人気ブログランキング |

岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:音楽・舞台芸術・芸能・映画( 51 )


2019年 10月 21日

憲法便り#2812:新国立劇場で現代版「どん底」を見て考えたこと。

憲法便り#2812:新国立劇場で現代版「どん底」を見て考えたこと。

シリーズ「ことぜん」の第一弾。・・・・・・個人と全体を考えるシリーズ。
小川絵梨子芸術監督第2シーズンの幕開けを飾るシリーズ第一弾です。「ことぜん」とは個人と国家、個人と社会構造、個人と集団の持つイデオロギーなど、『一人の人間と一つの集合体」の関係をテーマとしています。この「どん底」は文学座の新鋭演出家、五戸真理枝が本作に「社会と人間」というテーマを見出し、新しい視点でその本質を捉えます。若い感性で描く21世紀の『どん底』にご期待下さい。

以上は、チラシに書かれていることを、見やすくするために、紹介したものです。

去る10月17日に観劇する機会を得た。
現代社会の工事現場を舞台にした設定には、正直なところ、違和感があった。

だが、問題提起としては、成功していると思う。ゴーリキーの作品を読んだことがない若者にも、生きることの意味、生きる喜びと悲しみを率直に伝えることが出来ている。
個人が自分の意見を表明することが、著しく困難になって来ている現代社会への挑戦でもある。

「ことぜん」シリーズ講演の今後に期待したい。

c0295254_21481321.jpgc0295254_21473139.jpg


by kenpou-dayori | 2019-10-21 08:28 | 音楽・舞台芸術・芸能・映画
2019年 01月 01日

憲法便り#2792:83歳・現役才高齢のDJ 岩室純子さんをご存知ですか?

2019年1月1日(火)

憲法便り#2792:83歳・現役才高齢のDJ 岩室純子さんをご存知ですか?

彼女は、高田馬場駅近くにある「餃子荘ムロ」の経営者、そして料理人。

30キロもあるという中華鍋を振っています。

私も学生時代から、ムロに通っています。

岩室純子さんがDJをやっていることは知っていましたが、
最近、TBSラジオの「伊集院光とらじおと」にゲストとして招かれた彼女が語る、青春時代や音楽とのかかわりについて、実に興味が尽きない話を聞く機会がありました。

私が好きなクラシックの世界とは、まったく違った話でした。




by kenpou-dayori | 2019-01-01 21:25 | 音楽・舞台芸術・芸能・映画
2019年 01月 01日

憲法便り#2791:セルゲイ・エイゼンシュテイン生誕120年、没後70年祭!

2019年1月1日(火)(憲法千話)

憲法便り#2791:セルゲイ・エイゼンシュテイン生誕120年、没後70年祭!

早稲田松竹にて上映中!
TEL 03-3200-8968

上映作品
戦艦ポチョムキン
ストライキ
十月
全線(古きものと新しきもの)
メキシコ万歳
アレクサンドル・ネフスキー
イワン雷帝 第一部/第二部
c0295254_20571873.jpg




by kenpou-dayori | 2019-01-01 21:00 | 音楽・舞台芸術・芸能・映画
2018年 10月 02日

憲法便り#2666:日本共産党の映画人たち その9 若杉光夫監督:上映『娘たちは風にむかって』(1972年、110分)

2018年10月2日(火)(憲法千話)

憲法便り#2666:日本共産党の映画人たち その9 若杉光夫監督:上映『娘たちは風にむかって』(1972年、110分)

日 時:10月13日(土)午後1時30分~5時(開場30分前)
会 場:日本共産党本部 2階多目的ホール
会 費:一般1,000円 学生500円

主 催:映画人後援会 / 映演労働者後援会

映画人シリーズは、第1回 山本薩夫監督以来、今回で9回目。

私は、第1回は、たしか『しんぶん赤旗』で知って参加したように記憶しているが、その後も続いていることは知らなかった。
たまたま、妻が知人からこのチラシをもらってきたのを見て、参加することにした次第。

今回上映される『娘たちは風にむかって』には、脚本の今崎暁巳さん、出演者の宇野重吉さん、北林谷栄さん、音楽のいずみたくさんと、私が直接お目にかかった方が関わっているので、とても親しみが持てます。

会員以外の方でも自由に参加できるそうです。

ぜひ、ご参加ください!

