岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:沖縄( 84 )


2018年 10月 01日

憲法便り#2665:安倍政権に痛打! 沖縄県知事選 翁長県政を継承!!

2018年10月1日(月)(憲法千話)

憲法便り#2665:安倍政権に痛打! 沖縄県知事選 翁長県政を継承!!

本日、2018年10月1日付『しんぶん赤旗』日刊紙、および『東京新聞』朝刊が伝える知事選勝利の意義を、見出しで紹介する。

『しんぶん赤旗』
「沖縄知事選 玉城デニ―氏勝利」(一面)
「新基地反対の翁長県政継承 」「官邸の圧力はねのけ安倍政権に痛打」(一面)
「県民がかちとった歴史的勝利 志位委員長が談話」(一面)
「沖縄知事選 玉城デニ―氏勝利」(二面)
「県民は誇りと尊厳守った 新基地はもはや不可能」(二面)

『東京新聞』
「沖縄知事に玉城氏」(一面)
「辺野古反対を前面 2代続き 政権派破る」(一面)
「翁長氏の遺志が後押し」(一面)
「新基地 県民再び拒否」(一面)
「沖縄知事選 玉城氏勝利」「無党派層 7割取り込む 自公総も4分の1流れ」(二面)
「辺野古阻止 勢い」(二面「核心」)
「政府は強硬崩さず 続く対立」(二面「核心」)
「総裁3選直後 首相痛手」「目指す改憲 行程に影響も」(三面)
「残念だが仕方ない」(三面)
「沖縄の声 伝える」(23面)
「玉城さん「結束」訴え」「県民に尽くす覚悟強調」(23面)

[PR]

by kenpou-dayori | 2018-10-01 10:08 | 沖縄
2018年 09月 30日

憲法便り#2664:玉城デニ―さん、沖縄県知事選勝利おめでとうございます!

2018年9月30日(日)(憲法千話)

憲法便り#2664:玉城デニ―さん、沖縄県知事選勝利おめでとうございます!

オール沖縄の勝利である!

沖縄県民は、自ら未来を切り開く道を選んだ!

平和なくして、未来は無い!

菅官房長官3回、小泉進次郎氏3回、都知事小池百合子氏、そして元幹事長石破茂氏まで投入したが、
おごり高ぶる自民党は、敗北した。

彼らの言動は、沖縄県民を見下していた。

彼らには、沖縄を語る資格は無い!

またその能力もない!

菅官房長官は、基地問題にはふれず、携帯電話の値下げ問題を延々と演説していたという!

菅官報長官は、明日どんな談話を発表するか?

知事選で敗北した時の常套句、「これは地方の選挙ですから、国政には、まったく関係ありません」と、いけしゃあしゃあというのか?

無党派と言われる人たちの多くが、デニ―さんを支持した。

平和を愛し、勇気ある創価学会員が、創価学会の象徴である3色旗を掲げてデニ―さんを応援した。

実力を行使し、金をちらつかせれば、沖縄県民が言いなりになることを理解すべきだ!

沖縄の人々の心に寄り添わなければ、自民党の未来はない!

沖縄に新基地は要らない!

アメリカ言いなりの安倍政権もいらない!



[PR]

by kenpou-dayori | 2018-09-30 23:06 | 沖縄
2018年 09月 28日

憲法便り#2663:沖縄県知事選、玉城デニ―さん支持を、ひとりでも多くの方に広げて下さい!

2018年9月28日(金)(憲法千話)

憲法便り#2663:沖縄県知事選、玉城デニ―さん支持を、ひとりでも多くの方に広げて下さい!

超大型台風が沖縄地方に接近しているため、一部では、繰り上げ投票が行われていると報じられています。

したがって、期日前投票が勝敗を分ける大きなポイントとなるということで、今日、『しんぶん赤旗』に折り込みで入っていたビラを掲載します。

c0295254_12275334.jpg

c0295254_12272896.jpg









[PR]

by kenpou-dayori | 2018-09-28 12:30 | 沖縄
2018年 09月 13日

憲法便り#2662:沖縄県知事選、今日告示!「オール沖縄」のデニ―候補の勝利で、辺野古の新基地を阻止しよう!

