになっています! 秋田市内に日本初のミサイル基地が!

2018年1月14日(日)(憲法千話)

憲法便り#2327:いま、秋田では大変なことになっています! 秋田市内に日本初のミサイル基地が!

いま、安倍政権は、北朝鮮の脅威を煽(あお)ることによって、際限のない軍事優先の政策を進めています。

昨年12月19日の閣議決定により、イージス・アショアを秋田市内に配備し、日本で初のミサイル基地を作ろうとしています。
一基あたり1,000億、2基で2,000億円の支出です。
アメリカの言いなりの「買い物」です。
とんでもないことです。

この計画に反対し、阻止するため、平和委員会をはじめとする市民が、寒さを突いて、活動を続けています。
市長と交渉をしてきましたが、市長は政府に対しておよび腰です。

秋田県平和委員会事務局長の風間幸蔵さんからいただいた年賀状には、「ママたちの会」から、イージス・アショアに関する勉強会の講師を頼まれ、新年早々の1月4日に行う準備をしているとのことでした。

電話で話もしましたが、秋田市内にミサイル基地が置かれることで、秋田そのものが狙われ、非常に危険な状態になることに、不安が広がっており、沖縄の人たちの気持ちが良く分かるということでした。

秋田市民は、太平洋戦争の末期、1945年8月14日夜から15日未明にかけて、秋田土崎港が日本最後の空爆を受け、その傷跡は、いまだに残っています。多数の死傷者も出ています。

私も講演のため訪問した際に、空襲の跡をの案内を受けたことがあります。

なんでもかんでも、北朝鮮を利用して、緊張を高め軍事優先の政治を進める安倍政権を、一日も早く退陣に追い込みたい。

なお、秋田での闘いの詳報は、秋田県平和委員会の平和新聞、および同市内版に基づき、近日お知らせします。                      


by kenpou-dayori | 2018-01-14 22:06 | 安倍首相への抗議・反論・批判
2018年 01月 14日

憲法便り#2326:嬉しい話です。年末に、初めて、鳥取県の方から、注文をいただきました。

2018年1月14日(日)

憲法便り#2326:嬉しい話です。年末に、初めて、鳥取県の方から、注文をいただきました。

『検証・憲法第九条の誕生』初版を2004年6月30日に刊行して以来、鳥取県の方から初めての注文をいただいた。

これで、同書の注文をどなたからもいただいていないのは、佐賀県と、徳島県だけとなった。
うれしいことである。

注文を頂いたきっかけは、鳥取県立図書館に寄贈している拙著『心踊る平和憲法誕生の時代』をご覧になって、電話での注文であった。

私が、同書の補訂第二版である『世論と新聞報道が平和憲法を誕生させた!』と併せて、『検証・憲法第九条の誕生』を進めたことにより、両方とも注文をいただくことになった。

その際に、「ご質問だあったら、いつでもご連絡下さい」と言ったところ、「鳥取出身の政治家古井 喜実(ふるい・よしみ)の憲法草案が有ると聞いたが、分かったら教えてほしい」とのこと。

さっそく調べて、国立国会図書館の資料の検索の仕方、検索結果をプリントアウトして、注文をいただいた本を一緒に同封し、大変喜ばれた。

この検索に際しては、私が憲法研究の資料探しで、師と仰ぐ元国立国会図書館司書監・堀内宏雄さん助言をいただいたことを付記しておきます。





by kenpou-dayori | 2018-01-14 21:09 | 今日の話題
2018年 01月 14日

憲法便り#2325:アンジェイ・ワイダが1947年~2000年に描いた演劇・映画絵コンテ103点を、昨年12月に見ました!

2018年1月14日(日)

憲法便り#2325:アンジェイ・ワイダが1947年~2000年に描いた演劇・映画絵コンテ103点を、昨年12月に見ました!

昨年12月20日(水)~24日(日)に目黒区民美術館区民美術館で開催された「アンジェイ・ワイダ演劇・映画 絵コンテ展」に、2度足を運んだ。

年末の忙しい時期であり、他の用事の間を縫っての訪問であったが、全103点の説明文をじっくりと読んだ。

うかつであったが、フランス革命に題材をとった、映画『ダントン』はアンジェイ・ワイダの監督作品であったことを、この「絵コンテ展」で知った。
フランス革命に関する文献をかなり読みこんでいた時期に、この映画を、公開直後に見ていたにもかかわらず。

私は映画が好きだが、この「絵コンテ展」で、アンジェイ・ワイダが、演劇の分野でもかなり活躍をしていたことを初めて知った。

演劇の絵コンテの中には、上演に至らなかったが、「アリストファネスの”女の平和”」の絵コンテが、2枚あった。

また、これも上演が実現しなかったが、『山椒大夫』の公演準備をした際に残された絵コンテが多数あったことも驚きであった。

そして、その中から選ばれた12枚の絵葉書のセットを、複数貰ったので、友人にプレゼントする約束をしている。

主催者の了解が得られれば、このブログで画像を紹介したいが、まだ連絡をとっていない。





by kenpou-dayori | 2018-01-14 20:21 | 音楽・舞台芸術・芸能・映画
2018年 01月 14日

憲法便り#2324:『憲法便り』2017年11月(25件)、12月(44件)、2018年1月(46件)掲載記事一覧リスト(全115件)!

2018年1月14日(日)(憲法千話)

憲法便り#2324:『憲法便り』2017年11月(25件)、12月(44件)、2018年1月(46件)掲載記事一覧リスト(全115件)!

ずいぶん時間をかけた割には、あまり有効ではなかったかなと考えているところです。

< 2018年 01月 ( 46 ) > この月の画像一覧

< 2017年 12月 ( 44 ) > この月の画像一覧


2017年 11月 ( 25 ) > この月の画像一覧



by kenpou-dayori | 2018-01-14 15:58 | 憲法便り掲載記事一覧
2018年 01月 14日

憲法便り#2323:『憲法便り』への、1月13日現在のアクセス・ベストテン!

2018年1月14日(日)(憲法千話)

憲法便り#2323:『憲法便り』への、1月13日現在のアクセス・ベストテン!

   [ 2018-01 -13 20:21 ]






by kenpou-dayori | 2018-01-14 15:40 | アクセス・ベストテン