なお、★映画の関係者トークの若杉民さんは、若杉監督のお嬢さんです。
c0295254_11275298.jpg


by kenpou-dayori | 2018-10-02 11:28 | 音楽・舞台芸術・芸能・映画
2018年 07月 01日

憲法便り#2649:「憲法フォークジャンボリー in 東京 2018」のお知らせ!

2018年7月1日(日)(憲法千話)

憲法便り#2649:「憲法フォークジャンボリー in 東京 2018」のお知らせ!

今年は、表現者(出演者)の持ち時間が、9分間になりました。

そのため、講談は無理なので、マジックを披露することにしました。

講釈師・岩田才之助から、ミスターマジックへの変身です。

c0295254_21274120.jpg




by kenpou-dayori | 2018-07-01 21:33 | 音楽・舞台芸術・芸能・映画
2018年 06月 25日

憲法便り#2646:夏休みに親子でオペラはいかが?「はじめてのオペラ」のお知らせ!

2018年6月25日(月)(憲法千話)

憲法便り#2646:夏休みに親子でオペラはいかが?「はじめてのオペラ」のお知らせ!

『憲法便り』では、「カント・アマービレ」でおなじみの、ソプラノ歌手・市川恵美さんの企画による、3才から楽しめるオペラコンサートです。

この「はじめてのオペラ」には、増井めぐみさん(ソプラノ)、和田綾子さん(メゾソプラノ)、佐藤雄太さん(テノール)の若手三人が出演します。とても楽しみです。

そして、ピアノ伴奏は、佐藤美佳さん。彼女も、「カント・アマービレ」でおなじみの演奏家です。

市川恵美さんには、「安倍改憲No!」で、131筆の署名のご協力をいただきました。

彼女のまわりには、平和を望む人たちが、集っていることが良く判りました。

今回のコンサートにも、私たち夫婦は、すでに参加の申し込みをしておりますが、多くの方々にお知らせし、参加を呼びかけます。

c0295254_21205178.jpg

c0295254_21211229.jpg



by kenpou-dayori | 2018-06-25 21:28 | 音楽・舞台芸術・芸能・映画
2018年 05月 27日

憲法便り#2625:グアテマラの市民は、国家元首を追い詰め、さばいた。では、私たちは・・・第43回 憲法を考える映画の会のお知らせ!

2018年5月27日(日)(憲法千話)

憲法便り#2625:グアテマラの市民は、国家元首を追い詰め、さばいた。では、私たちは・・・第43回 憲法を考える映画の会のお知らせ!

c0295254_11583839.jpg



c0295254_11585534.jpg


by kenpou-dayori | 2018-05-27 12:01 | 音楽・舞台芸術・芸能・映画
2018年 05月 27日

憲法便り#2623:国会上映会 6月13日(水)14:30~17:00『憲法を武器として―恵庭事件 知られざる50年目の真実』のお知らせ!

2018年5月27日(日)(憲法千話)

憲法便り#2623:国会上映会 6月13日(水)14:30~17:00『憲法を武器として―恵庭事件 知られざる50年目の真実』のお知らせ!
c0295254_11370382.jpg



by kenpou-dayori | 2018-05-27 11:37 | 音楽・舞台芸術・芸能・映画
2018年 05月 24日

憲法便り#2621:松元ヒロさんのステージの感想を再録!

2018年5月24日(木)(憲法千話)

憲法便り#2621:松元ヒロさんのステージの感想を再録!

昨日、かなり遡って、『憲法便り』へのアクセスがありましたので、再録します!

***************************************************************
【再 録】

2013年11日9日

憲法便り#424 ご存知ですか?「NPO法人子どもっとまつど」の活動を紹介します

「NPO法人子どもっとまつど」は、40周年を迎える息長い、そして多彩な活動を続けている素晴らしい団体です。
10月31日付『憲法便り号外42』で、「NPO法人子どもっとまつど」が開催予定の、『松元ヒロ ソロライブ IN 松戸』を紹介しましたが、昨日、下記のメッセージを添えて、2013年の活動内容を知らせるチラシを下さいましたので、紹介します。

「ブログを拝見しました。
チラシを掲載頂き、ありがとうございます。
「改憲」本当に心配です。
美しい憲法を是非とも守りたいものです。」
c0295254_914230.jpg

このメッセージを頂いて、「いつまでも、平和憲法のもとで、子どもたちが安心して暮らせるようにしたい」と、改めて思った次第です。


※本書『心踊る平和憲法誕生の時代』の注文については、こちらから
歴史的事実をもって、安部首相と石原慎太郎議員の「押し付け憲法」論のデタラメを打破するこの本が十万部普及すれば、闘いは必ず勝てると思っています。
安倍首相と石原慎太郎議員は、「ウソも百回言えば真実となる」というヒットラーばりのデマを繰り返しています。
ならば、本書の真実で、世論の千倍返しを!

