人気ブログランキング |

岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:押し付け憲法論への反論( 17 )


2015年 07月 26日

憲法便り#1075 「押し付け憲法」論への反論③:GHQ草案は92条、日本国憲法は103条から成る

2015年7月26日(日)(憲法千話)

憲法便り#1075 「押し付け憲法」論への反論③:GHQ草案は92条、日本国憲法は103条から成る。

1946年(昭和21年)2月13日、外務大臣官邸で行われた「オフレコ」の会談において、GHQ側が示した憲法草案は、11章92ヶ条から成る。

この「オフレコ」の会談は、当時の外務大臣吉田茂の提案に基づいて行われた。

「オフレコ」とは、記録をとらず、その会談の内容に拘束を受けない、いわば意向打診、平たく言えば、相手の腹の中の探り合いをする、政治的手段。

GHQ草案が示した議会制度は、一院制であることは、すでに述べた。

日本国憲法が、単なる翻訳ならば、103条までにはならない。

日本人が、論議をした結果が反映しているのだ。

by kenpou-dayori | 2015-07-26 16:42 | 押し付け憲法論への反論
2015年 07月 26日

憲法便り#1074 「押し付け憲法」論への反論②:GHQ憲法草案が一院制を提案明した理由は何か?

2015年7月26日(日)(憲法千話)

憲法便り#1074 「押し付け憲法」論への反論②:GHQ憲法草案が一院制を提案明した理由は何か?


二院制による民主主義は「時間がかかる」、したがって、一院制の方が簡単であること。

さらに、アメリカと比べて、日本は国土が狭く、人口も少ないこと。

この説明に対して、松本国務大臣は、欧米の議会のように、二院制をとることを主張した。

日本国憲法は、不勉強な石原慎太郎議員が言うような、GHQ草案の「下手くそな翻訳」ではないのだ!

by kenpou-dayori | 2015-07-26 16:34 | 押し付け憲法論への反論
2015年 07月 26日

憲法便り#1073 「押し付け憲法」論への反論①:GHQ草案の国会の規定は、一院制であった。

2015年7月26日(日)(憲法千話)

憲法便り#1073 「押し付け憲法」論への反論①:GHQ草案の国会の規定は、一院制であった。

GHQ草案(いわゆるマッカーサー草案)の国会の規定は、一院制であった。


石原慎太郎議員をはじめ、勉強不足も甚だしい改憲派は、日本国憲法を、単にGHQ草案の翻訳、それも「下手くそな翻訳」と決めつけている。

だが、それは大間違い。


第41条で、一院制を規定している。それは、以下の通り。

第4章 国会
第41条 国会は、選挙された議員による一院で成り、議員の定数は300人以上500人以下とする。

だが、この提案を拒否し、日本人は、二院制を選んでいる。

一院制の提案理由は、次回で紹介する。

by kenpou-dayori | 2015-07-26 16:29 | 押し付け憲法論への反論
2015年 07月 24日

憲法便り#1070 GHQ草案は日本の研究団体の「憲法草案要綱」に基づいて作成された!その団体名は?

2015年7月24日(金)(憲法千話)

憲法便り#1070 GHQ草案は日本の研究団体の「憲法草案要綱」に基づいて作成された!その団体名は?

「押し付け憲法」論への反論④

民間の研究団体、「憲法研究会」です。

起草者は、高野岩三郎、馬場恒吾、室伏高信、岩淵辰雄、森戸辰男、杉森孝次郎、鈴木安蔵の七名。

憲法研究会案『憲法草案要綱」は、8[章]58[条]から成る。章と条をカッコに入れたのは、原文にその表示がないため。

この憲法研究会案をもとにGHQ草案が作成され、GHQ草案をもとに「日本国憲法]が作成されている。

したがって、最近の食品表示に倣えば、つぎのようになる。

日本国憲法源材料産地:日本

製造者:GHQ

加工者:大日本帝国議会および日本政府

by kenpou-dayori | 2015-07-24 22:23 | 押し付け憲法論への反論
2015年 07月 23日

憲法便り#1069 日本国憲法は103条から成る。では、GHQ草案(いわゆるマッカーサー草案は何ヶ条?

2015年7月23日(木)(憲法千話)

憲法便り#1069 日本国憲法は103条から成る。では、GHQ草案(いわゆるマッカーサー草案は何ヶ条?

「押し付け憲法」論への反論③

1946年(昭和21年)2月13日、外務大臣官邸で行われた「オフレコ」の会談において、GHQ側が示した憲法草案は、11章92ヶ条から成る。

この「オフレコ」の会談は、当時の外務大臣吉田茂の提案に基づいて行われた。

「オフレコ」とは、記録をとらず、その会談の内容に拘束を受けない、いわば意向打診、平たく言えば、相手の腹の中の探り合いをする、政治的手段。

GHQ草案が示した議会制度は、一院制であることは、すでに述べた。

日本国憲法が、単なる翻訳ならば、103条までにはならない。

日本人が、論議をした結果が反映しているのだ。

by kenpou-dayori | 2015-07-23 09:59 | 押し付け憲法論への反論
2015年 07月 22日

憲法便り#1068 GHQ憲法草案(いわゆるマッカーサー草案)が一院制を提案明した理由は何か?

2015年7月22日(水)(憲法千話)

憲法便り#1068 GHQ憲法草案(いわゆるマッカーサー草案)が一院制を提案明した理由は何か?

「押し付け憲法」論への反論②

二院制による民主主義は「時間がかかる」、したがって、一院制の方が簡単であること。

さらに、アメリカと比べて、日本は国土が狭く、人口も少ないこと。

この説明に対して、松本国務大臣は、欧米の議会のように、二院制をとることを主張した。

日本国憲法は、不勉強な石原慎太郎議員が言うような、GHQ草案の「下手くそな翻訳」ではないのだ!

by kenpou-dayori | 2015-07-22 20:28 | 押し付け憲法論への反論
2015年 07月 21日

憲法便り#1067 GHQ草案(いわゆるマッカーサー草案)の国会の規定は、一院制である

2015年7月21日(火)(憲法千話)

憲法便り#1067 GHQ草案(いわゆるマッカーサー草案)の国会の規定は、一院制である。

「押し付け憲法」論への反論①

石原慎太郎議員をはじめ、勉強不足も甚だしい改憲派は、日本国憲法を、単にGHQ草案の翻訳、それも「下手くそな翻訳」と決めつけている。

だが、それは大間違い。


第41条で、一院制を規定している。それは、以下の通り。

第4章 国会
第41条 国会は、選挙された議員による一院で成り、議員の定数は300人以上500人以下とする。

だが、この提案を拒否し、日本人は、二院制を選んでいる。

一院制の提案理由は、次回で紹介する。

by kenpou-dayori | 2015-07-21 20:36 | 押し付け憲法論への反論