岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:首相ウオッチ・首相の一日( 63 )


2018年 04月 22日

憲法便り#2572:「日米首脳会談 安倍首相のフロリダの休日」の検証!

2018年4月22日(日)(憲法千話)

憲法便り#2572:日米首脳会談 安倍首相のフロリダの休日の検証!

私は、今回の日米首脳会談が行われる前から、報道を聞きながら、日本政府に都合のよい解釈、願望が報じられていると思っていた。
そして、終わってからも、日本政府に都合のよい解釈が報道が行われていると感じている。

そこで、日米首脳会談には、果たして、どれほどの時間がさかれたのかを、検証して見ることにした。

日本国内で報じられている「首相の一日」は、通常、4月16日(月)の記録に見るように、分刻みで記されている。
以下は、TOKYOWeb を参考にして作成したものであるが、4月17日からは、詳細が判らない。

首相官邸のホームページを見ても、詳細が判らない。
詳細を明らかにすると、実務以外の、遊びの部分がほとんどだから、都合が悪いので、明らかにしていないのだと思う。

そこで、何のために、外務省のホームページを見たところ、外務省がまとめた文章に、ある程度詳細が述べられていたので、それを紹介しておきたい。

4月16日(月)

 【午前】9時22分、官邸。23分、谷内正太郎国家安全保障局長、秋葉剛男外務事務次官。10時9分、石川正一郎拉致問題対策本部事務局長。33分、規制改革推進会議。50分、梅本和義環太平洋連携協定(TPP)等政府対策本部首席交渉官、外務省の森健良、山崎和之両外務審議官、山野内勘二経済局長、浅川雅嗣財務官、松島浩道農林水産審議官、柳瀬唯夫経済産業審議官、田端浩国土交通審議官。

 【午後】1時9分、富田和弘岐阜県揖斐川町長らによる「さざれ石」の贈呈。棚橋泰文自民党衆院議員同席。51分、大阪府の「高槻ジャズストリート」実行委員会の蓑輪裕之代表らによる表敬。大隈和英自民党衆院議員同席。2時4分、外務省の秋葉事務次官、森外務審議官、金杉憲治アジア大洋州局長、鈴木量博北米局長。54分、北村滋内閣情報官、鈴木哲外務省総合外交政策局長、防衛省の岡真臣防衛政策局次長、本松敬史統合幕僚副長。3時36分、中国の王毅国務委員兼外相の表敬。河野太郎外相同席。4時17分、外務省の山崎外務審議官、鈴木北米局長、山野内経済局長、松島農水審議官、柳瀬経産審議官、田端国交審議官、真部朗防衛審議官、武内良樹財務省国際局長。58分、国会。5時、自民党役員会。30分、官邸。41分、月例経済報告関係閣僚会議。6時34分、東京・西麻布の焼き肉店「叙々苑游玄亭西麻布本館」。岸田文雄自民党政調会長と会食。8時48分、東京・富ケ谷の私邸。

 <メモ> 首相は、十七日からの訪米に備え、各省幹部と勉強会を行いました。加計学園問題を巡り国会で証人喚問を求められている柳瀬唯夫経済産業審議官も出席。訪米にも同行する予定になっています。


4月17日(火)

 【午前】8時25分、官邸。35分、閣議。9時10分、北村滋内閣情報官。48分、秋葉剛男外務事務次官。11時54分、報道各社のインタビュー。

 【午後】0時15分、羽田空港。45分、トランプ米大統領との首脳会談のため、昭恵夫人と共に政府専用機で米フロリダ州に向け出発。

4月18日(水)

(17日)=現地時間

 【午後】政府専用機で米フロリダ州のパームビーチ国際空港。パームビーチのトランプ米大統領の別荘「マールアラーゴ」で日米首脳会談。昭恵夫人と共にトランプ氏夫妻と夕食会。同別荘泊。

 (18日)=現地時間

 【午前】フロリダ州ウェストパームビーチのゴルフ場「トランプ・インターナショナル・ゴルフ・クラブ」でトランプ氏とゴルフ。

4月19日(木)

(18日)=現地時間

 【午後】米フロリダ州パームビーチのトランプ米大統領の別荘「マールアラーゴ」で日米首脳会談。トランプ氏と共同記者会見。昭恵夫人と共にトランプ氏夫妻らと夕食会。同別荘泊。

 (19日)=現地時間

 【午前】政府専用機でパームビーチ国際空港を出発。

4月20日(金)