2018年9月13日(木)

憲法便り#2662:沖縄県知事選、今日告示!「オール沖縄」のデニ―候補の勝利で、辺野古の新基地を阻止しよう!

沖縄県知事選は、今日告示、9月30日(日)に投票が行われる。

翁長さんの遺志を継いだ、デニ―候補の勝利で、沖縄を平和の島にしよう!

自民、公明、維新が推す、相手候補は、「辺野古」隠しで、逃げ切ろうとしている。
沖縄を恒久的な軍事基地の島にしてしまうことが、どれほど重大なことか判っていない。いや、判っていても、知らなかったふりをする。

なんとも、姑息である。

安倍政権の戦争政策に組みするのか、核廃絶、平和を求める世界の多数者と組みするのか?

答えはひとつ、「核廃絶、平和を求める世界の多数者と組みする」ことだ!





[PR]

by kenpou-dayori | 2018-09-13 07:29 | 沖縄
2018年 09月 12日

憲法便り#2661:沖縄県知事選、明日告示! 翁長前知事の遺志をつぐ、玉城デニー候補を指示します!

2018年9月12日(水)

憲法便り#2661:沖縄県知事選、明日告示! 翁長前知事の遺志をつぐ、玉城デニー候補を指示します!

伝えられるところでは、自公候補は、基地問題の争点隠し。

それに対して、「オール沖縄」が推薦する、玉城デニー候補は、「辺野古の埋めたて反対」、「普天間基地は即閉鎖」をかかげている。

戦争推進勢力と、平和勢力の闘い、私は、平和を願う人々を支持する。

[PR]

by kenpou-dayori | 2018-09-12 08:41 | 沖縄
2018年 05月 23日

憲法便り#2620:沖縄に関する古書が、常に800冊以上ある「虹書店」紹介!(加筆版)

2018年5月23日(水)(憲法千話)
2018年5月24日(木)赤い字の部分を加筆
2018年5月27日(土)写真を追加

憲法便り#2620:沖縄に関する古書が、常に800冊以上ある「虹書店」紹介!

早稲田の古本屋街にある、虹書店。
現在、沖縄関係の古書が、棚21段に、ざっと数えて800冊以上ある。

本が売れない時代に、生き残りをかけて、品揃えを、特化している。

私は、以前、比嘉宇太郎著『名護六百年史』という名著を購入したことがあり、『憲法便り』でも何回か紹介している。

その他にも、全国各地での「自由民権運動」に関する本を、15冊ほど、まとめて購入したこともある。
自由民権運動100年を記念して出版されたものが集められていたからである。
土佐、山口、徳島、大阪、静岡、信州、

研究する者にとって、こうした「コレクション」に出会うことは、幸運である。

店主は、清水康雄さん。かれの了解を得て、以下に、住所と電話番号を記す。

電話&FAX 03-3203-5986
住所 169-0051 東京都新宿区西早稲田3丁目1番地7号

虹書店正面と沖縄関連の書棚(右側)(2018年5月26日撮影:岩田)
店先で本を選んでいる方から、写真を撮ることについて、了解を得ています。
c0295254_20461457.jpg

c0295254_20465555.jpg



因みに、2017年4月20日付『朝日新聞』夕刊4面で、「虹書店」の沖縄コーナーを中心とする棚が、カラ―写真で紹介されている。



[PR]

by kenpou-dayori | 2018-05-23 22:20 | 沖縄
2018年 05月 23日

憲法便り#2620:沖縄に関する古書が、常に800冊以上ある「虹書店」紹介!

2018年5月23日(水)(憲法千話)

憲法便り#2620:沖縄に関する古書が、常に800冊以上ある「虹書店」紹介!

早稲田の古本屋街にある、虹書店。
現在、沖縄関係の古書が、棚21段に、ざっと数えて800冊以上ある。

本が売れない時代に、生き残りをかけて、品揃えを、特化している。

私は、以前、比嘉宇太郎著『名護六百年史』という名著を購入したことがあり、『憲法便り』でも何回か紹介している。

沖縄関係以外でも、全国各地での「自由民権運動」に関する本を、15冊ほど、まとめて購入したこともある。
自由民権運動100年を記念して出版されたものが集められていたからである。
土佐、山口、徳島、大阪、静岡、相州、信州、秩父、群馬、福島、加波山など。
これらの中には「事件」と呼ばれるものも多い。

研究する者にとって、こうした「コレクション」に出会うことは、幸運である。

店主は、清水康雄さん。
電話は、03-3203-5986(FAXも同じ)
住所は、東京都新宿区西早稲田3丁目1番地7号

下は、2017年4月20日付『朝日新聞』夕刊4面に紹介された虹書店の棚。
c0295254_21233209.jpg

[PR]

by kenpou-dayori | 2018-05-23 22:17 | 沖縄
2018年 04月 19日

憲法便り#2567:「基地・軍隊はいらない! 4・29集会」のお知らせ!