以下は、『憲法便り号外42の再録です。自信をもっておすすめします。
NPO法人子どもっとまつど40周年、祝松戸市政施行70周年。

日時:平成26年2月11日(祝) 開場15時00分、開演15時30分
会場:松戸市民劇場

c0295254_21132069.jpgc0295254_2111239.jpg


以下に、感想文を添えます。

憲法便り#403 「日本国憲法」を演じた「松元ヒロ笑劇ショー」を見ての感想

昨10月24日に、文京シビックセンター小ホールで開催された「松本ヒロ笑劇ショー」(10月10日付『憲法便り号外28号』で既報)は、補助席も用意され、会場をほぼ埋め尽くす参加があり、大成功。

私は、感動の記憶が鮮明なうちに、この取り組みの中心となった友人に次の感想文を送った。

「本郷・湯島九条の会 石井彰様
文京区内9条の会 大交流会の夕べの大成功おめでとう。
とにかく面白かった。松本ヒロという名前は聞いたことはあったが、見たのは初めて。
彼は、腹がすわっている。大した「芸人」だと思う。あえて「芸人」と書いたのは、こんな記憶からだ。40年ほど前に多摩湖畔で開催された「赤旗まつり」で、林家正蔵(後の彦六)師匠の落語を聞いた時のこと。あのふるえるような独特の声で「え~~、近頃の芸人は「芸能人」などと呼ばれて浮かれているから、「芸」と「人」との間が離れてしまう」。
松本ヒロの笑いの中には、世の中に巨大な悪に対する「怒り」がある。だが、それだけではない。
彼の芸にはオリジナリティーがある。そして何よりも「心」がある。
彼が沖縄の人々の斗いの話をしている時、そこに景色が見えて来る。これこそ本物の「芸」だ。彼は、沖縄の村人の斗いを語る時、目に涙を浮かべていた。
私と妻は前から二列目の席にいたから、彼が涙をこらえながら演じていたことがよくわかった。
石井君に頼みがある。今回の大交流会の成功で、みんなの心が熱いうちに、『心踊る平和憲法誕生の時代』を広めてほしい。必ず喜ばれると思う。それから、どんな規模でもいいから、学習会や講演会に私を呼んでほしい。新たな風を起そう。そのために、私が足かけ十年かけて蓄積して来た知識と情報を、最大限に活用して欲しい。多少具合が悪くても、今死ぬわけにはいかないのだ。 
2013年10月25日 岩田行雄」

持つべきは、行動力のある良き友。
彼は、すでに今年2月に『心踊る・・・』10冊の注文してくれていたが、すでに売れてしまっているので、追加の20冊を注文してくれた。
因みに、彼も私と同じ71歳。偶然だが、生年月日は全く同じの”義兄弟”。


※本書『心踊る平和憲法誕生の時代』の注文については、こちらから
歴史的事実をもって、安部首相と石原慎太郎議員の「押し付け憲法」論のデタラメを打破するこの本が十万部普及すれば、闘いは必ず勝てると思っています。
安倍首相と石原慎太郎議員は、「ウソも百回言えば真実となる」というヒットラーばりのデマを繰り返しています。
ならば、本書の真実で、世論の千倍返しを!


by kenpou-dayori | 2018-05-24 08:15 | 音楽・舞台芸術・芸能・映画
2018年 04月 19日

憲法便り#2568:ソプラノ歌手・市川恵美さんの「Canto Amabile Vol.13 ~名歌の花束~名曲コンサート&歌のレクチャー」のお知らせ!

2018年4月19日(木)(憲法千話)

憲法便り#2568:ソプラノ歌手・市川恵美さんの「Canto Amabile Vol.13 ~名歌の花束~名曲コンサート&歌のレクチャー」のお知らせ!

市川恵美さんの、人気のコンサート! カント・アマービレ 第13回!

今回は、ゲストに、ソプラノ歌手・小渡恵利子さんをお迎えします。

当日は、私も妻と一緒に参加する予定です。

c0295254_20494617.jpg

c0295254_20500415.jpg




by kenpou-dayori | 2018-04-19 20:59 | 音楽・舞台芸術・芸能・映画