 (19日)=現地時間

 【午前】米ワシントン州シアトル・タコマ空港で給油。

  (20日)=日本時間

 【午後】4時13分、トランプ米大統領との首脳会談を終え、昭恵夫人と共に政府専用機で羽田空港。48分、東京・芝公園のホテル「ザ・プリンスパークタワー東京」。宴会場「ボールルーム」で、自民党の都道府県議会議員研修会に出席し、講演。6時1分、同宴会場で懇親会に出席し、あいさつ。7時、東京・紀尾井町のホテルニューオータニ。宴会場「鳳凰の間」で昭恵夫人と共に「安倍晋三後援会 桜を見る会前夜祭」に出席。8時45分、東京・虎ノ門のホテル「アンダーズ東京」。「ルーフトップバー」で北村経夫自民党参院議員、柳居俊学山口県議会議長らと懇談。9時17分、東京・富ケ谷の私邸。


【外務省ホームページより】


4月17日及び18日(現地時間),米国フロリダ州出張中の安倍晋三内閣総理大臣は,ドナルド・トランプ米国大統領(The Honorable Donald Trump, President of the United States of America)と3回にわたって日米首脳会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。(第1回:17日15時00分から約55分間,通訳のみが同席するテタテ(1対1)形式,第2回:17日15時55分から約70分間,少人数会合,第3回:18日14時50分頃から約1時間50分間,ワーキングランチ)。

通訳が入るため、実質的な会談時間は、半分以下となる。
また、ワーキングランチは、どれほどの内容だったのか、首脳会談の実時間を計ることは困難である。
したがって、次のようになる。

第1回 約55分=会談の実時間は27分以下
第2回 約70分=実時間は35分以下
第3回 約1時間50分=実時間は、計測不能。

すでに見た、短時間の会談では、すでに、事務方がお膳立てをしていなければ、これだけ多様な話を煮詰めることは、出来ない。
安倍首相の主導で会談が成功したように見せかけるのは、無理がある。

だから、より広く、国民の目にふれる「首相の一日」は、ぼんやりとしたままにしてある。

だが、外務省としては、そうはいかないから、ある程度、詳細を公表している。

以下は、外務省がホームページで公表している、今回の首脳会談の、日本側のまとめ4項目。

1 北朝鮮

  • 両首脳は,来る米朝首脳会談を含めた北朝鮮問題への今後の対応に関し,両国の方針を綿密にすり合わせ,北朝鮮との接触(talks)の全ての分野に関して両国が完全に連携し続けるとの意思を表明した。また,引き続き,日米韓三か国が緊密に連携していくことが重要であることを確認した。
  • まず,両首脳は,最近,北朝鮮の側から対話を求めてきていることは,日米韓三か国が緊密に協力し,中国など国際社会とも連携して,北朝鮮に最大限の圧力をかけてきた成果であるとの認識を共有した。また,両首脳は,これまでの韓国政府の努力を賞賛した。
  • 両首脳は,北朝鮮自身から非核化に向けた具体的な取組が対外的に明らかにされていないことに留意し,引き続き,北朝鮮の意図をしっかりと分析することが必要であるとの認識で一致した。
  • その上で,両首脳は,北朝鮮に対して最大限の圧力を維持していくことを確認した。米国が「全ての選択肢がテーブルの上にある」との立場を維持していることを踏まえ,安倍総理は,このトランプ大統領の信念を持った姿勢への支持を改めて表明した。また両首脳は,北朝鮮が対話に応じることのみをもって,見返りを与えるべきではなく,この方針を国際社会として堅持する必要があるとの認識で一致した。
  • 両首脳は,北朝鮮の非核化の実現にコミットすることを確認した。両首脳はまた,北朝鮮が完全な,検証可能な,かつ,不可逆的な方法での全ての大量破壊兵器及びあらゆる弾道ミサイルの計画を放棄する必要があることを確認した。 両首脳は,こうした目的を達成するために北朝鮮が具体的な行動を取る必要があるとの認識を共有した。
  • 安倍総理は,トランプ大統領に対し,来る米朝首脳会談において拉致問題を取り上げるよう要請した。トランプ大統領は,昨年11月に訪日した際,拉致被害者の御家族と面会し,強い印象を受けたことに言及しつつ,金正恩国務委員長との会談でこの拉致問題を取り上げ,北朝鮮に対し日本人拉致問題の早期解決を働きかけることを確認した。
  • 両者は,韓国を含む国際的なパートナーと緊密に連携しながら,北朝鮮による制裁回避の問題に取り組み,国際社会が関連安保理決議を完全に履行することの重要性につき一致した。この文脈で,トランプ大統領は,北朝鮮関連船舶による違法な船舶間の物資の積替え(いわゆる「瀬取り」)に対する日本政府の取組を賞賛するとともに,米国は他の多様なパートナーと共に,日本と連携してこの取組を進めていくことを表明した。
  • 両首脳は,米朝首脳会談等を通じて,事態が打開されることへの期待感を共有するとともに,北朝鮮はアジア・太平洋の成長圏に隣接し,立地条件に恵まれている,また勤勉な労働力があって,天然資源もあり,北朝鮮が正しい道を歩めば市民を豊かにすることができる,それらを活用するなら,北朝鮮には経済を飛躍的に伸ばし,民政を改善する途があり得る,そこにこそ北朝鮮の明るい未来はあるとの認識で一致した。