2018年4月19日(木)(憲法千話)

憲法便り#2567:「基地・軍隊はいらない! 4・29集会」のお知らせ!
c0295254_20345055.jpg

[PR]

by kenpou-dayori | 2018-04-19 20:35 | 沖縄
2018年 04月 19日

憲法便り#2566:琉球・沖縄シンポジウム 第7弾のお知らせ!

2018年4月19日(金)(憲法千話)

憲法便り#2566:琉球・沖縄シンポジウム 第7弾のお知らせ!

c0295254_20281456.jpg



[PR]

by kenpou-dayori | 2018-04-19 20:30 | 沖縄
2018年 04月 16日

憲法便り#2230:11月8日(水)、故瀬長亀次郎さんのひ孫・Yさんに会いました!

2017年11月23日(木)(憲法千話)(2018年4月16日改訂)

憲法便り#2230:11月8日(水)、故瀬長亀次郎さんのひ孫・Yさんに会いました!

11月4日(土)に、日本共産党新宿地区委員会主催の衆院選報告会に参加した際に、笠井亮衆院議員に会いました。

その際に、お祝いに、拙著『世論と新聞報道が平和憲法を誕生させた!』を、11月6日(月)に、参議院議員会館の議員事務室に届ける約束をしました。

ところが、当日、風邪をひいたせいで、37度5分の熱が出たので、翌日か、翌々日に変更したい旨を電話しました。
その際に、念のため、電話に出た女性秘書の名前を伺うと、セナガと聞こえました。

どのような字を書くのか聞いたところ、瀬長さんということが判りました。

私が、「あの瀬長亀治郎さんと同じ苗字ですが、ご親戚の方ですか』と質問すると、
「はい、瀬長亀治郎のひ孫デス」との返事。感激!

熱が下がった11月8日(水)午後に、議員会館の事務室を訪ねました。
迎えてくれたのは、Yさん。

私が、笠井議員への手紙と贈呈本といくつかの資料を渡し、説明をしていたところ、笠井議員が戻ってきて、
「風邪はどうですか?」と声をかけてくれました。
私が、「有難うございます、昨日まで寝ていました」「いま、瀬長さんに説明をしています」と答えると、
笠井さんは、「来客があるので、よろしく」と応じてから、奥の部屋へ入って行きました。

話が終わった後、私は、Yさんのために用意していたプレゼントを、バッグから取り出しました。
『検証・憲法第九条の誕生』(第六版)と、『世論と新聞報道が平和憲法を誕生させた!』を各一冊です。

私は、「もしも、瀬長亀治郎さんがご健在でしたら、カメジローさんに差し上げるものです。これをあなたに差し上げます」と言いながら、手渡しました。

彼女は、ロッカーにしまってある、議員時代の亀治郎さんが、沖縄から遊びに来た夫人、娘さん(Yさんの叔母)との3人で撮った写真を見せてくれた。彼女にとっては、宝物の写真だ。

彼女が笠井議員の秘書になるまでのことも聞きましたが、ここでは省略。

彼女がこの世に生を受けたとき、亀治郎さんは、現役を引退し、闘病生活を送っていた。
亀治郎さんが94歳でお亡くなりになった時は、まだ小学生だった。

だから、今年8月に公開された映画『米軍(アメリカ)が最も恐れた男、その名は、カメジロー』を見て、自分の曽祖父がどのような活動をしていたかを初めて知った。

彼女の話を聞いて、私も、この映画を必ず見ることに決め、事務室を辞した。

なんと素晴らしい出会い。
人生が、とても楽しい!

[PR]

by kenpou-dayori | 2018-04-16 13:38 | 沖縄