2 経済

  • 画像2
    18日,日米首脳会談
    (写真提供:内閣広報室)
  • 画像2
    18日,日米首脳会談
    (写真提供:内閣広報室)
  • 両首脳は,インド太平洋地域における自由で公正な交易を守ることが必要であることを確認した。
  • 安倍総理から,日本企業による米国への投資と,それを通じた米国の雇用と輸出の拡大への貢献や,日本企業による米国産エネルギー購入額の増大等を説明し,トランプ大統領はこれを歓迎した。
  • 両首脳は,双方の利益となるように,日米間の貿易・投資を更に拡大させ,公正なルールに基づく自由で開かれたインド太平洋地域における経済発展を実現するために,茂木大臣とライトハイザー通商代表との間で「自由で公正かつ相互的な貿易取引のための協議」を開始し,これを麻生副総理とペンス副大統領の下で行われている日米経済対話に報告させることで一致した。

3 日米同盟

  • 現下の北朝鮮情勢を踏まえ,トランプ大統領は,核及び通常戦力の双方によるあらゆる種類の米国の軍事力を通じた日本の防衛に対する米国の揺るぎないコミットメントを改めて確認した。
  • 両首脳は,平和安全法制及びガイドラインの着実な実施を通じた日米安保協力の一層の推進を再確認した。
  • 両首脳は,在日米軍の運用能力及び抑止力を維持しつつ,引き続き沖縄を始めとする地元の負担を最小化するために,共に取り組みたい旨述べた。両首脳は,普天間飛行場の辺野古崎沖への移設が同飛行場の継続的な使用を回避するための唯一の解決策であることを改めて確認するとともに,同盟による地域の平和及び安全を提供する能力を確保するためにも,普天間飛行場代替施設(FRF)の建設計画の着実な実施を求めた。さらに,両首脳は,安全な運用に継続的にコミットしていくことで一致した。
  • 両首脳は,東シナ海及び南シナ海における状況について懸念を共有し,引き続き日米で共に連携していくことを再確認した。両首脳は,日米安全保障条約第5条が尖閣諸島に適用されること,また,現状変更を試みるいかなる一方的行動にも反対することを再確認した。
  • 安倍総理から,厳しい安全保障環境に対応するため,今後とも米国装備品を含め,高性能な装備品を導入することが,我が国の防衛力強化のために重要であることを伝え,トランプ大統領はこれを歓迎した。

4 その他

  • 両首脳は,自由で開かれたインド太平洋地域の実現別ウィンドウで開くに向け,日米の協議が進展していることを歓迎するとともに,国際スタンダードに適合した質の高いインフラ開発を含め具体的な協力を進展させていくとの認識で一致した。
  • 両首脳は,中国についても議論を行い,中国が地域及び国際社会の平和,安全及び繁栄のために更なる貢献を行うよう働きかけていくことの重要性を共有した。
さらに検証するために、日米共同記者会見について述べる。

これは、前回と同じで、共同声明の発表ではない。

共同声明とは、本質的に違う。

それぞれが、自分のいいたいことを、自国民向けに述べているの過ぎない。



[PR]

by kenpou-dayori | 2018-04-22 21:11 | 首相ウオッチ・首相の一日
2018年 04月 03日

憲法便り#2541:【安倍首相ウオッチ】またまたまたマスコミの現職・元幹部(読売、産経、日経、毎日、NHK、共同通信)と会食! まったく許せん!

2018年4月3日(火)(憲法千話)

憲法便り#2541:【安倍首相ウオッチ】またまたまたマスコミの現職・元幹部(読売、産経、日経、毎日、NHK、共同通信)と会食! まったく許せん!

 【午前】9時36分、官邸。10時55分、小野寺五典防衛相、防衛省の前田哲防衛政策局長、河野克俊統合幕僚長。

 【午後】0時9分、政府与党連絡会議。27分、森山裕自民党国対委員長。1時55分、鈴木宗男元衆院議員。2時32分、河井克行自民党総裁外交特別補佐。3時20分、官邸南庭で、写真共有アプリ「インスタグラム」などに投稿する動画撮影。5時、国会。2分、自民党役員会。25分、官邸。6時24分、東京・丸の内のパレスホテル東京。宴会場「桔梗」で渡辺恒雄読売新聞グループ本社主筆、熊坂隆光産経新聞社会長、芹川洋一日本経済新聞社論説フェロー、北村正任毎日新聞社名誉顧問、海老沢勝二NHK元会長、福山正喜共同通信社社長らと会食。8時49分、東京・富ケ谷の私邸。


[PR]

by kenpou-dayori | 2018-04-03 19:15 | 首相ウオッチ・首相の一日
2018年 04月 03日

憲法便り#2540:国民の抗議の声から逃れて、後楽園東京ドームのスイートルームで、渡辺恒雄読売新聞グループ本社主席、ハガティ駐日米大使夫妻と、阪神ー巨人戦を観戦!

2018年4月3日(火)(憲法千話)

憲法便り#2540:国民の抗議の声から逃れて、後楽園東京ドームのスイートルームで、渡辺恒雄読売新聞グループ本社主席、ハガティ駐日米大使夫妻と、阪神ー巨人戦を観戦!

3月30日(金)、首相官邸前での抗議集会には、15,000人が参加して、安倍首相に退陣を求める、怒りの発言が続いた。

その時、彼は、反省の色もなく、遊び呆けていた!

どこまでも、国民をばかにしている!

 【午前】8時15分、公邸から官邸。27分、閣議。50分、西村康稔官房副長官。10時6分、インドのスワラジ外相の表敬。22分、北村滋内閣情報官。54分、国分良成防衛大学校長。11時30分、北朝鮮による拉致被害者家族会の飯塚繁雄代表、横田早紀江さんらと面会。

 【午後】0時54分、国会。1時2分、衆院本会議。3時55分、官邸。4時8分、未来投資会議。23分、秋葉剛男外務事務次官。30分、上村司駐サウジアラビア大使加わる。5時40分、東京・後楽の東京ドーム。3階スイートルームでハガティ駐日米大使夫妻と会談。渡辺恒雄読売新聞グループ本社主筆同席。6時、ハガティ駐日米大使夫妻、渡辺読売新聞グループ本社主筆とプロ野球巨人-阪神戦を観戦。8時58分、報道各社のインタビュー。9時21分、東京・富ケ谷の私邸。


(*2018年3月31日付『東京新聞』を参照)



[PR]

by kenpou-dayori | 2018-04-03 19:03 | 首相ウオッチ・首相の一日
2018年 03月 18日

憲法便り#2505:検証・首相の一日(金曜日編)!

2018年3月17日(土)(憲法千話)

憲法便り#2505:検証・首相の一日(金曜日編)!(加筆版)


安倍首相は、よほどのことがないかぎり、抗議行動が取り組まれることが毎週続いている金曜日に、公邸に泊まることはない。

3月16日には、15,000人が、悪天候の中、抗議行動を繰り広げている。

だが、この夜、安倍首相は、公邸に宿泊している。翌日が、休日であるにも拘わらず。


当日6時17分から51分までの長時間にわたり、北村滋内閣情報官と二人だけで過ごしている。


北村滋内閣情報官とは、この週には、頻繁に会っている。一日のうちに、2回、3回と会っている日もある。

それなのにだ!


だから、「よほど追い詰められているのだろう」と、私は思う。


現状では、もう、彼以外に信頼をおける人物はなく、

国家権力による運動の抑え込み、「警察管理国家」の仕上げの相談をしたのではないか。

(※この2行は、3月19日午前9時8分に加筆)


以下は、『東京新聞』を典拠としている。

(以上の部分を、加筆しました。午後10時30分。改竄ではありません)


3月16日(金)

【午前】8時12分、公邸から官邸。24分、閣議。11時2分、秋葉剛男外務事務次官。35分、山上信吾外務省国際情報統括官加わる。46分、鈴木哲外務省総合外交政策局長。

【午後】4時9分、秋葉外務事務次官。30分、韓国の文在寅大統領と電話会談。5時17分、月例経済報告関係閣僚会議。32分、吉田博美自民党参院幹事長。6時17分、北村滋内閣情報官。51分、公邸。宿泊。


3月9日(金)

【午前】8時25分、公邸から官邸。34分、閣議。50分、トランプ米大統領と電話会談。9時49分、報道各社のインタビュー。54分、国会。10時23分、麻生太郎副総理兼財務相。25分、参院本会議。11時8分、官邸。

【午後】1時38分、本田悦朗駐スイス大使。2時10分、ヨルダンのサファディ外務・移民相の表敬。3時10分、外務省の秋葉剛男事務次官、森健良外務審議官。50分、鈴木量博外務省北米局長、防衛省の前田哲防衛政策局長、深山延暁地方協力局長。4時、国家戦略特区諮問会議。57分、岩手日報社の川村公司編集局長、河北新報社の今野俊宏編集局長、福島民報社の鞍田炎編集局長、福島民友新聞社の菊池克彦編集局長によるインタビュー。5時16分、復興推進会議・原子力災害対策本部会議合同会合。37分、北村滋内閣情報官、滝沢裕昭国際テロ情報収集統括官。41分、北村内閣情報官。6時14分、ふるさとづくり大賞・ふるさとイベント大賞の表彰式。52分、東京・高輪の「高輪館」。日本テレビの大久保好男社長と粕谷賢之報道解説委員長と会食。9時46分、東京・富ケ谷の私邸。


3月2日(金)

【午前】7時25分、公邸から官邸。45分、野上浩太郎官房副長官。8時28分、閣議。56分、国会。59分、麻生太郎副総理兼財務相、小野寺五典防衛相、小此木八郎国家公安委員長。9時2分、参院予算委員会。11時48分、官邸。

【午後】0時56分、国会。58分、麻生副総理兼財務相、小野寺防衛相、茂木敏充経済再生担当相。1時、参院予算委。5時47分、官邸。55分、北村滋内閣情報官。6時8分、梶山弘志自民党茨城県連会長らから要望書受け取り。40分、鶴岡公二駐英大使ら欧州大使会議出席者。57分、東京・虎ノ門のホテルオークラ。宴会場「アスコットホール」で「プライムニュースの集い」に出席し、あいさつ。7時15分、東京・有楽町のフランス料理店「アピシウス」。北村内閣情報官、林肇駐ベルギー大使、田中一穂日本政策金融公庫総裁らと会食。10時50分、東京・富ケ谷の私邸。


2月23(金)

【午前】8時17分、公邸から官邸。28分、閣議。10時26分、外務省の秋葉剛男事務次官、山崎和之外務審議官。11時14分、平昌冬季パラリンピック日本代表選手団の応援イベント向けビデオメッセージ収録。26分、岩沢雄司東大大学院教授。外務省の秋葉事務次官、三上正裕国際法局長同席。30分、外務省の秋葉事務次官、森健良外務審議官。

【午後】2時、「古河桃むすめ」の神原彩瑛さん、中村優花さんらの表敬。4時30分、南アフリカのラマポーザ新大統領と電話会談。5時59分、チリのバチェレ大統領を出迎え。記念撮影。6時、儀仗隊による栄誉礼、儀仗。9分、バチェレ大統領と首脳会談。7時3分、署名式、共同記者発表。29分、公邸。首相主催の夕食会。8時53分、バチェレ大統領を見送り。宿泊。


2月16日(金)

【午前】7時54分、官邸。8時7分、国家安全保障会議の9大臣会合。17分、高齢社会対策会議。29分、閣議。10時20分、石川正一郎拉致問題対策本部事務局長。56分、斎藤健農相。11時38分、正論大賞贈呈式向けのビデオメッセージ収録。50分、静岡県温室農業協同組合による「静岡クラウンメロン」の贈呈。西村康稔官房副長官同席。

【午後】0時6分、公邸。自民党の衆参大阪選出議員と会食。1時6分、官邸。56分、山口県の村岡嗣政知事、柳居俊学県議会議長。岸信夫自民党衆院議員同席。4時9分、兼原信克官房副長官補、外務省の秋葉剛男事務次官、岡浩中東アフリカ局長。55分、防衛省の前田哲防衛政策局長、河野克俊統合幕僚長。5時24分、デニス・ブレア元米国家情報長官。6時17分、東京・内幸町の帝国ホテル。宴会場「富士の間」で、横倉義武日本医師会会長の世界医師会会長就任祝賀会に出席し、あいさつ。55分、公邸。宿泊。

<メモ> 首相は昼、自民党大阪府連所属の国会議員約十五人と会食。大阪が日本維新の会の地盤であることから「維新と保守分裂で大変だろうが、頑張ってほしい」と話しました。


2月9日(金)

【午前】8時20分、官邸。32分、閣議。9時49分、報道各社のインタビュー。10時10分、羽田空港。34分、平昌冬季五輪開会式出席などのため、政府専用機で韓国に向け出発。

  (9日)=現地時間

【午後】韓国・襄陽の襄陽空港。平昌の竜平リゾートで文在寅大統領と会談。報道各社のインタビュー。ペンス米副大統領と会談。文大統領、ペンス米副大統領と記念撮影。文大統領主催のレセプションに出席。北朝鮮の金永南最高人民会議常任委員長と立ち話。平昌五輪スタジアムで平昌冬季五輪開会式に出席。束草のホテル「ロッテリゾート束草」。報道各社のインタビュー。同ホテル泊。


2月2日(金)

【午前】7時9分、公邸から官邸。15分、西村康稔官房副長官。8時24分、閣議。34分、西村官房副長官。50分、国会。9時、衆院予算委員会。

【午後】0時6分、官邸。56分、国会。59分、菅義偉官房長官、小野寺五典防衛相、小此木八郎国家公安委員長。1時、衆院予算委。5時6分、官邸。12分、秋葉剛男外務事務次官。25分、北村滋内閣情報官。6時、英字紙ジャパンタイムズのインタビュー。27分、谷内正太郎国家安全保障局長、外務省の秋葉事務次官、森健良外務審議官、正木靖欧州局長。58分、東京・紀尾井町のホテル「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」。レストラン「OASIS GARDEN」で後藤高志西武ホールディングス社長、高井昌史紀伊国屋書店社長らと会食。9時12分、公邸。10時1分、トランプ米大統領と電話会談。11時9分、報道各社のインタビュー。27分、東京・富ケ谷の私邸。


1月26日(金)

【午前】8時、官邸。12分、野上浩太郎官房副長官。9時24分、閣議。53分、国会。10時1分、参院本会議。11時45分、官邸。【午後】0時54分、国会。1時1分、参院本会議。4時19分、衆院予算委員会。28分、河野太郎外相。42分、麻生太郎副総理兼財務相、茂木敏充経済再生担当相、小野寺五典防衛相。47分、参院予算委員会。5時1分、官邸。27分、秋葉剛男外務事務次官。44分、北村滋内閣情報官。59分、松本文明内閣府副大臣。6時24分、フランスのルドリアン外相とパルリ国防相の表敬。

7時18分、東京・松濤のフランス料理店「シェ松尾 松濤レストラン」。麻生副総理兼財務相と会食。9時45分、東京・富ケ谷の私邸。


1月19日(金)

【午前】9時4分、公邸から官邸。15分、閣議。10時38分、谷内正太郎国家安全保障局長、北村滋内閣情報官、鈴木哲外務省総合外交政策局長、防衛省の前田哲防衛政策局長、本松敬史統合幕僚副長。11時10分、外務省の秋葉剛男、杉山晋輔新旧事務次官、森健良外務審議官、鈴木量博北米局長。27分、麻生太郎副総理兼財務相。52分、茂木敏充経済再生担当相、内閣府の河内隆事務次官、新原浩朗、田和宏両政策統括官。

【午後】0時1分、茂木経済再生担当相。1時41分、東京・春日の文京シビックセンター。同センター内の大ホールで交通安全国民運動中央大会に出席し、あいさつ。3時4分、官邸。51分、新聞・通信各社の論説委員らと懇談。4時26分、在京民放各社の解説委員らと懇談。51分、内閣記者会加盟報道各社のキャップと懇談。5時12分、石川正一郎拉致問題対策本部事務局長。42分、月例経済報告関係閣僚会議。58分、茂木経済再生担当相。6時24分、東京・内幸町の飯野ビルディング。女性リーダーのための経営戦略講座レセプションに出席し、あいさつ。58分、東京・芝公園のホテル「ザ・プリンスパークタワー東京」。日本料理店「芝桜」で山口泰明自民党組織運動本部長、岡本毅東京ガス会長、本荘武宏大阪ガス社長らと会食。9時21分、東京・富ケ谷の私邸。


[PR]

by kenpou-dayori | 2018-03-18 21:48 | 首相ウオッチ・首相の一日
2018年 02月 15日

憲法便り#2445:【ウオッチ安倍首相】2月14日(水)、これが、公邸の本来の使い方だ! 自民党の衆議院当選回数1回、2回、3回の議員を集めて、食事会をするような場所ではない! 公邸が汚れる!

2018年2月15日(木)

憲法便り#2445:【ウオッチ安倍首相】2月14日(水)、これが、公邸の本来の使い方だ! 自民党の衆議院当選回数1回、2回、3回の議員を集めて、食事会をするような場所ではない! 公邸が汚れる!

2月14日(水)

【午前】7時13分、公邸から官邸。30分、西村康稔官房副長官。8時52分、国会。57分、衆院予算委員会。

 【午後】0時4分、官邸。56分、国会。1時、衆院予算委。5時10分、官邸。26分、太宰府天満宮「梅の使節」の西高辻信良宮司。6時2分、ノルウェーのソルベルグ首相を出迎え。記念撮影。3分、儀仗(ぎじょう)隊による栄誉礼、儀仗。10分、ソルベルグ首相と会談。7時5分、共同記者発表。15分、公邸。安倍晋三首相主催の夕食会。8時45分、ソルベルグ首相を見送り。10時2分、トランプ米大統領と電話会談。11時34分、報道各社のインタビュー。宿泊。




[PR]

by kenpou-dayori | 2018-02-15 20:03 | 首相ウオッチ・首相の一日
2018年 02月 14日

憲法便り#2444:【ウオッチ安倍首相】2月13日(火)、今度は、衆院3回当選の自民党議員と公邸で会食! 公邸は、自民党議員の「社員食堂」ではない! 公私混同も甚だしい!

2018年2月14日(水)

憲法便り#2444:【ウオッチ安倍首相】2月13日(火)、今度は、衆院3回当選の自民党議員と公邸で会食! 公邸は、自民党議員の「社員食堂」ではない! 公私混同も甚だしい!

【午前】7時15分、官邸。20分、西村康稔官房副長官。8時24分、閣議。35分、西村官房副長官。51分、国会。54分、麻生太郎副総理兼財務相、世耕弘成経済産業相。58分、衆院予算委員会。

 【午後】0時21分、皇居。帰国の記帳。37分、官邸。53分、国会。1時2分、衆院本会議。3時31分、官邸。38分、沖縄県名護市の渡具知武豊市長。菅義偉官房長官同席。57分、小和田恒国際司法裁判所裁判官。4時29分、秋葉剛男外務事務次官。5時7分、能化正樹内閣府国際平和協力本部事務局長、鈴木哲外務省総合外交政策局長、鈴木敦夫防衛省統合幕僚監部総括官。36分、将棋の羽生善治氏、囲碁の井山裕太氏の国民栄誉賞表彰式。6時6分、北村滋内閣情報官。39分、公邸。自民党の衆院当選3回議員と会食。西村官房副長官同席。8時38分、全員出る。宿泊。

 <メモ> 首相は夜、自民党の当選三回の衆院議員約二十人と会食。「よく地元を回って声を拾ってほしい。党で国民の声として発表し、議論を活性化させてほしい」と話しました。二〇一二年初当選のこの世代は昨年十月の衆院選で当選する前、失言や不祥事が相次ぎ「魔の二回生」と呼ばれました。


[PR]

by kenpou-dayori | 2018-02-14 23:07 | 首相ウオッチ・首相の一日
2018年 02月 11日

憲法便り#2440:【ウオッチ安倍首相】2月11日(土)、ピョンチャンで、南北の友好ムードを認めず、韓国に対しては内政干渉、北朝鮮には「最大限の圧力」をかけたことに満足して、帰国!

2018年2月11日(日)

憲法便り#2440:【ウオッチ安倍首相】2月11日(土)、ピョンチャンで、南北の友好ムードを認めず、韓国に対しては内政干渉、北朝鮮には「最大限の圧力」をかけたことに満足して、帰国!

以下は、『東京新聞』TOKYOwebを引用。

 (10日)=現地時間

 【午前】韓国・平昌にある平昌冬季五輪の選手村で日本選手団を激励。

 【午後】ジャパンハウスで日本オリンピック委員会などが主催するレセプションに出席。江陵のジャパンハウスを視察。江陵の選手村で日本選手団を激励。アイスホッケー競技会場でアイスホッケー女子の日本対スウェーデン戦を観戦。政府専用機で襄陽の襄陽空港を出発。

  (10日)=日本時間

 【午後】9時40分、平昌冬季五輪開会式出席など韓国訪問を終え、政府専用機で羽田空港。10時19分、東京・富ケ谷の私邸。


[PR]

by kenpou-dayori | 2018-02-11 19:21 | 首相ウオッチ・首相の一日
2018年 02月 10日

憲法便り#2437:【ウオッチ安倍首相】2月9日(金)、北朝鮮の金永南最高人民会議常任委員長と立ち話!

2018年2月10日(土)

憲法便り#2437:【ウオッチ安倍首相】2月9日(金)、北朝鮮の金永南最高人民会議常任委員長と立ち話

立ち話ごときで何が出来る。記者団には「詳細は話さない」のではなく、中味がないから、話せないのだ

2月9日(金)

【午前】8時20分、官邸。32分、閣議。9時49分、報道各社のインタビュー。10時10分、羽田空港。34分、平昌冬季五輪開会式出席などのため、政府専用機で韓国に向け出発。

  (9日)=現地時間 

【午後】韓国・襄陽の襄陽空港。平1昌の竜平リゾートで文在寅大統領と会談。報道各社のインタビュー。ペンス米副大統領と会談。文大統領、ペンス米副大統領と記念撮影。文大統領主催のレセプションに出席。北朝鮮の金永南最高人民会議常任委員長と立ち話。平昌五輪スタジアムで平昌冬季五輪開会式に出席。束草のホテル「ロッテリゾート束草」。報道各社のインタビュー。同ホテル泊。




[PR]

by kenpou-dayori | 2018-02-10 10:34 | 首相ウオッチ・首相の一日
2018年 02月 09日

憲法便り#2434:【ウオッチ安倍首相】2月8日(木)、7時3分、公邸。自民党の衆院当選2回議員と会食。西村康稔官房副長官同席。

2018年2月9日(金)

憲法便り#2434:【ウオッチ安倍首相】2月8日(木)、7時3分、公邸。自民党の衆院当選2回議員と会食。西村康稔官房副長官同席。

前にもふれたが、首相公邸は、自民党の社員食堂ではない!
自民党の会合は、自民党会館、または、自前で予約した宴会場で行うべし! 公私混同も甚だしい!

2月8日(木)

【午前】9時10分、官邸。25分、モザンビークのマカモ国民議会議長の表敬。10時17分、高橋憲一防衛省官房長。58分、防衛省の岡真臣防衛政策局次長、河野克俊統合幕僚長。11時5分、新原浩朗内閣府政策統括官、義本博司文部科学省高等教育局長。41分、谷内正太郎国家安全保障局長、外務省の秋葉剛男事務次官、森健良外務審議官、正木靖欧州局長。

【午後】1時44分、石川正一郎拉致問題対策本部事務局長。2時34分、谷内国家安全保障局長、外務省の秋葉事務次官、森外務審議官、金杉憲治アジア大洋州局長。52分、森外務審議官、金杉アジア大洋州局長。4時50分、北村滋内閣情報官。5時18分、人生100年時代構想会議。59分、麻生太郎副総理兼財務相。6時33分、東京・丸の内のパレスホテル東京。宴会場「橘」で精神科医らでつくる首相の後援会「晋精会」会合に出席。7時3分、公邸。自民党の衆院当選2回議員と会食。西村康稔官房副長官同席。9時26分、東京・富ケ谷の私邸。

【関連記事】

2018年2月5日(月)(憲法千話)

憲法便り#2421:【ウオッチ安倍首相】2月1日(木)、昨年の衆院選で初当選した自民党議員約二十人と、改憲論議督促のため、公邸で会食!これは、憲法違反の行為ではないか!

報じられるところでは、昨年の衆院選で初当選した自民党議員約二十人と、改憲論議督促のため、公邸で会食をしたという。

首相公邸は、自民党専用の社員食堂ではない。
安倍首相が、自民党総裁の立場で、この会食を行っているのは、公私混同も甚だしい。
首相としての立場なら、改憲論議についての督促のための会食など、憲法違反ではないか!

以下は、2018年2月2日付『東京新聞』朝刊六面に拠る。

2月1日(木)

【午前】7時19分、官邸。25分、野上浩太郎官房副長官。8時55分、国会。58分、麻生太郎副総理兼財務相、茂木敏充経済再生担当相。9時、参院予算委員会。

 【午後】0時9分、官邸。56分、国会。59分、麻生副総理兼財務相、茂木経済再生担当相。1時、参院予算委。3時31分、参院本会議。4時17分、参院の伊達忠一、郡司彰正副議長、山本順三議院運営委員長、自民党、公明党、日本維新の会にあいさつ回り。麻生副総理兼財務相、菅義偉官房長官ら同行。33分、官邸。5時15分、未来投資会議。56分、アラブ首長国連邦(UAE)のジャベル国務相の表敬。世耕弘成経済産業相同席。6時21分、石川正一郎拉致問題対策本部事務局長。34分、公邸。自民党の衆院当選1回議員と会食。菅、西村康稔正副官房長官同席。8時35分、全員出る。宿泊。

<メモ> 首相は、昨年の衆院選で初当選した自民党議員約二十人と公邸で会食。改憲について「歴史的な節目の時に国会議員になったのだから、積極的に議論に参加してはどうか」と促しました。


[PR]

by kenpou-dayori | 2018-02-09 19:51 | 首相ウオッチ・首相の一日
2018年 02月 07日

憲法便り#2429:【ウオッチ安倍首相】2月6日(火)、午後、衆院予算委員会での、「森友」問題追及を受け、まともに答弁せず、マスコミ批判を続ける問題発言に終始!

2018年2月7日(水)(憲法千話)

憲法便り#2429:【ウオッチ安倍首相】2月6日(火)、午後、衆院予算委員会での、「森友」問題追及を受け、まともに答弁せず、マスコミ批判を続ける問題発言の終始!

 【午前】7時13分、公邸から官邸。20分、西村康稔官房副長官。8時24分、閣議。36分、麻生太郎副総理兼財務相。55分、国会。58分、小野寺五典防衛相。9時、麻生副総理兼財務相、茂木敏充経済再生担当相。7分、衆院予算委員会。

 【午後】0時18分、官邸。56分、国会。1時、衆院予算委。5時11分、官邸。21分、谷内正太郎国家安全保障局長、外務省の秋葉剛男事務次官、森健良外務審議官、金杉憲治アジア大洋州局長。31分、北村滋内閣情報官加わる。52分、ドイツのシュタインマイヤー大統領を出迎え。53分、儀仗(ぎじょう)隊による栄誉礼、儀仗。6時1分、シュタインマイヤー大統領と会談。7時7分、共同記者発表。26分、公邸。首相夫妻主催の夕食会。8時41分、昭恵夫人と共にシュタインマイヤー大統領夫妻を見送り。宿泊。



[PR]

by kenpou-dayori | 2018-02-07 13:15 | 首相ウオッチ・首相の一日